★★11月17日(日)開催応援鉄倶楽部ツアー申込締切直前情報(現地下見に行ってきました。)

Download PDF

いよいよ参加申し込みの締切日が10月31日と迫ってまいりました。残席も残りわずかとなりました。残念ながら通算4年間長く続けてまいりましたが諸般の事情により今回の応援鉄倶楽部ツアーがファイナルとなりますのでご理解程よろしくお願いいたします。

このラストチャンスにぜひご参加頂ければ幸いです。来年からはツアー形式のイベントは開催致しませんのでよろしくお願いいたします。

さて、10月26日(土)に現地(兵庫県丹波市)へツアーの下見に行ってまいりました。おかげ様でこの日は秋晴れとなり、本番ツアーの行程、スケジュールに従ってリハーサル?を行なってまいりました。

それでは以下の通り開催当日のツアー行程に従ってスケジュールと見どころについてご案内いたします。

応援鉄倶楽部としてはツアー形式のファイナルでもありますから、今回はやはりメイン行程のバスツアーにも鉄分補給がやはり欲しいということで、丹波路を走る特急こうのとりの撮り鉄タイムを捻出して特別に組み入れることにいたしました。

それでは詳細の行程をお知らせいたします。

<ツアー行程ご案内>

オプションナルツアー加古川北上の乗り鉄にご参加される方は午前9時(厳守)に加古川駅加古川線ホームにご集合ください。

※乗車券はオプションナルのあと行程の播但線南下乗り鉄分含めて、事前に各自購入をお願いいたします。

9時11分発の西脇行き(103系3550番台)に乗車致します。

この電車に乗り遅れるとあとの行程は全て参加出来なくなりますのでくれぐれもご注意ください。

途中西脇市駅で谷川駅行き(10時12分発)に乗り換えます。

ここからレア車両の125系の単行の電車に乗車致します。

この電車には単行ながら、身障者対応トイレがついています。ご安心ください。

加古川線 谷川駅 10:41分 着(前行程オプショナル)

谷川駅では当初、11時集合としましたが、現時点で参加お申し込みの方はオプショナルの加古川線北上の乗り鉄ツアーに全員参加されますので、到着次第貸切バスに乗り換え出発します。トイレは駅でお済ませください。

撮り鉄予定の特急こうのとり(5号、12号)は谷川駅で運転停車して列車交換致します。

谷川駅前には丹波竜の像?オブジェ?があります。

今回は谷川駅前で氷上観光バス様の大型観光バス(45座席)が皆様をお出迎えいたします。お座席は指定席とさせていただきます。が今回の参加者定員は30名としておりますので、ゆったりとお座り頂けます。

10:50分発 谷川駅前(氷上観光バス)

11:00着 特急こうのとり撮り鉄スポットへ

丹波路を走る 特急こうのとり(289系電車)を撮影いたします。ぜひベストショットをお撮りくださいね。

上下特急こうのとり(5号、12号)の撮り鉄タイム 約25分間

11:10分~25分

特急こうのとり撮り鉄谷川付近
特急こうのとり撮り鉄谷川付近

※撮影スポットはこちらの場所(谷川駅南方 下滝駅より)か、谷川駅北方(柏原より)どちらかを予定しております。

こんな感じの特急こうのとりをバスを降りてバッチリ撮影いたしましょう!(バスは撮影スポットの近くに停車いたします)

撮影スポット11:25発

11:35分着 ちーたんの館(丹波化石工房)到着 見学(約30分)

建物から恐竜の頭と尾っぽがでています

入口では巨大なゆるきゃら「ちーたん」がお出迎えです。

おすすめのイベントは1回500円の恐竜ミニフィギヤつかみ取りです。取ったものはお土産としてお持ち帰りできます。

下見時にやってみたところ16個ゲットしました。(最高記録は22個だそうです)

ちーたんの館(丹波化石工房)12:05分発

黒井屋さん 12:45分着 昼食

ドリンクは別精算となりますが、谷川出発時点でオーダー用紙をお配りします。

兵庫県丹波市は来年の2020年NHK大河ドラマは明智光秀主人公の「麒麟がくる」の丹波攻めの舞台にもなります。

黒井屋さんは昔、黒井城のお殿様が泊まったお宿とも言われています。その歴史ある大広間でお食事をとります

関連記事はコチラ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-00010001-tanba-l28

大広間の歴史ある襖絵は必見です。

ドリンクはお酒、ビール、丹波の地酒、ソフトドリンクなどがご注文いただけます。

大広間の窓から見える奥丹波の景色は秀逸です。

黒井屋さんのある青垣町はパラグライダーの名所でもあります。

黒井屋さん出発 13:50分

高源寺 到着  14:00分

高源寺は兵庫県下紅葉の名所ナンバーワンのスポットです。

下見で訪れたこの日はまだまだ緑の葉っぱが多かったですが、今後20日ほどで紅葉が真っ赤になってくると思います。

開催日の17日が最高の見ごろになればよいですね

※バスは高源寺の入口から少し離れたところに停車いたしますので、徒歩で移動いたします。

こちらではゲスト(豊岡真澄さん、こがちひろさん、なつみさん)とのチェキ撮影会(有料)も行いますが、

※チェキ撮影の方はご自分のカメラでも撮影可能(ワンカット)とさせていただきます。

チェキ撮影会参加申し込みは谷川駅出発時点でお配りする、グッズオーダー用紙にてのみ行います。

境内はどこも紅葉の絶景スポットですので

集合場所・集合時間 14:40(時間厳守)までに各自自由散策といたします。

高源寺14:50分発

和田山駅 15:30分着・(解散)

和田山駅 15:49分発 寺前行キハ40系気動車に乗車(オプショナル後行程)

寺前駅で4分の接続で103系(3500番台)16:46分発に乗り換えます。

17:34分 姫路駅到着・解散となります。

<ゲストのグッズ販売について>

ツアー当日はゲストの豊岡真澄さん、こがちひろさん 菜つ美@半熟さんの下記のような各種グッズなども販売を予定しております。

※時間の都合上、ご購入申し込みは谷川駅出発時点でお配りするメニュー申し込み書にて承ります。

<豊岡真澄さん>

新発売のクリアファイル 500円

※当初400円誤記されていたことをお詫びいたします。

<こがちひろさん>

こがちひろスタイルブック”Freedom”
3,000円

こがちひろ×半熟BLOODカレンダー販売会イベントチケット
2,000円

<菜つ美さん>

【CD】
ゆらり旅日記 1000円
トンネルの向こうで待ってる。(北神急行電鉄応援ソング) 1200円
半熟BLOODキーホルダー 700円
半熟BLOODヘッドマーク缶バッチ 300円
株式会社First Bridge Tシャツ 3000円(BIGサイズ/色は白or黒)

<その他>

テレビ猪名川オリジナル、鉄道アイドルこがちひろグッズ、応援鉄倶楽部グッズ 3,000円~500円 各種

高源寺 チェキ撮影会 500円~

【応援鉄倶楽部ツアー参加申し込みは】

10月29日現在、残席まだあります。参加お申込み締切は 10月31日(木) 23:50分までとなります。

【応援鉄倶楽部】「加古川線北上&播但線南下の鉄旅 With ますみん&ちひろ」参加は 参加費 14,000円/おひとり

こちらからお申込みください。

http://tvinagawa.net/?p=6379

(企画:テレビ猪名川応援鉄倶楽部)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です