★★「あの人・この町・活動クローズアップ」23回 第2022年6月26日(日) 生放送テーマ「絶景&美食を楽しめる肥薩おれんじ鉄道の魅力」直前情報!

Download PDF

今月6月の「あの人・この町・活動クローズアップ」第23回 放送日:2022年6月26日(日)14:30~16:30 生放送のゲストは肥薩おれんじ鉄道の運行現場を支える社員の中居靖幸さん、中島 太さん、井上 昇さん、猿楽克紀さん4名の方をお招きして、鹿児島県出水市(いずみし)にある肥薩おれんじ鉄道 出水運輸部から生中継で結んでお送りします。

中島さん   中居さん   猿楽さん

テーマ「絶景&美食を楽しめる肥薩おれんじ鉄道の魅力」と題して、運行・車両整備・営業の現場を知り尽くした肥薩おれんじ鉄道4人の社員の皆様の解説でその魅力に迫ります。

また番組ではおれんじ鉄道の看板観光列車「おれんじ食堂」や出水車両基地について、また、おれんじ鉄道でロケが行われた、映画 RAILWAYS ーわたしたちの出発ー「かぞくいろ」のロケエピソードについても詳しくご紹介します。
映画『かぞくいろーRAILWAYS わたしたちの出発ー』予告60秒
映画『かぞくいろーRAILWAYS わたしたちの出発ー』予告60秒
松竹チャンネルの公式本予告編「かぞくいろ-RAILWAYSわたしたちの出発」60秒(公式サイトリンク)もご覧いただけます。
EPSON MFP image
6月生放送予告編
6月生放送予告編

<予告編も少しだけぜひご覧ください>

いよいよ生放送は今度の日曜日です。ぜひご覧ください!

放送日:2022年6月26日(日)14:30~16:30

肥薩おれんじ鉄道出水運輸区事務所棟

車体にはおれんじ鉄道のシンボルマークの鮮やかなオレンジのイラストが描かれている

運輸区についてご説明いただく 中島さん

肥薩おれんじ鉄道出水運輸区 出水駅方面

肥薩おれんじ鉄道出水運輸区 検修庫

★肥薩おれんじ鉄道のゲストの皆さんのプロフィール

中島 太さん     中居靖幸さん

◆中居靖幸(なかいやすゆき)さん
1976(昭和51)年、東京都立川市生まれ、茨城県水戸市、東京都町田市出身。
親族に国鉄職員(東海道新幹線の運転士一期生)がいたため、幼い頃から鉄道に強く興味を持ち、生粋の鉄ヲタに成長。
小学校3 年生だった1985(昭和60)年10 月まで茨城県水戸市で育ち、以降は東京都町田市で育つ。
国鉄・JR 常磐線、中央線、横浜線、京王電鉄ユーザーで、L 特急ひたち、あずさ、寝台特急ゆうづる、急行ときわ、奥久慈、十和田、アルプス、京王線車両などに囲まれ
て育ち、運転士を目指すようになる。
池袋の某鉄道高校を卒業後、1995(平成7 年)3 月に関東の某大手私鉄に入社。
駅員を9 年間経験したのち、2004(平成16)年7 月から車掌を3 年間経験。
2007(平成19)年7 月に運転士見習いとなり、2008(平成20)年3 月に電車運転士に昇格して約5 年間ほど経験した。
九州旅行で鹿児島本線の風景や初めて乗った787 系つばめ号に感動したこともあり、
縁あって2013(平成25 年)4 月に熊本県八代市に移住しておれんじ鉄道に入社し、2014(平成26)年5 月より現職に至り、昨年4 月に主任運転士に昇格。
趣味は鉄道旅行や貨物専用線巡り沖縄を除いた全ての
鉄道路線を約23 年かけて走破した。
運転士業務だけでなく、テレビ、各種イベント、Facebook、You Tube など様々なメディアでも活躍中。
◆中島 太(なかじまふとし)さん
出身は福岡県・北九州市。生まれも育ちも北九州。親類が国鉄職員だったこともあり、自然と鉄道好きにとなる。元々、機械をいじるのが好きだったので、福岡・久留米の自動車整備専門校へ進学。卒業後は、地元の某大手国産ディーラーで自動車整備の仕事に18 年ほど携わる。
少年期は、父親のNikon フィルム一眼を借り、撮り鉄デビュー。旅も好きで、近郊区間大回り等、立派な乗り鉄へと成長。就職し、懐具合に多少の余裕が出来ると、お酒をお供に九州島内のみならず、本州各地へ遠征。なぜか四国だけは、未乗。いわゆる飲み鉄となる。肥薩おれんじ鉄道で「おれんじ食堂」なるものが運行開始したと聞き、乗車。その時の風景や人の温かさに感動し、それから、肥薩おれんじ鉄道を色々と調べる内、今まで培った知識を活かし、この地域に貢献できないものか、ここで働けないものかと思っていたところ、車両職の募集を見つけ応募。採用され、現在8 年目
◆井上 昇(いのうえのぼる)さん

鹿児島県出身。
趣味はドライブ・旅行で全国47 都道府県全て行ったこともあるスーパー行動派。
様々な仕事を経験し、兵庫県にも数年間住んでいた事がある。
おれんじ鉄道営業部(現・営業戦略室)に入社後は、主におれんじ食堂の予約、列車手配を担当。
皆様に楽しんで頂ける旅行のお手伝いを心がけている、営業のエース・オブ・エース!
◆猿楽克紀(さるがくかつき)さん
1958(昭和33)年、鹿児島県阿久根市出身。
1977(昭和52)年に国鉄入社後、JR 九州、おれんじ鉄道と鉄道人生を歩む。
国鉄入社後は阿久根保線区で線路、施設のメンテナンス担当として長年勤務した後、
JR 九州に民営化された後の1990(平成2)年に運転士に昇格。
鹿児島本線時代から出水運転区、鹿児島乗務センターで運転士として特急つばめ、有明、寝台特急はやぶさ、なは、急行かいもんなど歴代の名列車を運転したのち、2009(平成21)年5 月におれんじ鉄道に出向扱いで入社。
運転経験30 年以上で、ベテラン運転士としての豊富な実務経験を活かし、おれんじ鉄道運転士の運転指導(まとめ役)担当として日々活躍中。
最近では、2018(平成30)年公開の有村架純さん、國村隼さん主演の松竹映画『かぞくいろ・RAILWAYS〜わたしたちの出発〜』で裏方リーダー役として奮闘。

番組サブナビゲーターの誉田も出水車両基地に赴き徹底取材させていただきました。(2022年4月)

くまモンラッピング車両も

鉄道学校での中居さん

鉄道学校での中島さん
沿線の子供たち向けの鉄道学校などの開催など自社独自のイベントのお話しもいただきます。

やはり肥薩おれんじ鉄道の看板列車「おれんじ食堂」の魅力についてもたっぷりお話しいただきます。

肥薩おれんじ鉄道線内にはJR九州の「ななつ星」他、色々な列車が乗り入れてきます。

山と渓谷社刊 旅と鉄道2019年1月号「映画と鉄道」より

肥薩おれんじ鉄道の出水運輸区は映画「かぞくいろ」のロケ地でもありました。中島さん、中居さん、猿楽さんは映画ロケでも色々な役割を担われたとのこと

DSC_7484
EPSON MFP image
EPSON MFP image
肥薩おれんじ鉄道沿線には映画で登場したロケ地がいたるところに、ゲストの皆さんにロケ当時のエピソードについてもお伺いします。

テレビ猪名川取材リポートではさらに3社の三セク鉄道の取材レポートもご紹介いたします。

★錦川鉄道 錦川清流線(山口県岩国市)

錦川鉄道 錦町駅

旧国鉄岩日線の未成線(岩日北線)区間を走る「とことこトレイン」の取材レポートをいたします。

ご案内いただいた代表取締役社長の廣田 幹さん

解放感いっぱいのとことこトレイン

★くま川鉄道 (熊本県人吉市)

2021年11月から一部区間で運行再開した田園シンフォニー(肥後西村駅)

まだ、人吉温泉~肥後西村間は現在も不通となっています

おかどめ幸福駅

高校生の通学の足として欠かせない田園シンフォニー(東多良木駅)

くま川鉄道の現状と今後について取締役社長 永江友二さんにお伺いしました。

★えちごトキめき鉄道(新潟県上越市)

えちごトキめき鉄道 日本海ひすいライン 市振駅にて

直江津D51レールパークにて 森川あやこさんと共に

鉄印女王 森川あやこさんをお招きしての鉄印帳フォトブック出版記念イベント開催の模様を取材リポートでご紹介します。

◆番組進行MC 北川 恵
◆番組構成・技術・サブMC 誉田 勝(テレビ猪名川)
※既に6月のギャラリー参加者は締切ました。

<6月の番組視聴者プレゼントはコチラ>

こちらのイベントの情報解禁に伴い視聴者プレゼントを急遽追加(2種類)させていただきます。
なら歴史芸術文化村で開催される「ならプチ旅トーク」へ5名の方を無料ご招待いたします。

「2022年南阿蘇鉄道支援チャリティーカレンダー」を1名の方にプレゼントいたします。

上記2種類のプレゼントの応募方法は生放送当日に発表いたします。

 

<生放送(本編配信)のリンクはこちらからご覧いただけます>

※テレビ猪名川YouTubeチャンネルへのチャンネル登録をお願いいたします。(アプリでリマインダーを設定いただくと視聴予約が出来て見逃しがありません)
番組はYouTubeでどなたでも無料でご覧いただけます。
※生放送中YouTubeのメッセージ・コメントをお気軽にお寄せください。生放送中にご紹介させていただきます。

<2022年6月生放送本編配信>

6月生放送テーマ:『絶景&美食を楽しめる肥薩おれんじ鉄道の魅力』

6月26日(日)14時30分~16時30分 
★★「あの人・この町・活動クローズアップ」2022年6月第23回生放送テーマ『絶景&美食を楽しめる肥薩おれんじ鉄道の魅力』
★★「あの人・この町・活動クローズアップ」2022年6月第23回生放送テーマ『絶景&美食を楽しめる肥薩おれんじ鉄道の魅力』
ダイレクトリンクは コチラ https://youtu.be/em75u7AQwts

※生放送は後日アーカイブでの配信もございます。

※今回は日曜日の生放送です。お間違い無きようお願いいたします。

生放送を見逃した皆様もご安心ください。

テレビ猪名川のアーカイブ配信はただの生放送の録画配信ではございません。生放送に付加価値を加えた再編集を行い、生放送より内容充実、グレードアップした内容で配信いたしますので、生放送をご覧になった方でも再度ご覧いただけると内容の理解がさらに深まります。

 <テレビ猪名川YouTubeチャンネル生放送番組を投げ銭という形で応援ください>
このたびテレビ猪名川コミュニケーションチャンネルでは投げ銭応援システムを導入して、お手軽に番組応援のお気持ちを番組運営費の一部としてご寄付いただけるようにいたしました。 あくまでも任意のご寄付ではありますが、もしこのような形でささやかな番組・作品への応援をいただければと思います。
※投げ銭応援はご支援金額ごとに4つの応援コース(クリスタル・シルバー・ゴールド・ダイヤモンド)を用意させていただいており、それぞれにリターンございます。ただし、番組サポーター倶楽部会員の特典とは異なりますのでご注意ください。
番組への応援のお気持ちを番組運営費の一部にご支援いただければ幸いです。(500円~ 番組への応援メッセージを添えてください)
投げ銭サイトURL: https://tvi.kas-sai.jp/
「テレビ猪名川コミュニケーションチャンネル」オフィシャルFBページはおかげさまで10,000件以上のリーチ、5,000件以上のエンゲージメント、300件以上いいね、フォロワーをいただきました。引き続きフォロー・いいねもお願いいたします。

お陰様でテレビ猪名川YouTubeチャンネル はチャンネル登録者数を1000人(現在1034人)を既に達成し、新たなステージに向かって驀進中です。引き続きチャンネル登録お願いします!

番組へのご意見・お問合せ、番組ギャラリー参加申し込みについては下記★テレビ猪名川へのお問い合せフォームからお寄せください。

※番組ギャラリー参加(リモート)はテレビ猪名川番組サポーター倶楽部有料会員・ビジター会員の方に限ります。

(テレビ猪名川映像制作部)

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号 (任意)

    題名

    メッセージ本文

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です