「#テレビ猪名川」タグアーカイブ

★★北条鉄道の挑戦。引退したキハ40気動車をもう一度走らせよう。第一目標ゴール間近です!

Download PDF
北条鉄道さんは新車両として「キハ40形式気動車」を1両導入・増便を行うことになりました。その車両の改造などで多額の資金が必要になるため、本日9月1日より第一目標額を300万円に設定してクラウドファンディングに挑戦されておられます。
皆様より集められた資金を、車両改造費や施設・設備費の一部として活用させるとのことで、多くの皆様の支援をお願いいたします。
すでに即日第一目標(300万円)ゴール間近です!ネクストゴール(700万円)も設定されておられますので、更なる応援・支援もよろしくお願いいたします。

インターネットテレビジョン テレビ猪名川は北条鉄道を応援いたしております。

ご支援はコチラ↓からお願いいたします。

北条鉄道の挑戦。引退したキハ40気動車をもう一度走らせよう。

 

★★Welcom キハ40系気動車from五能線to北条鉄道!思い出グラフティ by テレビ猪名川

昨年2020年より北条鉄道が法華口駅の交換設備新設に伴う列車増便による、予備車不足解消のために全国各地の鉄道会社に譲渡可能車両を探していたとのテレビ猪名川の公式ツイッター等や生放送でご紹介し、譲渡いただける情報を広く呼びかけをしておりましたが、2021年8月に譲渡車両がJR東日本の五能線(秋田車両センター)で運用されていたキハ40系気動車の北条鉄道への譲渡が決定、年内にも北条鉄道へやってくる見込みとも言われており、とても期待が膨らみます。

さて今回は、テレビ猪名川アーカイブス所蔵の写真・動画で「懐かしのWelcom キハ40系気動車from五能線to北条鉄道!思い出グラフティ」と題して、北条鉄道(国鉄北条線時代を含む)の思い出車両や風景、このたびご縁がつながった五能線の40系気動車や風景などを一同に特集記事でご紹介いたします。

撮影写真はすべてテレビ猪名川代表 誉田 勝(こんだ まさる)

<北条鉄道へ譲渡される予定の40系気動車のご紹介>

五能線の40系気動車この40系500番台車両(秋田車両センター所属)の北条鉄道への譲渡が有力と思われます

五能線東能代駅にて キハ40-530号

リゾートしらかみ青池編成(左)とキハ40-537号(右)弘前駅にて

もしこのキハ40系500番台がそのまま北条鉄道にやってくるとしたら北条鉄道初の20メートル級車両でトイレ付車両、エアサス車となります。(トイレ撤去などの改造工事が無い限りですが)

<キハ40 500番台>

このキハ40 500番台車は主に東北地方を対象とした寒地仕様で、1977年末から製造された。デッキ付きで上段下降・下段上昇式のユニット窓と空気ばね台車を装備する。1982年までに94両 (501 – 594) が製造され、初期に製作された501 – 520はDT44・TR227台車を装備し、車内の化粧板は淡緑色である。521号車以降は窓の配置や座席配置が変更され、車内の化粧板がクリーム色系、台車がDT44A・TR227Aに変更され、スカートの形状も変更されている。すでに520以前の初期車両はや淘汰が進んでおり、2020年3月13日まで磐越西線及び只見線運用に充てられていた郡山総合車両センターの502のみが運用されていましたが現在は小湊鉄道など譲渡や海外へ渡っていまも海外の鉄道会社で現役で運行されている車両もあります。(出典・Wikipediaより)

旧リゾートしらかみ 青池編成 弘前駅にて

1997年3月の秋田新幹線開業に伴い新しいリゾート列車として改造された列車である。2003年の姉妹車「ブナ」編成の登場に伴い、「青池」編成と命名されました。
この種車も40系気動車でキハ48 533・540・1521・1543から改造された車両で、リゾートしらかみ 青池編成を経て クルージングトレイン(現在)として現在も秋田車両センターで運用されています・
※現在のリゾートしらかみ 青池編成 はハイブリッドエンジン車HB-E300系気動車(秋田車両センター)に置き換えられています。

40系気動車の仲間といえる旧リゾートしらかみ 青池編成 弘前駅にて

旧リゾートしらかみ 青池編成の車内

リゾートしらかみ 青池編成の車内では鰺ヶ沢~五所川原間では津軽三味線ライブが行われる。

北条鉄道にやってくるキハ40系が五能線を走っていた車両というご縁で北条鉄道でも津軽三味線ライブイベント列車としても活用されるなんて素敵でしょうね。

能代駅はバスケットボールの強豪校 能代工業高校の最寄駅で列車の停車時間を利用してホーム上でバスケットのシューティングイベントが行われます。

北条鉄道の北条町駅にもバスケットゴールを設置して能代駅と姉妹駅ななんてこともありかなと思ったりしています。

リゾートしらかみ 青池編成の運転席後ろの展望席

リゾートしらかみの車窓 鰺ヶ沢(あじがさわ)海岸付近

五能線は日本海沿いの海岸断崖ぎりぎりを走っています。

五能線は日本海沿いを走る路線としても有名でリゾートしらかみの旅の魅力の一つでもあります。

絶景ライブリゾート列車 五能線・リゾートしらかみ号の旅 by テレビ猪名川
絶景ライブリゾート列車 五能線・リゾートしらかみ号の旅 by テレビ猪名川
絶景ライブリゾート列車 五能線・リゾートしらかみ号の旅 by テレビ猪名川
<北条鉄道と同じ兵庫県内を走るJR西日本の40系気動車>

播但線 キハ40 2000番台車両

<キハ40 2000番台>

キハ40 2000番台車は関東以西の暖地向け仕様で、1979年(昭和54年)に製造が開始された。窓は外バメのユニット窓であるが113系電車1000番台などと同じ2段上昇式である(このため500番台と比べて四隅に丸みがついておらず、天地寸法が小さく、車体よりやや奥まっている)、車内の化粧板はクリーム色系で、デッキは装備されていません。当初キハ47形を両運転台式としたキハ41形が計画されていましたが、トイレと暖房用ダクトの配置が困難であるため、キハ40形500番台に準じた車体で製造されたもので、このため片引き戸でありながらキハ47形の「両運転台版」という性格も併せ持つこととなりました。台車は金属ばねのDT22D・TR51Cを履いています。1982年(昭和57年)までに計148両 (2001 – 2148) が製造されました。

この形式は本来は暖地仕様ですが、一部の車輌が男鹿線、只見線など寒冷地で運用されている車両もありました(2015年〈平成27年〉までは石巻線でも運用されていた)。JR西日本に承継された車両の一部は「ベル・モンターニュ・エ・メール」仕様や「天空の城 竹田城跡号」仕様に改造されたりしています。(出典・Wikipediaより)

播但線 キハ40 2000番台車両 2連

播但線 キハ41 2000番台車 和田山駅

※この車両キハ41はJR西日本の播但線しかいないキハ47の改造車両で、片運転席のキハ47に両運転台化のため左右の車両のように切り妻面がこのような運転台のような姿の異端車両となっています。

山陰本線 キハ40系気動車 2連 佐津付近

山陰本線 鳥取駅 キハ47-7号近郊型気動車

<キハ47 0番台>

キハ47形0番台車は暖地向け仕様で、金属ばね台車装備。トイレ付きは1977年上期に製造が開始され、1983年までに193両 (1 – 193) が製造されました。トイレなしの1000番台車は1978年から製造が開始され、1982年までに134両 (1001 – 1134) が製造されました。この暖地向けキハ47形327両が40系列の最大グループの形式です。1.3 m幅の両開き扉を車体中央寄り2か所に配置した、いわゆる「近郊形」のレイアウトとなり、客室窓は2段上昇式ユニット窓、デッキは装備せず、北海道向けの酷寒地仕様も存在しません。キハ40形、キハ48形よりもラッシュ時などの客扱い能力を重視した片運転台車となっており、仕向け地とトイレの有無による番台区分が存在します。車内の化粧板はクリーム色系となり、初期に製造されたキハ47 1 – 16は緑色系となっています。 (出典・Wikipediaより)

山陰本線旧餘部鉄橋を渡る40系気動車

<現在の北条鉄道車両>

フラワ2000-1号 サルビア号とも呼ばれています。 長駅(おさえき)

<フラワ2000-1号>

富士重工宇都宮工場で1999年に製造されて 同年12月25日に北条鉄道にやってきました。
車体は18mと大型で、標準的な軽快気動車となっております。
車内はセミクロスシート配置で車椅子スペースも確保しております。車体塗装はピンクとメタリックで、側面・貫通扉にはサルビアの花をイメージしたイラストをラッピングしています。

フラワ2000-1号  法華口駅

フラワ2000-1号 播磨下里駅

フラワ2000-1号 長駅~播磨下里駅

フラワ2000-1号  播磨横田~北条町間

フラワ2000-1号  播磨横田~北条町間

フラワ2000-1号  播磨下里駅付近

フラワ2000-1号  北条町車庫

フラワ2000-3号 ネッピー号とも呼ばれています。法華口駅

<フラワ2000-3号>

北条鉄道では平成21年3月3日に三木鉄道より購入して翌年4月5日に営業運転を開始しました。
三木鉄道時代のカラーで運行しておりましたが、平成24年3月20日から新塗装での運転を開始しました。新塗装は、緑とメタリックで側面・貫通扉には加西市のキャラクター「ねっぴー」と小野市の市花「ひまわり」のイラストをラッピングしています。

フラワ2000-3号 播磨横田駅

フラワ2000-3号 北条町駅

フラワ2000-3号 播磨下里駅

フラワ2000-3号 播磨下里駅

フラワ2000-3号 北条町駅

フラワ2000-3号 北条町駅

フラワ2000-3号 播磨下里駅

フラワ2000-3号 法華口駅

フラワ2000-3号 北条町駅

フラワ2000-2号 ビール列車 北条町駅

<フラワ2000-2号>

2001年富士重工宇都宮工場にて製造されて、同年8月30日に北条鉄道にやってきました。
2001年9月1日より営業運転を開始しました。
基本設計はフラワ2000-1形式と同じですが、座席配置はロングシートになっており、貸切専用列車としてもご利用頂いています。

フラワ2000-2号 ビール列車 北条町駅

フラワ2000-2号 播磨下里駅

フラワ2000-2号 長駅(おさえき)~播磨下里駅

フラワ2000-2号 交換設備が運用が始まった法華口駅

フラワ2000-2号  北条町駅車庫

フラワ2000-2号 交換設備が運用が始まった法華口駅

フラワ2000-2号 北条町駅

北条町駅舎

長駅(おさえき)

法華口駅

フラワ2000-3号の三木鉄道カラー時代 播磨横田駅

フラワ2000-3号の三木鉄道カラー時代 播磨横田駅

フラワ2000-3号の三木鉄道カラー時代 播磨横田駅

フラワ2000-3号の三木鉄道カラー時代 播磨横田駅

フラワ2000-3号の三木鉄道カラー時代 播磨横田駅

フラワ2000-3号の三木鉄道カラー時代 粟生駅(あおえき)

フラワ2000-3号の三木鉄道カラー時代 播磨横田~北条町

国鉄北条線時代 キハ20+キハ30 2連 粟生駅

国鉄北条線時代 キハ30 2連 播磨横田駅

国鉄北条線時代 キハ30 2連 播磨横田駅

国鉄北条線時代 キハ30 2連 播磨横田駅

国鉄北条線時代 キハ20 2連 播磨下里~長(おさ)

国鉄北条線時代 キハ20+キハ30 2連 北条町駅

国鉄北条線時代の北条町駅

国鉄北条線時代の粟生駅(神戸電鉄粟生線ホーム)

国鉄北条線時代の播磨下里駅

<紀州鉄道へ行った元北条鉄道初代レールバス>

元北条鉄道レールバス(フラワ1985-1)紀州鉄道キテツ2号

御坊駅

元北条鉄道レールバス(フラワ1985-1)紀州鉄道キテツ

紀伊御坊駅

元北条鉄道レールバス(フラワ1985-2)紀州鉄道キテツ1号

紀伊御坊車庫

元北条鉄道レールバス  紀州鉄道キテツ2号 西御坊駅

<元北条鉄道フラワ1985形>

富士重工業がバス車体をベースとして開発した二軸(固定車軸では無い一軸台車)のレールバス「LE-Car」で、鉄道車両用の台枠に富士重工R15系バスをベースにした車体を持ち、正面スタイルも15型Eボディと同一。機関も日産ディーゼル(当時、現「UDトラックス」)製のバス用PE6H (180PS) を搭載する。車内はオールロングシート。

キテツ1号(フラワ1985-2)は2017年3月に有田川町鉄道公園に無償譲渡された

一方、キテツ2号(フラワ1985-1)は、2016年1月に元信楽高原鐵道SKR301号車のKR301の運行が始まるとほとんど走ることはなくなり[46]、2017年4月に後述の信楽高原鐵道SKR200形SKR205号車を導入したことに伴い[47]、2017年5月4日に紀伊御坊駅でさよならイベントが行われ、無料試乗会として同駅構内で最後の運転を行った

(出典・Wikipediaより)

<ママ鉄アイドル・鉄道文化人 豊岡真澄さん北条鉄道へ>2017年2月

北条鉄道高井取締役様より、北条鉄道について説明を受ける豊岡真澄さん

北条町車庫内でフラワ2000-1号について解説をいただく

フラワ2000-1号のエンジン

法華口駅にて

また、豊岡真澄を北条鉄道さんにお招きしてのイベントが開催できればいいですね。
松井恵子さん創徳庵ライブ「旅・列車ガタゴト」公開版
松井恵子さん創徳庵ライブ「旅・列車ガタゴト」公開版

五能線キハ40系気動車(海列車)歓迎の意を込めて北条鉄道(花列車)をモチーフにシンガーソングライター松井恵子さんが作曲された歌「旅・列車ガタゴト」をぜひお聴きください。

(テレビ猪名川アーカイブス)

この記事をご覧になってのご感想をこちらのフォームからぜひお寄せください。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号 (任意)

    題名

    メッセージ本文

    ★★「あの人・この町・活動クローズアップ」生放送新年初回は鉄子の部屋主宰 元女優森川あやこ さんがゲスト出演!

    Download PDF

    ★★生放送新年初回は鉄子の部屋主宰 元女優森川あやこ さんがゲスト出演!されます。

    テレビ猪名川新生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」 2021年1月放送 オンラインゲスト
    元女優 森川あやこさん スケバン刑事劇場版出演など活躍された過去など
    現在Facebookページ「鉄子の部屋」の管理人でもあり多くの鉄仲間と共に自ら色々な鉄活動を行っておられます。
    テーマ:「私の鉄子履歴書」出発進行安全よーし! でお話をお伺いします。

    鉄印帳活動中の森川あやこさん 松浦鉄道 たびら平戸口駅にて

    新年最初の生放送では鉄子、森川あやこさんの過去、現在、未来について

    ①映画デビューの頃のお話
    ②鉄道に興味を持った時期・きっかけは?
    ③SNS グループ鉄子の部屋開設後の鉄友さんとの活動・思い出・楽しみ方(貸切列車など)
    ④最近はまっている鉄印帳活動の状況と醍醐味・マイスターへの道のり、旅先でのエピソードなど森川あやこさんの鉄活歴のお話をいただきます。

    お楽しみに!

    ※1月の生放送のギャラリー参加(オンライン観覧者)も現在募集中です。(参加方法は下記のテレビ猪名川番組サポーター倶楽部会員募集をご覧ください) ギャラリー参加申込は番組サポーター倶楽部会員限定で最後の方のテレビ猪名川へのお問い合せフォームからお知らせください。(2021年1月10日締切)

    ※テレビ猪名川番組サポーター倶楽部会員でない方は会員チケットをテレビ猪名川ネットショップで購入後、お申込みください!

    ギャラリー参加でゲストの森川あやこさんとの鉄トークをご一緒に楽しみませんか?

    生放送予定日:2021年1月17日 (日) 14時30分~16時30分

    ※後日生放送のアーカイブ版(録画編集)の再配信もございます。

    <1月生放送ゲスト森川あやこさんのプロフィールご紹介>

    78000 人のアイドル映画オーディショングランプリ&フォトジェニック賞受賞者♡現在、講演プロ講師♡講演、研修、聴講受講者数40 万人!Officeアイム代表鉄道大好き(鉄子) 妻でママ現在Facebook ページ「鉄子の部屋」の管理人でもあり多くの鉄仲間と共に自ら色々な鉄活動(列車貸切イベントなど)を全国各地で実地に行っておられます。兵庫県出身 大阪府在住

    スケバン刑事 劇場版 映画デビューの頃の森川あやこさん(当時 小林 亜也子)

    旅行読売の最新号(1月号)第1特集 冬列車であの駅へ【付録 鉄印帳ブック】この冬、鉄道で遠くあの町、あの駅へ。新列車の「WEST EXPRESS 銀河」「36ぷらす3」や定番の「ストーブ列車」「こたつ列車」、お得に鉄道旅ができる格安きっぷなどを紹介します。鉄印がもらえる40社を掲載する「鉄印帳ブック」が付録です。

    には 鉄印帳の旅コーナーの秋田内陸縦貫鉄道の記事で鉄印帳活動中の森川あやこさんが紹介が紹介されています。

    全国各地を講演活動の合間に鉄道に乗って鉄道の魅力にとりつかれた森川あやこさんのお話がとっても楽しみです。

    <いままでの生放送バックナンバーのアーカイブ版もぜひお楽しみください>
    ◆第4回2020年12月の「あの人・この町・活動クローズアップ」生放送のアーカイブ版も大好評で公開中です。テーマ:「猪名川町を原点に多彩な分野で活動」
    第4回生放送オンラインゲスト出演中の 映画監督・女優の岡本美沙(おかもとみさ)さん
    その他 映画監督港健二郎さん、「猪名川木喰会」会長岡本信司さん、郷土史研究家末松早苗さんをお招きいたしました。
    テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(12月13日) 『猪名 川町を原点に多彩な分野で活動』アーカイブ版
    テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(12月13日) 『猪名 川町を原点に多彩な分野で活動』アーカイブ版

    ◆第3回2020年11月

    テーマ:「北海道釧路の空から今を届ける」

    (株)オイコス代表取締役森川浩一さん

    テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(11月29日) 『北海道釧路の空から今を届ける』アーカイブ版
    テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(11月29日) 『北海道釧路の空から今を届ける』アーカイブ版

    ◆第2回2020年10月25日

    テーマ:「子供たちへ鉄道の魅力を伝え、鉄道業を応援する」

    鉄道ミュージアムメンバー鉄道マン経験者樽井順一さん

    テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(10月25日) 『子供たちへ鉄道への魅力を伝え、鉄道業を応援する』アーカイブ版

    ◆第1回2020年10月18日

    テーマ:「ローカル鉄道の魅力とレールがつなぐ歴史」

    名物鉄道広報マン福原稔浩(ふくはらとしひろ)さん

    テレビ猪名川生配信番組「あの人・この町・活動クローズアップ」第1回2020年10月18日(日)テーマ「ローカル鉄道の魅力とレールがつなぐ歴史」アーカイブ版
    ◆2020年の終わりにあたってのお礼!

    いよいよ2020年も終わりが近づいてまいりました。誰も予想しなかったことが起きた2020 年。こうした状況の中でも、テレビ猪名川YouTubeチャンネルでは合計 1641 分にわたる動画をアップロードして、多くの人たちの日常に刺激を与えることができました。1 年の終わりを迎えるにあたり、さまざまな数字を通して、一緒に今年を振り返ってみたいと思います。
    これまでの道のり
    テレビ猪名川がYouTube を始めてから 3775 日(約10年)が経ちました。
    最初に動画をアップロードしてから今まで、ファンが高評価ボタンをクリックした回数は 1590 回に上ります。
    おかげさまでチャンネルを応援してくれる視聴者は増え続け、コメント投稿数は 155 件、動画共有回数も 1114 回に到達しました。
    数字で見る テレビ猪名川YouTubeチャンネルの2020 年
    テレビ猪名川がこの 1 年で新たに獲得したチャンネル登録者数は 128 人、視聴回数は 40701 回です。
    また、2020 年にテレビ猪名川の動画が視聴された時間は 152626 分に上ります。
    ファンの皆様はテレビ猪名川の動画から目が離せないようです。特に2020 年は 390 回の高評価を獲得しました 🤩
    さまざまな困難にぶつかった 2020 年でしたが、皆様に動画を通じて元気を少なくとも提供できたことをとても嬉しく思っております。本当にありがとうございました!コロナ禍で大変窮屈な年末年始となりますが皆様も良いお年をお迎えください。
    <テレビ猪名川YouTubeチャンネル登録者数 現在635名>
     チャンネル登録がまだの方はぜひチャンネル登録(無料)をお願いいたします。
    #MyYearInReview
         テレビ猪名川 代表 誉田 勝(こんだ まさる)
    ◆《テレビ猪名川番組サポーター倶楽部会員募集中》
    ※12月より新たな入会特典、キャンペーン追加しました。
    テレビ猪名川新生配信番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(テレビ猪名川セルフプロモーション支援事業)2021年1月、2月、3月生放送分で、番組サポーター倶楽部会員の皆様を対象に毎回の生放送にZOOMオンラインでギャラリー(観覧者)参加者を現在募集中です。月額ワンコイン(500円)程度で、色々なオンラインゲストの方々とのトークにも参加して、知的好奇心をくすぐることもでき、またゲストの方々との交流の輪が広がります。
    ※弊社セルフプロモーション支援事業でのブリッジングサービスのひとつです。
    <会費と特典>
    ◆会費
    【個人会員】 年会費 6,000円(税別)となります。
    月額換算はワンコイン(500円 税別)のスポンサーご支援となります。
    【法人会員】 年会費 12,000円(税別)となります。
    月額換算はツーコイン(1,000円 税別)のスポンサーご支援となります。
    ※個人事業主の方は個人会員で結構です。
    ※会費は毎年決済が必要です。(自動更新はございません、また年途中の脱会の払い戻しもございません)会費決済日から1年間有効となります
    ◆特典
    【個人会員・法人会員共通】
    最大の特典はZOOM INのトーク&生放送のリアルオブザーバー(オンライン観覧者)としてお好きな時に特番を除く通常生放送のご希望回(回数制限なし)の生放送番組にゲストの皆様とのトークにも参加頂ける権利と、番組内(原則月1回)でご自分の活動や事業を生放送で直々に宣伝頂くことが可能となります。
    ★入会記念品プレゼントには番組メインナビゲーター北川 恵さんの直筆サイン色紙をプレゼントいたします。
    ★新特典追加(会員のお友達生放送ギャラリーへのビジター参加)会員にはお友達(ビジター)との生放送のギャラリー参加権を付与致します。(ご参加される放送1回お一人限り)
    ★会員紹介キャンペーン
    会員の紹介により入会された方には、テレビ猪名川ネットショップで使える500円のクーポンを進呈します。
    【法人会員限定】
    法人会員様はご希望により対象番組内での広告宣伝(年間最大5回のご希望番組枠内にて)をさせていただきます。(別途宣伝用の原稿・宣伝媒体のご提供をお願いいたします)
    ※オンライン観覧者はネットワークの安定した回線帯域確保のため放送回毎の上限を5名様までとさせていただきます。観覧希望は対象放送回の放送日の1週間前までに先着順で受付させていただきます(観覧放送希望日、ご自分の活動PRの有無などをお申し出ください。)
    <入会方法>
    会費決済はテレビ猪名川ネットショップで年間会員チケット(個人・法人)をご購入ください。
    法人会員様はご希望により対象番組内での広告宣伝(年間最大5回のご希望番組枠内にて)をさせていただきます。(別途宣伝用の原稿・宣伝媒体のご提供をお願いいたします)
    また、定期放送とは別に番組枠を貸切、冠番組・生配信オンラインイベントを開催いただくことも可能です。(法人会員の方は貸切料金 2時間 30,000円~)これにより、御社商品や事業の独占PRにもご利用いただけます)
    利用例:オークション:E-コマースと連動した通販番組、お客様へのオンラインイベント、ユーザー懇談会等
    ※定期生放送オンライン観覧者はネットワークの安定した回線帯域確保のため放送回毎の上限を5名様までとさせていただきます。観覧希望は対象放送回の放送日の1週間前までに先着順で受付させていただきます(観覧放送希望日、ご自分の活動PRの有無などをお申し出ください。)
    その他、今後予定しているオンラインイベントやリアルイベント参加の際の特典(参加費割引)や会員限定のリアルイベントやオンラインイベントも開催する予定ですので入会希望の方々は一度ご検討頂けたら幸いです。
    ◆第2回オンライン鉄道イベント予告
    先般11月22日(日)に開催致しました、オンライン鉄道イベント「乗り物好きなファミリー集まれ!ママ鉄、パパ鉄入門講座」にご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。初回のオンライン(ZOOM)開催ということで、まだまだ至らぬ点がございましたことをお詫びいたします。
    今回、ご参加いただいた皆様、並びに、講師の豊岡真澄様からもありがたいことにそれなりの好評価もいただきましたので、豊岡真澄様ともご相談の結果次回も来年3月(日程調整中)にあらたな企画内容で開催させていただくことに決定いたしました。
    次回企画もぜひご参加をご予定いただければ幸いです。
    <企画概略>
    ★オンライン鉄道イベントの第2回目(内容は新企画)を予定しています。1部(約30分)のみ生配信(テレビ猪名川YouTubeLive無料)を予定しています。
    2部(非公開約2時間 )は参加申し込み限定のZOOMオンライン(有料)を予定しています。
    (現在3月中旬頃 土日・祝で日程調整中 2月に日程決定予定)
    ※参加予約は1月から募集開始予定
    1部では某ローカル鉄道(社長様)との生中継を予定しております
    ※テレビ猪名川番組サポーター倶楽部の会員の方は参加費割引特典やその他特典を用意しております。
    ゲスト:ママ鉄アイドル 鉄道文化人 豊岡真澄さん
    MC「あの人・この町・活動クローズアップ」キャスター北川 恵さん
    ◆歌手のれいかさんの神戸ライブ(モズライトカフェ)のお知らせ
    8月の生放送でゲスト出演いただいた歌手のれいか(日本クラウン)さんの新年早々の神戸モズライトカフェさんでのライブのお知らせです。
    開催日:2021年1月9日(土)
    神戸ハーバランド Mosrite Cafe 「モズライトカフェ」にて
    OPEN 17:00  START 18:00~20:00
    チャージ 5000円
    場所:〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目5番7号 カルメニB1F
    TEL 078-382-3838  FAX 078-382-4141
    れいかさんの新曲 「貯金の好きな女」大ヒット中です。
    れいか「貯金の好きな女」MUSIC VIDEO

    (テレビ猪名川番組制作部)

      お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      お電話番号 (任意)

      題名

      メッセージ本文

       

       

      ★★テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(12月13日) 『猪名川町を原点に多彩な分野で活動』アーカイブ配信スタート!

      Download PDF
      テレビ猪名川新生配信番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(12月13日)第4回目『猪名 川町を原点に多彩な分野で活動』をテーマに映画監督 岡本美沙さん、映画監督 港 健二郎さん、猪名川木喰会 会長 岡本信司さん、郷土史研究家  末松早苗さんの4名の方をゲストにお迎えして、地元猪名川町を縁に原点としたドキュメンタリー映画制作や、地域貢献の多彩な活動についてゲストの皆様にお話をお伺いしました。
      常連のギャラリー参加のお客様も毎回、色々なゲストの皆様によるテーマ、お話を直にお聴き出来て、まるでカルチャー教室に参加しているようですとのありがたいご評価も頂きました。
      ギャラリー参加頂いた番組サポーターの樽井さん、小磯さん、生放送をご覧頂いた皆様ありがとうございました。
      お陰様で今回の12月生放送の累計視聴数は100を超えました。10月定期放送開始後の新記録です。ありがとうございました。本日より生放送のアーカイブ配信開始いたしました。生放送を見逃した皆様ぜひアーカイブ配信をご覧ください。

      ※テレビ猪名川のアーカイブ配信はただの生放送の録画配信ではございません。生放送に付加価値を加えた再編集を行い、生放送より内容充実、グレードアップした内容で配信いたしますので、生放送をご覧になった方でも再度ご覧いただけると内容の理解がさらに深まります。

      本日12月15日(火)よりアーカイブ配信スタートいたしました。

      <ゲストの皆様のプロフィール概略>

      ◆映画監督岡本美沙(おかもとみさ)さん
      2019 年初めての監督作品「Love For All Things」制作など
      2005 年公開映画「ひだるか」主演、全編音楽制作、音楽プロデュース。
      1999 年、タンゴに魅了されタンゴを中心としたライブ活動を展開。また、作曲・アレンジも手がけ、2003 年、2度目のアルゼンチンに渡りピアニスト、ミゲル・アンヘル・バルコス氏に師事し、現地でのラジオやコンサートに出演
      CM 音楽、歌手への楽曲提供、アレンジなども手掛けている。音楽家でもある。
      大阪音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。同大学専攻科修了。
      ベジタリアン。日本自然保護協会会員・指導員。兵庫県猪名川町出身大阪府在住

      ◆映画監督港健二郎(みなとけんじろう)さん
      映像づくりを生業にして50年。劇映画、ドキメント番組、PR映像と様々な分野の映像を制作。それにともなうシナリオもほぼ自前。終生のテーマは、三井三池闘争の完全映画化。映画制作中に世を去るのが理想。

      ◆郷土史研究家 末松早苗(すえまつさなえ)さん
      京都女子大学・大学院で日本史を専攻し、学生時代に猪名川町史編纂に携わったことがきっかけで、町の旧家に嫁ぎ地域史や民俗学を研究。猪名川町立ふるさと館長時代から歴史講座を開催。主人の祖父が町に伝わる浄瑠璃の名跡・竹本中美太夫7 代目であることから名跡継承を決意。

      ◆猪名川木喰会会長岡本信司(おかもとのぶじ)さん
      関西大学法学部卒業。大阪市役所に勤務の傍ら、2000 年1月、地元の住民グループ「猪名川木喰会」設立に参画。現在、同会会長。講演会「日本彫刻史のなかの木喰」などの主催や、歴史文化遺産テキスト「50年後も残したい北摂の文化財探訪」を作成。また、会自作の紙芝居を演じることも。
      テレビ猪名川の誉田さんとは、映像「木喰のほほえみ」や映像版「佐保姫ものがたり」で協働。
      木喰仏巡拝ハイキングや道の駅いながわの「木喰そば」など、地元事業者とも協賛。平成19 年度には、県知事との「阪神北さわやかトーク」を実施。のせでん悠遊セミナーや地元文化財保護グループで講師としても活躍中。木喰仏の調査研究を通じて、全国的な文化交流も。

      <テレビ猪名川サポーター倶楽部会員のお客様>

      ◆樽井順一さん(神奈川県在住)

      ◆小磯 喬さん(千葉県在住)

      ◆番組メインナビゲーター(MC)

      北川 恵(きたがわ めぐみ)

      ◆番組サブナビゲーター(テレビ猪名川代表)

      誉田 勝(こんだ まさる)

      <内容概略>

      猪名川町ご出身の音楽家、映画監督岡本美沙さんの映画監督港健二郎様との出会い、映画製作の今までの活動とこれからについて(特に猪名川町が与えた創作活動の原点など) 岡本監督、港監督の映画映像(宙と土)(ひだるか)他関連映像を拝見しながらお話いただきました。

      (宙と土)

      (ひだるか) 全編はDMM動画でご覧になれます。

      郷土史研究家末松早苗さんからは猪名川町の歴史研究と浄瑠璃についての自ら現在、女性初の猪名川町唯一の浄瑠璃の名跡・竹本中美太夫7 代目としての活動のお話をお伺いしました。

      「猪名川木喰会」会長岡本信司さんには猪名川木喰会設立から20 年。木喰会(もくじきかい)活動のお話、シナリオから役づくりまで、2007年、テレビ猪名川と共同制作したDVD映像「木喰のほほえみ~猪名川町から~」制作時のメーキングの思い出についてお話いただき、この時に制作(テレビ猪名川と共同制作)した映像作品「木喰のほほえみ~猪名川町から~」リメークダイジェスト版(約12分)も拝見いたしました。

      SONY DSC

      生放送を見逃した皆様、また生放送をご覧いただいた皆様もあらためてごゆっくりご覧いただければ幸いです。

      生放送(12月13日)のアーカイブ版は記事の下にある、テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」からご覧頂けます。

      <番組内でご紹介させていただいた各種情報と関連情報ピックアップ>

      岡本美沙監督・港 健二郎 監督の制作関係作品

      岡本美沙さんが番組パーソナリティーを務められるFM那覇さんの番組

      DVD「木喰のほほえみ」は猪名川町立図書館で借りることができます。

      現在発売中の猪名川町の木喰仏が紹介されている新刊

      ・テレビ猪名川映像紹介(動画1本)

      ★木喰のほほえみ 猪名川町から (テレビ猪名川2007年制作作品のダイジェストリメーク版)約12分

       

      <12月13日(日)生放送のアーカイブ版はこちらからご覧になれます>

      ◆テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(12月13日)『猪名 川町を原点に多彩な分野で活動』アーカイブ (2時間20分収録 アーカイブ版)はこちらからご覧いただけます。

      ★★テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(2月28日) 『旅が結ぶ縁 悠久の時の記憶の中で』アーカイブ配信
      ★★テレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(2月28日) 『旅が結ぶ縁 悠久の時の記憶の中で』アーカイブ配信

      ダイレクトリンクはこちら↓です

      https://youtu.be/8vrkArqiOYg

      ※アーカイブ版は生放送を一部再構成編集しており、生放送と内容が異なる点があることをご了承願います。(次回以降も同様の対応となります)

      ※アーカイブ版はいつでもご覧いただけますので、時間があいた時にじっくり全編をご覧いただければと思います。

      次回の1月の生放送は
      ◆5回目 2021年 1月17日(日)14時30分~16時30分

      ◆ゲスト:元女優森川あやこさんスケバン刑事劇場版出演など
      ◆テーマ:「私の鉄子履歴書」出発進行安全よーし!

      過去、現在、未来と森川あやこさんの鉄活歴(直近の鉄印帳制覇など鉄分濃い)お話をいっぱい伺います。ご期待ください!

       

      <第2回オンライン鉄道イベント予告>

      ★3月中旬頃には11月に第1回目に開催したオンライン鉄道イベントの第2回目(内容は新企画)を予定しています。1部(約30分)のみ生配信(テレビ猪名川YouTubeLive 無料)を予定しています。
      2部(非公開約2時間)は参加申し込み限定のZOOMオンライン(有料)を予定しています。(現在日程調整中)
      1部では某ローカル鉄道(社長様)との生中継を予定しております
      ※テレビ猪名川番組サポーター倶楽部の会員の方は参加費割引特典やその他特典を用意しております。
      出演:ママ鉄アイドル鉄道文化人豊岡真澄さん
      MC「あの人・この町・活動クローズアップ」キャスター北川 恵さん

      <テレビ猪名川番組サポーター倶楽部会員(個人・法人)を募集中です。>

      こちらの定期生放送は、現在固定のスポンサーは全くございません。これからは人と地域のご縁のつながりをこのあらたな形のネット生放送で繋げていく所存です。運営を基本自前の資金を取り潰しながら独立して続けてまいります。主旨をご理解いただきどなたにもお気軽にサポーター(番組の年間運営資金支援スポンサー)になって頂ければ幸いです。

      第4回目のギャラリー参加の個人会員の樽井順一様、小磯 喬様のようにサポーターの皆様には番組にオンライン観覧(1年間何度でもギャラリー参加)いただくことも可能となり、ご希望の番組回(先着5名まで)でのゲストとのトークにも加わっていただくことも出来ます。(他にも特典盛りだくさん)

      また法人会員様はご希望により対象定期番組内での広告宣伝(年間最大5回のご希望番組枠内にて)実際に番組MCの北川さんが商品や事業のPRをさせていただきます。(別途宣伝用の原稿・宣伝媒体のご提供をお願いいたします)

      また、定期放送以外に番組枠を貸し切って(格安費用にて)冠番組として御社の事業PRに特化した番組としてカスタマイズも可能です。

      ※2021年1月分のこちらの上記番組のオンライン観覧者を現在募集中です。(1月10日まで)

      テレビ猪名川番組サポーター倶楽部について詳しくはこちらをご覧ください
      https://tvinagawa.net/?p=15650

      10月に開設させていただいたばかりの「テレビ猪名川コミュニケーションチャンネル」オフィシャルFBページはおかげさまで1000件以上のリーチ、50件以上のエンゲージメント、100件以上いいね、フォロワーをいただきました。引き続きフォロー・いいねもお願いいたします。

      番組へのご意見・お問合せについては下記フォームからお寄せください。

      (テレビ猪名川映像制作部)

        お名前 (必須)

        メールアドレス (必須)

        お電話番号 (任意)

        題名

        メッセージ本文

         

        ★★テレビ猪名川生配信番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(11月29日) 『北海道釧路の空から今を届ける』

        Download PDF
        今月29日(日)のテレビ猪名川生番組「あの人・この町・活動クローズアップ」 テレビ猪名川 YouTubeLiveチャンネル生放送にて 午後14:30~スタートします。

        全国各地をオンライン(ZOOM)でつないで色々な分野で地道な活動をされている方々にフォーカスを当て、ゲストにお招きしてトークやリモートご講演・現地からの生リポートなどもしていただきます。番組進行は 北川 恵(きたがわめぐみ)さんをメインナビゲーター(MC)としてお迎えして、誉田 勝(テレビ猪名川 代表)と共にツーマン体制でお送りいたします。

        <今回のオンラインZOOMゲストはドローンパイロットの森川浩一様>

        ◆ 2020年 11月29日(日)14時30分~16時30分
        ・釧路市在住のドローンパイロット(株)オイコス代表取締役 森川浩一さんをゲストにお迎えしてテーマ:「北海道釧路の空から今を届ける」で生放送を行います。

        番組メインナビゲーター 北川 恵さん サブMCは誉田 勝(こんだまさる)がゲストの森川さんと北海道釧路を拠点にドローンを使った空撮業務、農業関係業務など多彩な活動、今回1年間知床半島の大自然を巡ったドローン空撮活動などを中心にドローンパイロット森川浩一様についてのの興味深い活動のお話をお話を時間いっぱいお伺いします。

        また当日は森川さんの釧路市内のご自宅から実際にドローンを飛行させて、釧路市内の生の空撮映像も中継する予定です。ぜひご覧ください

        (株)オイコス 様オフィシャルページはこちらhttps://oikos.vision/

        森川浩一さんの空撮映像作品の一部をご覧ください

        【釧路空撮】4K 釧路石炭列車 2019年3月28日 DRONE 空撮 ドローン 日本最後
        【釧路空撮】4K 釧路石炭列車 2019年3月28日 DRONE 空撮 ドローン 日本最後
        2018年2月 釧路近郊の風景 鶴 鹿 ミンク
        2018年2月 釧路近郊の風景 鶴 鹿 ミンク

        <配信はコチラからご覧いただけます>

        テレビ猪名川YouTubeチャンネル登録(視聴予約も)もお願いいたします。

        ◆【プレ配信】2020年11月29(日)13:30~14:15

        テレビ猪名川新生配信番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(11月29日) 『北海道釧路の空から今を届ける』プレ配信

        ダイレクトリンクはこちら↓

        https://youtu.be/_owGBzNzq5w

        ※ 試験放送で色々PR動画やPVや過去映像などが配信されます。

        ◆【本番生配信】2020年11月29日(日)14:30~16:30

        テレビ猪名川新生配信番組「あの人・この町・活動クローズアップ」(11月29日) 『北海道釧路の空から今を届ける』本番

        ダイレクトリンクはこちら↓

        https://youtu.be/60AF1Y2lV0U

        <オイコス代表 森川浩一様の略歴オフィシャルサイトより>

        先祖は北海道移民開拓民の末裔。
        三重県から1899年(明治32年)に北海道上富良野へ移住。
        1925年(大正14年)釧路に転居。

        1960年釧路生まれ。
        釧路工業高等専門学校機械工学科3年終了退学。
        1982年10月1日郵便局採用、公社、民営分社化を経験。
        2003年3月24日釧路鶴ヶ岱郵便局長。
        2013年3月12日(株)オイコス創業。
        2014年3月31日に釧路市内で郵便局長(早期退職)
        釧路商工会議所会員
        公益社団法人釧路地方法人会会員
        北海道中小企業家同友会くしろ支部会員
        政策副委員長(2020年現在)
        くしろ読書会同人

        <趣味>

        シーカヤック
        焚き火
        ロードバイク
        音楽鑑賞(ジャズ、ロック、ブルース、クラシック、民族音楽)
        酒(ギネス、アイリッシュ・ウイスキー、スコッチ
        映画(「アメリカン・グラフィティ」)

        テレビ猪名川番組サポータ倶楽部会員募集中

        12月、1月、2月、3月と生放送とサポーター倶楽部会員の皆様は毎回の生放送にZOOMオンラインでギャラリー(観覧者)参加できる権利を持てます、月額ワンコイン(500円)程度で、色々なオンラインゲストの方々とのトークにも参加して、知的好奇心をくすぐることもでき、また交流の輪が広がります。

        ★2020年12月 第4回放送予定

        ★2021年1月 第5回放送予定

        ★2021年2月 第6回放送予定

        ★2021年3月 第7回放送予定

        2021年4月以降も多彩なゲストをお招きすべくブッキングスタートしています。

        現在も各放送回のギャラリー参加者も現在も募集中です。

        ※当月11月分はすでに締め切っております。

        ギャラリー参加のお申込みは下記お問合せフォームから、番組へのご意見、ご要望を含めてお寄せください。

        サポーター倶楽部会員について詳細は https://tvinagawa.net/?p=15650

        をご覧ください。

        会員登録の年間チケットはこちらから購入いただけます。

        https://tvinagawa.net/?post_type=product

        (テレビ猪名川番組制作部)

          お名前 (必須)

          メールアドレス (必須)

          お電話番号 (任意)

          題名

          メッセージ本文

          ★★初オンライン鉄道イベント豊岡真澄のママ鉄・パパ鉄講座11月22日(日)盛会で終了

          Download PDF

          テレビ猪名川初の有料ZOOMオンライン鉄道イベント「乗り物好きなファミリー集まれ!ママ鉄、パパ鉄入門講座」が11月22日(日)13:30~は無事盛会で終了いたしました。

          今回の初オンラインイベントは 内容も盛りだくさん、企画満載で大変盛り上がったこともあり当初16:00までの予定でしたが、約30分程度の延長運転(約3時間のロングラン運転)もあり、講師のママ鉄アイドル、鉄道文化人である豊岡真澄様、ゲストのママ鉄初心者フリーアナウンサーの北川 恵様、参加のファンの皆様との距離を感じない、フレンドリーな双方向トークや、鉄道クイズ大会、抽選会、南阿蘇鉄道(熊本県)、別府鉄道キハ2号(兵庫県)、長良川鉄道(岐阜県)との3元生中継などリアルイベント以上の濃密なオンラインイベントで参加いただいた皆様にもとても満足をいただきました。(従来のリアルイベント以上に距離感を感じなかった。楽しいイベントでじっくり真澄ちゃんや北川さんと直接お話ができた。今までのイベントではお話いただくことのなかったお話が聴けた。限られた人数で参加費以上の内容で得した気分でした等、参加者の皆様からの嬉しいお言葉を多数いただきました。)
          今回はオンラインということもあり、全国各地、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、大阪府、熊本県と、コアな豊岡真澄さんファンの皆様に参加いただきました。今回はクローズド(非公開)イベントですが、そのわずか18分程度の一部ですが、ダイジェスト版動画でオンラインイベントの様子をご紹介させていただきます。(動画公開は参加者の皆様ご承諾済です)
          豊岡真澄のママ鉄・パパ鉄講座ダイジェスト11月22日(日)開催 by テレビ猪名川
          豊岡真澄のママ鉄・パパ鉄講座ダイジェスト11月22日(日)開催 by テレビ猪名川
          まだまだ、昨今のコロナ感染者数が全国的に冬に向けて増加傾向のこともあり、当分従来のようなリアルイベントの開催は難しいと思いますが、次回以降(時期未定)も更にブラッシュアップしたオンラインの企画が出来ればと思っております。お楽しみに!
          今回参加いただきました皆様、定例活動日のご多忙な中、キハ2号のリモート車両見学会をいただいた、旧別府鉄道キハ2号を守る会代表の福田吾郎様、講師の豊岡真澄様、ゲストの北川 恵様に厚くお礼申し上げます。
          テレビ猪名川 代表 誉田 勝(こんだ まさる)
          ※ 参加者の皆様へは昨日のクイズ大会・抽選会での賞品・参加賞は12月中頃に郵送または宅配でお届け予定です。お楽しみに!
          もしよろしければ、今回の参加いただいたご感想や、ご参加いただけなかった皆様も、今後の企画(オンライン・リアル共)へのご要望等をぜひ下記のお問合せフォームでお寄せください。

            お名前 (必須)

            メールアドレス (必須)

            お電話番号 (任意)

            題名

            メッセージ本文

            ★★オンラインイベント鉄道文化人豊岡真澄さん登壇!ママ鉄、パパ鉄入門講座(11/22)開催1か月前になりました

            Download PDF

            昨年度まで応援鉄倶楽部ツアーイベントを毎年開催致しておりましたが、今年は突然のコロナ禍、現在のコロナ感染者数やワクチン開発の進捗もまだ当分時間を要する状況からリアル参加型のイベント開催は当面難しいと判断に至り、このたびオンライン型のリモート参加の下記内容のイベントを開催いたします。

            ★★豊岡真澄ファンなら参加必須!のオンラインイベント「鉄道好きな皆さん集まれ!ますみん先生のママ鉄、パパ鉄入門講座」
            このオンラインイベントは豊岡真澄さんファンの方なら参加必須ですよ!

            永遠の鉄道少年・少女(年齢制限なし)のおひとり参加も大歓迎です。もちろんファミリー参加(1端末での)も大歓迎です。

             

             講演開始に際し、真澄先生から参加者のお名前をお呼びして出席を取ります、大きな声でご返事くださいね。
             講演の内容は単なる普段のイベントでは聴けない真澄さんのママ鉄とは何か?に迫る「ママ鉄論」の講演と鉄分濃いトークが聴けます、参加者の皆様とも双方向のコミュニケーションや質問タイムや、クイズ大会、抽選会などもあります。この濃密な2時間半のオンラインイベント多くの真澄さんファンの皆様のご参加をお願いいたします。
            テレビ猪名川イベントインフォメーション「鉄道好きな皆さん集まれ!ますみん先生のママ鉄、パパ鉄入門講座」2020年11月22日(日)

            ご注意:こちらのオンラインイベントはテレビ猪名川YouTubeLiveでの配信は致しません。ZOOMオンラインによるクローズドイベントです。参加チケットを購入いただかないと参加もご覧いただくこともできません。

            参加チケット購入はテレビ猪名川ネットショップにて販売中です。コチラ

            https://tvinagawa.net/?post_type=product

            からお買い求めください。

            10月中に参加チケットご購入いただいた方全員の方に北条鉄道グッズをプレゼントいたします。

            ※チケット購入いただいた方には開催日の2週間前に事前接続用と本イベント接続用のZOOMリンクをご案内メール(チケット番号記載)にて送らせていただきます。

            ※お申込み後のキャンセルはできませんのでご注意ください。

            テレビ猪名川も昨年度まで開催していた、リアル参加型のイベントの年内開催は早期に開催を行わないことに決定致しておりました。

            そのような状況でオンラインイベント開催決定の大きな動機つけとなったのはある医療従事者者のママ鉄さんたちのお声でした。

            「今年は昨年10月までは各地でいっぱい鉄道イベントは今年は開催は無理でしょうね!もし開催されるとしても、私たち医療従事者は参加は厳しいと思います。今年の鉄分補給はあきらめるしかないね!」といったお言葉でした。

            昨年2019年11月17日(日)に開催された豊岡真澄さんに参加いただいた、応援鉄倶楽部「加古川線・播但線」ツアーの様子

            オンラインイベント「乗り物好きなファミリー集まれ!ママ鉄、パパ鉄入門講座」

            PDFちらしデータ↓ダウンロードできます

            乗り物好きなファミリー集まれ!ママ鉄、パパ鉄入門講座案内#

            ◆開催日時:2020年11月22日(日)

            時間 13:30~16:00

            FBイベントページはコチラ https://www.facebook.com/events/1100989676970203

            ◆コンセプト:将来の鉄道マン・ウーマン育成ノッチオン

            自称永遠の鉄道少年・少女の皆さんは鉄ちゃんになった頃を思いだしてください!

            ◆開催方法:ZOOMオンラインによるリモート参加型(PC、スマホ、タブレット)

            ※スマホ・タブレット接続の場合はZOOMアプリ(無料)の導入が必要となります。https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

            但しZOOMアプリ(無料)の導入等や設定のサポートは致しかねます。

            <ご注意>

            ZOOMオンラインWEB会議システムはお客様のネットワーク状態により、音声、映像が途切れたり、状況によっては接続ができない場合もございますが、その場合でも参加費の返金等はいたしかねますので、その点をご理解の上お申し込みください。

            ※お申込み時に講演ZOOMオンライン接続時にハンドルネームで参加ご希望の方はその旨追加情報の注文メモ(オプション)欄にハンドルネーム希望 ハンドル名 ⇒○○○○を記入してください。記入の無い方は本名でのご参加をお願いいたします。

            ◆講師:鉄道文化人:ママ鉄アイドル 豊岡真澄(とよおかますみ)さん

            ゲスト・ママ鉄初心者:フリーアナウンサー 北川 恵(きたがわめぐみ)さん 

            現在 テレビ猪名川生放送番組「あの人・この町・活動クローズアップ」ナビゲーター レギュラー出演中

            ◆参加対象者:自称鉄道好きの永遠の少年・少女(年齢制限なし)の皆様、お子様のおられない方、ひとり暮らしの方も 単独参加大歓迎ですよ! ぜひぜひ全国各地からオンラインで集まりましょう!
            もちろん、子育て中のパパ・ママもお子様とご家族でご一緒にご参加ください。

             ◆参加費 1端末(1家族)接続4,000円(税込)

            (参加者全員に豊岡真澄直筆サイン付クリアファイル後日発送) 定員 50端末 (満員になり次第締め切り)

            ※10月中にチケット購入の方に全員に北条鉄道グッズをプレゼントいたします。(1端末につき1個)

            ※テレビ猪名川番組サポーター倶楽部会員の方は500円割引(番組サポーター倶楽部年会費税込6,600円同時加入でも割引可能)

            ◆参加チケット購入(キャッシレス)はテレビ猪名川ネットショップからお願いいたします。

            ※キャッシュレスは各種クレジットカード払いとPAYPALの2種類のお支払に限ります(銀行振込は対応いたしておりません)

            EPSON MFP image

            <ご注意>

            チケットは 以下の3種類がありますお間違えのないようにお願いいたします。

            ①乗り物好きなファミリー集まれ!ママ鉄、パパ鉄入門講座チケット(1端末)一般 4,000円(税込)

            ②乗り物好きなファミリー集まれ!ママ鉄、パパ鉄入門講座チケット(1端末)+サポータ倶楽部入会セット 10,100円(税込)※講座は500円割引価格となっています。

            テレビ猪名川番組サポータ倶楽部について詳しくはコチラ

            https://tvinagawa.net/?p=15650

            をご覧ください。

            ③乗り物好きなファミリー集まれ!ママ鉄、パパ鉄入門講座チケット(1端末)番組サポータ倶楽部会員限定 3,500円(税込)※講座は500円割引価格となっています。(お申込み時に番組サポータ倶楽部会員証に記載されている会員番号(4ケタ)を必ず追加情報の注文メモ(オプション)欄に記入願います)

            ※チケット購入いただいた方には開催日の2週間前に事前接続用と本イベント接続用のZOOMリンクをご案内メール(チケット番号記載)にて送らせていただきます。

            ※お申込み後のキャンセルはできませんのでご注意ください。

            参加チケットの購入はテレビ猪名川ネットショップでお買い求めいただけます。コチラ https://tvinagawa.net/?post_type=product

            からどうぞ!

            <講演内容概略> 

            • ますみんのママ鉄へのあゆみ(ホリプロ時代)
            • 心に残る鉄道路線・車両・おすすめ鉄道スポット
            • ますみんの考える鉄育(てついく)とは
            • ますみん出題の難問?奇問?鉄道クイズ
            • 鉄グッズの当たるラッキー抽選会
            • 質問タイム(ますみんに聴いてみよう!)
            • エンディング

            主催:インターネットテレビジョン テレビ猪名川 

            (テレビ猪名川イベント事業部)

            ★★迫る6月21日(日)生放送『あなたの懐かしの思い出』(テレビ猪名川YOUTUBELIVE)トーク&LIVE

            Download PDF

            いよいよ『あなたの懐かしの思い出』生放送(テレビ猪名川YOUTUBELIVE)トーク&LIVE6月21日(日)14時~16時が来週に迫ってまいりました。

            当日のオンライン(ZOOM)ゲストにはテレビ猪名川とは長年ご縁あるボーカリスト坂上伊織(さかがみいおり)さん、女性ドラマー西田恵美子(にしだえみこ)さん、ピアニストであり女優の岡本美沙(おかもとみさ)さん、鉄道ソングシンガーソングライター龍神旅人(りゆうじんたひと)さんとZOOMオンラインでつないで進行(テレビ猪名川 代表 誉田 勝)させて頂きます。ぜひご期待ください。

            今回はテレビ猪名川初チャレンジのYouTubeLive(生配信)とZOOMオンライン(ゲストとのトーク)との組み合わせとすべてリアルタイムというとても興味深い生放送(配信)の実験検証を兼ねて企画いたしました。

            1週間前の14日には生放送事前リハーサルを兼ねて、4名のオンラインゲストの皆様(坂上伊織さん<東京> 西田恵美子さん <兵庫> 岡本美沙さん<大阪> 龍神旅人さん<大阪>と顔合わせと打ち合わせ(オンライン)を行いました。

            テレビ猪名川スタジオ内の猪名川渓谷鉄道ジオラマ

            テレビ猪名川のスタジオではMCのテレビ猪名川オーナー(誉田 勝)が全てワンマン配信オペレーションができる映像クオリティと音質にこだわった最新の独自の生配信システム構成となっており、

            本番環境での生放送(YouTube Live生配信&ZOOMオンライン テスト放送)を実際に行いました。

            ※ YouTubeLive(生配信)とZOOMオンライン(ゲストとのトーク)との組み合わせとすべてリアルタイムが見ものです。

            坂上伊織さん(東京都より)

            西田恵美子さん (兵庫県より)

            岡本美沙さん (大阪府より)

            龍神旅人さん (大阪府より)

            誉田 勝 (テレビ猪名川スタジオから)

            当日6月21日(日)14時~16時はぜひ2時間の生放送(テレビ猪名川YOUTUBELIVE)テーマ 思い出の映像を交えながらのゲストの皆様とのトーク『あなたの懐かしの思い出』をお楽しみください。

            ★岡本美沙さん出演MoonBlanket Live動画

            MoonBlanket Live動画

            ★龍神旅人さんがエンタメ企画の支援されている北条鉄道イベント列車動画

            北条鉄道ビール列車2019車内歌謡オンステージ

            当日はSNSによる視聴者の皆様のメッセージも生放送中にご紹介させて頂きます。

            #テレビ猪名川ライブ で twitterでメッセージをお寄せください。

            当日の生放送はコチラ↓から ぜひチャンネル登録をお願いいたします。

            テレビ猪名川YouTubeチャンネルLIVE)トーク&LIVE(本放送)

            https://youtu.be/5DPYXt4anN0

             

            事前告知記事はコチラ

            https://tvinagawa.net/?p=12964

            (テレビ猪名川映像制作部)

            ★★神戸の老舗ライブハウス神戸チキンジョージ40周年を応援しよう!

            Download PDF

            先日5月25日(月)緊急事態宣言が全国的に解除されましたが、まだライブハウスなどの一部業態の事業者は現在も営業再開の見通しが立ってないところも全国的に多く、事業撤退や閉店などをせざるを得ない事業者も出ているなど厳しい状況が今も続いております。そのような状況の中、今年創業40周年を迎える神戸の老舗のライブハウスを応援するコラボTシャツ(間慎太郎×神戸チキンジョージ‬)の販売が現在行われています。

            間慎太郎(はざましんたろう)さんとコラボの神戸チキンジョージ応援のTシャツ。黒と赤の2種類各サイズのラインナップですがもうすでに黒は完売の人気のTシャツです。


            ちなみに間慎太郎さんは、あの間寛平(はざまかんぺい)さんの息子さんで、シンガーソングライターです。

            このTシャツの売り上げは神戸チキンジョージに全額寄付されるとのことなので、記念すべき40周年神戸チキンジョージを皆様もTシャツ購入(完売必至の人気)で応援頂ければ幸いです。

            ご購入はこちらからどうぞ!↓↓↓

            https://hazamashop.thebase.in/

            「先海伊織 歌とトーク(ぼちぼちLIVE Vol15から)」 by テレビ猪名川

            こちらの映像作品は 2011年にHD(ハイビジョン)とデジタル録音で神戸チキンジョージ収録したものです。

            すでにのSNS等で先行した動画したところ、ご覧になった皆様から、このコロナ禍の中とても癒されるなどありがたいお声を多数いただきましたのでこちらテレビ猪名川公式でもあらためて公開させていただきます。

            「先海伊織 歌とトーク(ぼちぼちLIVE Vol15から)」 by テレビ猪名川 (収録時間14分49分)です。

            こちらの作品はこの時からテレビ猪名川が制作関係がすべてHD収録化や機材をフルデジタルに更新を行った記念すべきライブ収録作品でした。

            また昨年度(2019年)からこのクオリティー(映像&音声)で全国各地のイベント現場からのネット生配信(中継)・放送も可能となりました。

            西田恵美子さん 先海伊織さん

            ぼちぼちLIVEとは企画者・主催者の先海伊織(さかみいおり)さん、西田恵美子(にしだえみこ)さんが「阪神淡路大震災」直後から兵庫県出身の東京在住ミュージシャンが「神戸がんばーとーやんなっ!」を思いつつ「楽しもうやっ!」という言葉から始まったチャリティライブイベントで、毎年神戸の老舗ライブハウス「神戸チキンジョージ」で開催され、震災遺児支援事業を運営されている【あしなが育英会】様へに売上の一部を毎年寄附をされている20年以上も続いている素敵なイベントです。

            ぼちぼちlIVE in CHICKEN GEORGE Vol.21先録情報
            ぼちぼちlIVE in CHICKEN GEORGE Vol.21先録情報

            コチラはぼちぼちLIVE Vol21から( 2017年9月)

            テレビ猪名川代表の誉田が1998年の第5回から当時ネットで先海伊織(さかみいおり)さん、西田恵美子(にしだえみこ)さんと出会い、今も毎年ライブ収録でテレビ猪名川が全面的に応援させていただいています。また、このライブ収録によりテレビ猪名川の機材増強や技術力レベルアップの勉強もさせていただくなど、テレビ猪名川のこれまでの成長を支えていただいた大切なイベントです。この神戸チキンジョージ様も現在、コロナ対策の自粛要請により長期にわたって休業をされておられますが、本来であれば今年は記念すべき創業40周年なのですが、今年も10月4日には「ぼちぼちLIVE Vol24」の開催が予定されていますので、早期にコロナ禍が収束し、予定通りチキンジョージ様の40周年のお祝いとあわせて開催できてればと心より祈っております。

            (テレビ猪名川映像制作部)

            #ぼちぼちLive  #神戸チキンジョージ #阪神淡路大震災 #あしなが育英会 #先海伊織 #西田恵美子 #テレビ猪名川 #ネット配信 #間慎太郎