★★番組2周年記念!京都まほろばツアーズ様とのコラボ企画第二弾「秋の京都・廃線跡と旧街道を歩く京都~大津編」を開催予定!

Download PDF

いよいよ7月も末日となりました。小中学生も夏休みに、3年ぶりのイベントも各地で開催されるの増えてまいりましたが、コロナ感染者数も急激に増えて、こちらはとても気になるところではありますが、テレビ猪名川の生配信番組「あの人・この町・活動クローズアップ」も今年の10月に2周年を迎えます。これを記念して、京都まほろばツアーズ様との鉄道記念月に相応しいコラボ企画として「秋の京都・廃線跡と旧街道を歩く 京都~大津編」を開催を予定しております。

※2019年5月26日開催「酒どころ・水どころ伏見の街をゆく、吉川亜樹と歩く伏見旅・日本酒旅」第一弾以来の京都まほろばツアーズ様とのコラボ企画です。

酒どころ・水どころ京都伏見プレミアムな歩き旅 by テレビ猪名川(ver2)
酒どころ・水どころ京都伏見プレミアムな歩き旅 by テレビ猪名川(ver2)

「酒どころ・水どころ伏見の街をゆく、吉川亜樹と歩く伏見旅・日本酒旅」第一弾の公開映像

◆開催概要:

琵琶湖水運の要衝にして京都への玄関口としていにしえより栄えた近江大津をスタートし、逢坂山トンネルなど鉄道史跡や京阪京津線の廃線跡を巡りながら、歩きと鉄道で逢坂関を越えて京都・山科へ。途中、逢坂関では大谷茶屋にて名物のうなぎを頂きます。山科からは旧街道沿いの名所、江戸時代の交通史跡を探索。かつて京阪京津線が走った三条通、また一部並行して走る旧東海道(近世以前の鎌倉道)を歩きながら、東海道の起終点、京都三条大橋を目指す。交通に関する史跡だけでなく、平安時代から近現代まで重層的に連なる京都の歴史的スポットを独自の視点と解説とともに大津・山科・御陵・九条山・蹴上を巡るツアーです。ツアーナビゲーターとしてテレビ猪名川の番組メインMC北川恵さんをお迎えいたします。

◆参加料金:8,500円(税込・食事代込)
◆募集人数:15名~25名

◆参加申し込み開始 8月7日(日)~ 京都まほろばツアーズ様オフィシャルサイトにて

※8月の「あの人・この町・活動クローズアップ」第25回 第2022年8月7日(日)14:30~テーマ:京都の伝統工芸を継承する 生放送番組内でも詳細をお知らせする予定です。

 

★★ますみんほろ酔いSTATION東京オフ会(9/10)一般募集チケット販売&★★番組2周年記念!「秋の京都・廃線跡と旧街道を歩く京都~大津編」参加申し込み

大変お待たせいたしました!★★ますみんほろ酔いSTATION東京オフ会(9/10)一般募集チケット販売(8月6日~)&★★番組2周年記念!「秋の京都・廃線跡と旧街道を歩く京都~大津編」参加申し込み(8月7日~)がそれぞれスタートいたします。

下記をご確認いただきお申込みいただければと思います。

参加お申込みはコチラ https://tvinagawa.net/?p=20292 からどうぞ
◆日程:2022年10月16日(日) 10:00(JR大津駅集合)~
◆行程コース

JR大津駅(集合)→大津市街地(車石石碑・大津事件の地・大津城石垣跡・大津宿本陣跡など)→京阪京津線沿い(関蝉丸神社など)→旧逢坂山隧道東口跡地→逢坂山→大谷茶屋(昼食)→大谷駅⇒<京阪京津線乗車>⇒京阪山科駅→東海道→天智天皇陵→京阪京津線廃線跡→亀の水不動尊→大乗寺→日岡峠人馬道石碑・車石公園(休憩)→九条山駅跡→粟田口刑場跡→九条山浄水場原水ポンプ室→本願寺水道原水地→義経地蔵→蹴上インクライン・蹴上発電所(休憩)→ねじりまんぽ→粟田神社→鎌倉道(近世以前の東海道)→明智光秀首塚→白川橋道標(現存する京都最古の道標)→古川町商店街→長田塚推定地→大将軍神社(平安京の東出入口の守護神)→京阪京津線廃線跡→三縁寺跡地→三条京阪→三条大橋(解散)

17:00 解散予定
<主な行程ルートと見どころをご紹介いたします>

鉄道開通150周年の記念月10月に日本の交通史を実地に探訪する今回のツアー(京都まほろばツアーズ村上年亮代表の詳細な解説と番組ナビゲータの北川 恵さんのガイドによる)は日本の交通史の原点についてしっかり学ぶことが出来る歴史探訪の歩き旅です。鉄道のお好きな方、歴史がお好きな方には満足いただける企画となっております。

主な探訪ルートにある見どころスポットをお知らせします。

※以下は見どころスポットの情報リンクを設定していますので詳しくはそちらをご覧ください!

【1】JR大津駅 :車石説明碑  江戸時代の軌道交通手段「車石」概要解説

車石とは https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8A%E7%9F%B3

【2】大津事件の地:ロシア皇太子遭難地

大津事件とは https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B4%A5%E4%BA%8B%E4%BB%B6

【3】大津宿本陣跡 :東海道最後(最初)の宿場・大津宿の本陣跡

大津宿本陣とは https://otsu-hyakucho-days.jp/archives/spot/342

【4】京阪京津線沿線 :関蝉丸神社 鉄道風景を見ながら、線路で切り取られた神社を散策

関蝉丸神社とは https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E8%9D%89%E4%B8%B8%E7%A5%9E%E7%A4%BE

【5】旧逢坂山トンネル 明治時代の鉄道史跡を見学

旧逢坂山トンネルとは https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A2%E5%9D%82%E5%B1%B1%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

【6】大谷茶屋 :食事 うなぎ・ひつまぶしで有名な老舗で今回のツアーではこちらで昼食を摂ります。

大谷茶屋さんHP https://www.ootanityaya.com/

【7】京阪京津線 大谷駅: 峠の駅で乗車・ホームの傾斜はみどころです。

京阪京津線大谷駅について https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E9%A7%85_(%E6%BB%8B%E8%B3%80%E7%9C%8C)

【8】京阪京津線乗車(3駅6分)大谷駅 ⇒ 京阪山科駅

京阪京津線について https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%98%AA%E4%BA%AC%E6%B4%A5%E7%B7%9A

※今回この区間のみ電車に乗車いたします。これ以外の区間も歩行が不安な方は並行している京阪京津線を見どころスポットまでの先回りに適宜ご利用いただけるようにいたします。

【9】山科市街地:市街地で車石を見つけよう 東海道線がすぐ近くを並走

【10】天智天皇陵: 日時計 天智天皇ゆかりの時計に関係する石碑があります。

天智天皇陵について https://ja.kyoto.travel/tourism/single01.php?category_id=8&tourism_id=2494

【11】京阪京津線廃線跡: 廃線跡緑地公園 京阪蹴上駅跡地・廃線跡の公園

京阪蹴上駅跡地について https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B9%B4%E4%B8%8A%E9%A7%85_(%E4%BA%AC%E9%98%AA)

【12】亀の水不動尊:  江戸時代より旅人の喉を潤した井戸

亀の水不動尊について http://fdkt.sakura.ne.jp/yusui/category8/entry12.html

【13】大乗寺: 酔芙蓉の花で知る人ぞ知る法華宗の復活寺院

大乗寺について https://souda-kyoto.jp/guide/spot/daijoji.htm

【14】日岡峠人馬道石碑: 車石公園(休憩)車石公園(休憩)

車石公園について https://kyotofukoh.jp/report1382.html

【15】九条山駅跡  かつての写真とともに駅の位置を特定

九条山駅跡について https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E6%9D%A1%E5%B1%B1%E9%A7%85

【16】粟田口刑場跡 明治維新まで処刑場だった場所

栗田口刑場跡について https://www.kyoto-inf.com/2017/11/07/posted-awataguchikeijoato/

【17】九条山浄水場: 御所に水を引いたポンプ・近代建築遺産

九条山浄水場について https://kyotofukoh.jp/report2179.html

【18】本願寺水道原水地:  本願寺の消火水のために作られた施設

本願寺水道原水地について https://www.kyoto-inf.com/2017/09/09/posted-honganjisuidosuigenchi/

【19】義経地蔵:疏水殉難者慰霊碑  義経ゆかり、蹴上の地名ゆかりの地蔵

義経地蔵について https://kyotofukoh.jp/report2207.html

【20】蹴上インクライン:蹴上発電所 滑車鉄道の史跡・日本最初の水力発電所

蹴上発電所について https://biwakososui.city.kyoto.lg.jp/place/detail/25

【21】ねじりまんぽ:インクラインをくぐる明治21年建造のレンガ積みトンネル

ねじりまんぽについて https://kyotopi.jp/articles/rR1Rz

【22】粟田神社: 鍛冶社 「第二の祇園社」・刀剣女子の聖地

栗田神社について https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%9F%E7%94%B0%E7%A5%9E%E7%A4%BE

【23】鎌倉道: 近世以前、平安時代後期からの東国への道

鎌倉道について https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8E%8C%E5%80%89%E8%A1%97%E9%81%93

【24】明智塚: 餅寅(和菓子屋)明智光秀の首塚

明智塚について https://ja.kyoto.travel/tourism/single02.php?category_id=9&tourism_id=208

【25】白川橋道標:現存する京都最古の道標(延宝6・1678年)

白川橋道標について https://www2.city.kyoto.lg.jp/somu/rekishi/fm/ishibumi/html/hi056.html

【26】古川町商店街:うなぎの野田屋跡 デヴィッド・ボウイも訪れたかつての「東の錦市場」

古川町商店街について https://www.furukawacho.com/history/

【27】長田塚推定地:西海子町・木之元町 源義朝を謀殺した長田忠致の首塚とされる場所

長田忠致について https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E7%94%B0%E5%BF%A0%E8%87%B4

【28】大将軍神社: 城安寺 平安京の東の守護神・御陵衛士最初の屯所

大将軍神社について https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E6%9D%B1%E5%B1%B1%E5%8C%BA)

【29】京阪京津線廃線跡:古地図を使って廃線跡を探索

【30】三縁寺跡地:古地図と石碑で調査・池田屋事件殉難者が埋葬された寺院跡

三縁寺跡について https://www2.city.kyoto.lg.jp/somu/rekishi/fm/ishibumi/html/hi147.html

【31】三条京阪駅:高山彦九郎像 東海道の起終点 京阪京津線三条駅跡

京阪三条駅(地上駅)について https://kyotolove.kyoto/I0000301

※行程は予定です。スポットは変更になることがあります。

★ツアーナビゲーター
北川 恵(きたがわ めぐみ)

司会者/キャスター/レポーター/DJ。テレビ・ラジオ・イベント司会と幅広く活動。2級ファイナンシャル・プランニング技能士資格も保有。Mr.Childrenとゆずと阪神タイガースが大好き♪明石市出身・神戸市在住。元サンテレビガールズ・関西学院大学総合政策学部卒

(テレビ猪名川番組サポーター倶楽部事務局)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です