キハ2号修復支援イベント「別府鉄道廃線跡ウオーク」アイキャッチ

★旧別府鉄道キハ2号を守る会について

Download PDF

2017.12.17

<★2018年キハ2号修復支援弊会主催イベント開催」について>

キハ2号はすでにご存じのように多くの皆さんからクラウドファンディングのご支援(リターン含む)をいただき永久保存に向けての修復が一歩ずつではありますが前に進めさせていただいています。現在未着手の木造部分(窓枠・扉他)の修復など残課題を第2期工事として2018年以降も引き続き継続を予定しておりますが、その支援活動として市民向けの催しを下記の通り来年2月・3月連続で実施いたしますのでお知らせいたします。

クラウドファンド返礼お渡し

(こちらはクラウドファンディング5万円コースのリターン品)

本件イベントのプレスリリースはこちら2018年旧別府鉄道キハ2号修復支援市民向けイベント(2月・3月)プレスリリース(2017.12.15)からダウンロードできます。

<2月弊会主催イベント>

キハ2号修復支援イベント「別府鉄道廃線跡ウオーク」(掲載用)
◆イベント名称:キハ2号修復支援イベント「別府鉄道廃線跡ウオーク」別府鉄道の歴史と遺構を訪ねての市民向けウォーキングイベントです。
◆開催日時:2018年2月12日(祝・月)
◆集合場所:AM9:30 JR神戸線(山陽本線)土山駅前集合
※当日荒天の場合は加古川市民会館での屋内イベントへ変更予定
◆参加費:4.000円(保険料・キハ2号修復資金寄附金・資料代金込み)
※ 昼食はお弁当を持参いただくか別府港跡周辺SC等で各自おとりください
往復ハガキによる事前申込が必要(定員50名)

<参加申込みはコチラをチェック>

◆キハ2号修復支援イベント「別府鉄道廃線跡ウオーク」参加申込み要領詳細  をご確認覧ください
◆開催概要;
①廃線跡ウオーク案内人:歩鉄の達人(土橋洋一さん)全国の廃線跡650件以上を踏破済
②特別ゲスト ママ鉄ドル鉄道文化人 豊岡真澄さん (元ホリプロタレント)
③フィールドMC フリーアナウンサー 北川 恵さん
④主な行程とスケジュール
JR土山駅→出会いの道(土山線跡)→播磨町郷土資料館」→大中遺跡→別府港駅跡(昼休憩)
→松風こみち(野口線跡)→円長寺ポケットパーク(キハ2号保存場所)→野口駅跡→加古川市民会館 終了・解散予定 16:30頃 (約10キロの行程)

本イベントは平成29年度加古川市協働のまちづくり推進事業補助金事業です。
◆後援:加古川市教育員会・加古川観光協会

<3月弊会主催イベント>

ひな祭り旧別府鉄道野口線1日限りの復活列車(模型)運行!(掲載用)
◆イベント名称:旧別府鉄道野口線1日限りの復活列車(模型)運行! ひな祭りにあわせて大型模型列車(ラジコン操縦)てる姫号を運行します。
◆開催日時:2018年3月3日(土)10:00~16:00
◆開催場所:松風こみち 円長寺ポケットパーク キハ2号前広場にて山陽電鉄 浜の宮駅より北東へ徒歩約15分
◆開催概要;
①凸型電気機関車他の大型鉄道模型をキハ2号前に線路(約30メートル)を仮設して野口線の復活模擬列車を運行します。
※この模型列車は当時の別府鉄道のキハ2号等の車両を忠実に再現して運行するものではありませんご了承ください。(模型列車でいまの時代の復活イメージをふくらませていただくもの)
②特別ゲスト 若桜鉄道のアイドル 隼さくらさんに来場いただき模型鉄道の円長寺駅の一日駅長を行っていただきます。
③当日会場ではキハ2号修復寄附金込みのオリジナルグッズ・鉄道グッズ販売や、修復支援寄附金の受付を行い・隼さくらさんとの記念撮影会も行います。
本イベントは平成29年度加古川市協働のまちづくり推進事業補助金事業です。

<こちらで当イベントチラシが入手可能です>

さいたま鉄道模型フェスタ2017WINTER
平成29年12月23日(土)午前11時~午後5時
平成29年12月24日(日)午前10時~午後4時
会場: 大宮ソニックシティ地下1階
の会場(さいたま鉄道模型フェスタの入り口横、広報コーナー)にて下記イベントチラシを配布いただく予定です。

http://world-kougei.com/hpgen/HPB/entries/91.html

またサンショップ大阪様の1月以降各鉄道イベント出展物販コーナにもチラシを置いていただける予定です。

2017.12.7

<クラウドファンディングへご支援頂いた皆様へ>

本年6/28に目標達成成立したキハ2号の永久保存に向けたクラウドファンディング「日本最古級の機械式気動車 旧別府鉄道車両キハ2号を永久保存へ!」

https://readyfor.jp/projects/kakogawa-befu-kiha2rescue

旧別府鉄道車両キハ2号永久保存プロジェクトリターン(プロジェクト限定特典付き応援コース返礼品)を順次出荷しております。ご支援いただいた皆様大変お待たせいたしました。もうすぐ皆様のお手元にお届けいたします。到着までいましばらくお待ちください。

※別府鉄道サボ付のプロジェクト限定特典付き応援コース返礼品(5万円コース)の方の発送は商品の入荷の関係で12/20以降の発送の予定です。ご了承願います。

クラウドファンヂィング返礼品お届けクラウドファンヂィング返礼品お届けjpg

2017.12.4

<2017年の弊会活動にご支援と応援ありがとうございました。>

兵庫県加古川市が管理する旧別府鉄道キハ2号は多くの市民の皆様や鉄道を愛する方々のあたたかいご支援や応援(応援鉄プロジェクト保存鉄道版)のお蔭ででこんなに綺麗に生まれ変わりつつあります。来年2018年からは窓枠や扉などまだ未着手の木製部分の修復の着手など永久保存に向けて次回プロジェクトを計画しております。また引き続き弊会(旧別府鉄道キハ2号を守る会)を応援いただければ幸いです。本年の活動に応援いただいた皆様本当にありがとうございました。

新生キハ2号#

2017.12.2

<神戸新聞朝刊記事(2017.11.21)に弊会の活動が紹介されました。>

先般のクラウドファンディング成立(6/28)による修復工事(永久保存に向けての第1期)終了後に神戸新聞社様に継続取材をいただき現在の状況と今後の弊会の活動見通しについて記事としてご紹介いただきました。

EPSON MFP image
EPSON MFP image

ネットでも記事がご覧いただけます。

https://www.kobe-np.co.jp/news/touban/201711/0010758116.shtml

2017.11.30

<11月弊会キハ2号一般公開他活動結果ご報告>

今月11月の弊会活動状況を一括でご報告させていただきます。

・11/5  某映画制作会社様の現地ロケが実施されました

新生キハ2号toure2i 新生キハ2号tourei

ある映像にて弊会の活動やキハ2号をご紹介をいただけるそうです。また、公開時期が決まりましたらまた、こちらでご紹介させていただく予定です。

・11/11  第26回加古川ツーデーマーチ公開イベントが開催されました。

毎年恒例のキハ2号公開イベントが今年もツーデーマーチ東南コース開催日に晴天の下行われ、多くの市民の皆様・鉄道ファンの皆さんに現地へお越しいただきました。

綺麗になったキハ2号を実際に多くの皆様にご覧いただけて良かったです。

ツーデー公開01

ツーデー公開02

ツーデー公開04

ツーデー公開05

ツーデー公開08

ツーデー公開06

ツーデー公開07

ツーデー公開10

今回は特にクラウドファンディング成立(6/28)による修復工事(永久保存に向けての第1期)の終了のお披露目も兼ねての開催でご支援いただいた皆様も大勢お越しいただきありがとうございました。当日は往年の名車「日野ルノー」も神戸在住のオーナー様のご厚意で特別展示をいただきました。キハ2号と日野ルノーの共演は人気の的でした。当日は善意の寄附金と寄附金付のグッズ販売でもあたたかいご支援をいただきました。

ツーデーマーチ公開イベントでの寄附金・グッズの実績は

<寄附金・グッズ売上げ>

法被@10,000円x1=10,000円 靴下@700円x3= 2,100円 キーホルダー@600円x29= 17,400円

ご協力ありがとうございました。

・11/18 北条鉄道 応援鉄ツアーにて弊会の活動紹介と寄附金グッズの物販させていただきました。

こちらではタレントの斉藤雪乃さんが応援鉄ツアー隊長を務められる人気の恒例ツアーですが、こちらにも弊会会員も参加し、活動紹介と寄附金グッズの物販も行わせていただきました。

雪乃ちゃん10

北条応援鉄加西魅力01

北条応援鉄加西魅力02

こちらではご参加の皆さんから「ハッピーキハ2号応援ハッピ」の1着(10,000円)のご協力いただきました。

・11/28クラウドファンディング返礼品がメーカーから納品されました。

IMG_0437_20171103_075300IMG_0439_20171104_074409

いよい支援の皆様(プロジェクト限定特典付き応援コース)にお約束しておりましたリターン(返礼品)がメーカーさんから納品されました。これから大量の品ではありますが、梱包作業や発送準備を開始いたしましたので、来月から予定通り順次ご支援の皆様のお手元にお届けいたします。

いましばらく到着まで楽しみにお待ちくださいね。

2017.11.06

<いよいよ11月11日(土)ポッキーの日はキハ2号一般公開日です>

すでに予告いたしております通り、今週末11月11日(土)通称ポッキーの日はクラウドファンディングによるキハ2号修復プロジェクト1期工事完了後の一般公開日(下記日程)です。

新生キハ2号1期工事落成. (29)

新生キハ2号1期工事落成. (36)

新生キハ2号1期工事落成. (38)

新生キハ2号1期工事落成. (9)

新生キハ2号1期工事落成. (8)

新生キハ2号1期工事落成. (1)

2017年9月~10月の1期工事でとても外観が綺麗になったキハ2号

次回プロジェクト2期工事以降(2018年~)では、木製の窓枠・扉、内装等に着手してまいりますので引き続き多くの皆様のあたたかい支援ならびに応援をお願いいたします。

弊会では当日は数量限定の寄附金込オリジナルグッズ(ハッピーキハ2号ハッピ応援団、キハ2号靴下、キハ2号キーホルダー)の販売や修復資金寄附金(フリー金額募金箱、個人・法人1口以上)の受付も行います。

※キハ2号修復資金寄附金について詳細はコチラ↓をご確認ください

http://tvinagawa.net/?page_id=1140

1期修復が終わった装いも新たに綺麗な朱色と白色のツートンカラーに生まれ変わった新生キハ2号にぜひ会いに来ていらしてください。

※当日は新規ボランティア登録メンバーも受付けいたします。

第28回加古川ツーデーマーチキハ2号公開イベントチラシ#掲載用

◆開催日時:2017年11月11日(土)第28回加古川ツーデーマーチ東南コース開催日 10:00~15:30

◆場所:ツーデーマーチ東南コース(松風こみち)沿い円長寺ポケットパークにて

IMG_0437_20171103_075300%e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%94

当日はハッピーキハ2号応援団は10着分を募集します。

1着分ご協力金(10,000円)です。

ハッピーキハ2号応援団詳細についてはコチラ↓をご覧ください

http://tvinagawa.net/?page_id=2584

IMG_0438_20171104_074353

◆地元加古川生産のキハ2号オリジナル靴下(大人用)

1足 700円 (数量限定)

IMG_0439_20171104_074409

◆オリジナルキハ2号キーホルダー

1個 600円 (数量限定)

2017.10.15

<10月14日(土)鉄道記念日にキハ2号修復工事終盤へ>

昨日は10月14日(土)鉄道記念日。この記念すべき日にクラウドファンディング2号による修復1期工事の終盤に入り、塗装の上塗りが始まったということで事務局メンバーが現地に集合!新たな命が吹きこまれつつあるキハ2号の修復工事の現場を見てまいりました。メンバー一同感動!の嵐!でした。11月11日(土)のツーデーマーチの一般公開イベントでは市民のその姿をお披露目する予定ですのでお楽しみにお待ちください。

キハ2号に命が吹き込む02キハ2号に命が吹き込む01

(光輝く別府鉄道の社紋にオレンジ色の車体)

守る会総会・新年会 (35)

まさにこんな感じで実物でよみがえりつつあります。屋根は横のキハ30系のような色です。

2017.10.13

<★第28回加古川ツーデーマーチ11月11日(土)東南コース同時開催キハ2号公開イベントについて>

2017年6月28日にクラウドファンディングが成立(約190万円の支援にて)した 旧別府鉄道車両キハ2号を永久保存へ!!のプロジェクトによる第1期工事の状況を第28回加古川ツーデーマーチ東南コースの開催日(11/11)にあわせて市民の皆様へ下記の通り公開いたします。

第28回加古川ツーデーマーチキハ2号公開イベントチラシ#掲載用

◆開催日時:2017年11月11日(土)第28回加古川ツーデーマーチ東南コース開催日 10:00~15:30

◆場所:ツーデーマーチ東南コース(松風こみち)沿い円長寺ポケットパーク

山陽電鉄「浜の宮駅」から北東へ徒歩15分(クルマでの来場はご遠慮ください)

◆主催:旧別府鉄道キハ2号を守る会 

本イベントは平成29年度加古川市協働のまちづくり推進事業補助金事業です。

<開催概要> 

  •  クラウドファンディング成立(6/28)による修復工事状況(第1期)を公開。
  •  写真・資料展示コーナー&寄附金申込受付&オリジナルグッズ販売
  •  往年の名車日野ルノーの実車展示(但し天候やエンジン状況によって中止の場合有)

※当日は入場無料・小雨決行。

2017.10.13付けプレスリリース はこちら ⇒第28回加古川ツーデーマーチ旧別府鉄道キハ2号公開イベント(クラウドファンディングによる1期工事)プレスリリース(20171013)

2017.9.15

<9月14日から永久保存に向けての車体修復工事着手いたしました>

9月14日から永久保存に向けての車体修復工事着手いたしました。 まずはキハ2号の回り4面に足場が設置されました。修復工事10月末完了予定です。

キハ2号足場設置9月14日

※<ご注意>工事中期間中は大変危険ですのでフェンスをよじ登ってフェンス内に絶対に立ち入らないでください。キハ2号のあるポケットパーク内には防犯カメラも設置されましたので、発見次第警察へ通報することになりますのでご注意ください。無断侵入された場合にけが等をされても一切保障いたしません。

この工事は加古川市道路保全課様の許可に基づいて実施しております。

2017.9.13

<キハ2号の永久保存に向けての車体修復工事始まります>

皆様大変お待たせいたしました。
多くの皆様にクラウドファンディング「日本最古級の機械式気動車 旧別府鉄道車両キハ2号を永久保存へ!」 https://readyfor.jp/projects/kakogawa-befu-kiha2rescueにてご支援をいただいたキハ2号の永久保存に向けての車体修復工事着手がいよいよ明日9月14日(木)から始まります。

キハ2号工事着手概要

先般、地元円長寺町内会長様にキハ2号修復工事着手に先立って工事着手の同意をいただき、加古川市への工事許可申請も本申請も工事許可、が下り、明日14日(木)から山本鉄工所様(鈑金下地工事)、ヤマシタ建装様(防水・防錆・塗装)の請負工事請負業者様による工事が始まります。なお、最終工期は10月末完了予定で進めていく予定です。

キハ2号修復工事計画書(掲載)

<キハ2号公開イベントは毎年恒例の第28回加古川ツーデーマーチ>

ツーデーマーチ

また、工事完了後のキハ2号公開イベントは毎年恒例の第28回加古川ツーデーマーチ(東南コース) http://kakogawa-2daymarch.jp/

開催日 11/11(土)に行う予定です。当日はキハ2号を気動車の名車と位置付け、自動車のクラシックカー(日野ルノー等)の実車なども展示し
て名車フェアとしてお披露目イベントを行う予定です。ぜひご期待ください。
この工事に関して、皆様へお知らせです。いままで暫定塗色で親しまれていましたキハ2号のピンク色をこの永久保存に向けての車体修復工事を機に、別府鉄道晩年当時の気動車色朱色に塗り替えを行います。

もうすぐピンクのキハ2号の姿が見納めとなります。名残惜しいとは思いますが、この新たな塗色が永久保存へのシンボルカラーとなりますことをご理解のほどお願いいたします。

また2018年2月には弊会主催にて別府鉄道の廃線跡ウォーキングイベントを下記内容で開催いたします。

<本番イベントの概略>
【1】 別府鉄道の歴史と遺構を訪ねての市民向けウォーキングイベントは開催日程 2018年2月12日(祝・月) 決定

ウオーキング午前

ツーデーマーチ
(コース概略)JR土山駅⇒であいの道 ⇒播磨町郷土資料館 ⇒別府港駅跡⇒松風こみち⇒円長寺駅跡 キハ2号 ⇒ 野口駅跡 ⇒ 加古川市民会館(ゴール)

2017.8.11

<加古川市道路保全課様現地確認検討会開催>

8月10日(木)午前10時 キハ2号前にて先般成立したクラウドファンディングの資金を使っての本格修復工事着手前の管理者の加古川市道路保全課 課長様や、請負業者様株式会社ヤマシタ建装様工事責任者・担当者様も交えての工事計画や工事内容の最終確認を行いました。9月から10月の工期で修復工事に着手完了の予定です。

DSC03951 DSC03956 DSC03960 IMG_9458_20170810_104311 IMG_9453_20170810_104038

当日午後からは多木化学株式会社様への修復資金ご寄付をいただいたことへの感謝の意をお伝えするための本社への表敬訪問と今後の修復予定のご報告などを行いました。また、ご厚意により本社にある、普段非公開の多木肥料資料室を特別に見学をさせて頂きました。素晴らしい別府鉄道を含む多木化学様の創業時からの貴重な資料の数々に感動いたしました。

IMG_9496_20170810_151400IMG_9488_20170810_151050IMG_9473_20170810_150315IMG_9461_20170810_145817IMG_9475IMG_9485_20170810_150659IMG_9463_20170810_145854IMG_9467_20170810_145943

<加悦鐵道保存会&関西学院大学鐵道研究会現役学生と交流会>

2017年8月5日 京都府与謝野町加悦谷にある、加悦SL広場で加悦鐵道保存会様、関西学院大学鐵道研究会現役学生の夏合宿メンバー、旧別府鉄道キハ2号を守る会メンバーと交流研修会を兼ねて合同修復活動を行いました。同じような車両の修復活動を長年行っておられ、弊会にも技術指導を長期に渡ってして頂いた加悦鐵道保存会さんとの交流会はとても有意義でした。夕方からは閉園ごの加悦SL広場での納涼会に参加させて頂きました。関西学院大学の鐵道研究会現役学生の皆さん、保存会のみなさんとの楽しい交流が出来ました。日が落ちたあと照明に照らされた車両が並ぶSL広場は独自の雰囲気でした。

DSC_0439DSC_0428DSC_0460DSC_0431

当日の詳細はこちらのブログ↓をご覧ください。

猪名の里のブログ「◆ご縁つながりの加悦谷へやってまいりました。」

http://ameblo.jp/inanosato/entry-12299083099.html

2017.7.23

<[READYFOR] 東京にてプロジェクトの達成を祝う会へ>

先日7/20(木)キハ2号救援プロジェクトクラウドファンディングの成立について6月達成者の祝う会へ 東京都文京区春日にあるファンドのREADYFOR様のオフィスで行われました

DSC03363

詳細はコチラのブログ記事リンクをご覧ください

[READYFOR] 東京にてプロジェクトの達成を祝う会へ

2017.7.17

<キハ2号救援プロジェクト成立感謝の集い生放送終了しました。>

7/16の旧別府鉄道キハ2号を守る会のキハ2号救援プロジェクト成立感謝の集い現地(加古川市野口円長寺ポケットパーク)
からの「旧別府鉄道キハ2号救援プロジェクトクラウドファンディング成立感謝の集い」生放送(7/16 13:00~15:00)を行いました。

キハ2号救援プロジェクト成立感謝!5

番組内では現地にお越しいただいた支援者の皆さんを交えて、キハ2号の今後の永久保存に向けての意見交換会を行い、重大?発表もさせていただき今後の計画などもご報告・説明をさせていただきました。当日生放送に現地で参加いただいた皆様、SNSでメッセージをお寄せいただいた皆様ありがとうございました。

当日の生放送内容は下記サイトで録画をご覧いただけます。

生放送をご覧になれなかった方はコチラ↓ご覧ください。

(本編)テレビ猪名川こみゅちゃんライブ

旧別府鉄道キハ2号救援プロジェクトクラウドファンディング成立感謝の集い」生放送(7/16 13:00~15:00)(続編)
テレビ猪名川こみゅちゃんライブ
« 2 2 »

 

コチラのプロジェクトサイトもぜひご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/kakogawa-befu-kiha2rescue/announcements/59824

2017.7.5

<7月の活動日16日のご案内>

◆集合時間・場所
集合時間 7月16日(日)午前9時30分 キハ2号前  当日 16時頃まで 小雨決行
※当日は見学のみの方も歓迎いたします。

◆持ち物
お弁当・水筒 軍手・防塵マスク・汚れてもいい服装

当日初参加の方は平成29年のボランティア保険加入申込を行いますので、保険料500円/年間をお持ちください

キハ2号クラウド成立03

◆当日の活動内容

当日の修復活動は下記点を中心に重点実施いたします。

1)車体全体の防錆処理(錆落とし&錆止め塗布)

2)当日は前回に引き続き現地からの生中継テレビ猪名川こみゅちゃんライブ(Ustream)にて「旧別府鉄道キハ2号救援プロジェクトクラウドファンディング成立感謝の集い」を行います。

今後のキハ2号の永久保存に向けての意見交換会を生放送で行い
ます。(あなたの声が採用されるかもです)

※ プロジェクトにご支援いただいた方で当日生中継にご出演いただける方はぜひ現地へお越しください。(支援いただいた方以外も大歓迎です。)

生放送時間:7月16日(日)13:00~15:00

2017.7.2

<プロジェクト達成・成立のお礼 感謝です。>

旧別府鉄道キハ2号救援プロジェクトクラウドファンディングは6月28日をもちまして 当初、目標金額170万円に対して190.6万円と112%の過達成で、累計122名の支援者の皆さまの手により無事成立いたしましたことを、ここにご報告させていただきます。
そして、プロジェクトをご支援いただいた皆様、応援いただいた皆様・ならびに関係の皆様へ深くお礼申しあげます。本当にありがとうございました。

詳細はコチラもご覧ください。

https://readyfor.jp/projects/kakogawa-befu-kiha2rescue/announcements/58821

動画による代表からのお礼のご挨拶もぜひご覧いただければ幸いです。

https://youtu.be/T5T_3aUheKA

また 6/25(日)現地キハ2号前からの生放送(中継)も多くの皆様にご覧いただき感謝です。当日の生放送(中継)録画はこちらからご覧いただけます。ぜひキハ2号の現状と守る会の活動をご覧ください。

https://youtu.be/7gnR_o22TG0?t=71

今後「キハ2号救援プロジェクトクラウドファンディング」にご支援いただいた122名の支援者の皆様へのリターン(ご希望の返礼の品)の対応についてお礼のご挨拶を兼ねて7月から順次個別にご連絡させていただく予定です。

またこれら基本のご対応とは別に弊会では122名のご支援をいただいた皆様に感謝の意をいつまでも伝えるために、今後現地キハ2号前に支援の皆様のご芳名ボードを製作して、設置する予定(時期未定)をしております。こちらには今まで一般寄附をいただいた方々、2016年度のイベントの為に尽力・ご協力いただいた特別サポーターの皆様のご芳名も合わせてこちらに掲載させていただく予定です。

後日対象の皆様の全員お名前(ハンドルネーム含めて)をカタカナ名でコチラのオフィシャルサイトにて確認のために掲載させていただきます。

今回のプロジェクト実施でご支援いただいたある方からこんな情報いただきました。

「目標達成おめでとうございます。以前、「男はつらいよ」の冒頭に出ていると申し上げた者です。私も気になり、いろいろ調べてみますと、第9作「柴又慕情」で出て来る車両に似ています。
ロケ地を調べると、旧尾小屋鉄道の金平駅とのこと。別府鉄道ではありませんでしたが、そっくりなので、同時期の車両と思います。一度ご覧になってみてください。」

クラウドファンディングやって良かった・素敵な方々から資金以外でも色々応援いただいています。こちらでも色々出会いとご縁いただけて感謝!です。

実際は懐かしい尾小屋鉄道さんでのロケで別府鉄道ではありませんでしたが貴重な情報ありがとうございました。吉永早百合さんがマドンナの時だったんですね。尾小屋鉄道の懐かしい風景が寅さん冒頭シーンで見れます。

男はつらいよ 柴又慕情 (第9作)
https://www.youtube.com/watch?v=sG6FBeCWytw

旧別府鉄道キハ2号を守る会 代表 誉田 勝(こんだまさる)

2017.6.19

<6月の活動日25日のご案内>

◆集合時間・場所
集合時間 6月25日(日)午前9時30分 キハ2号前  当日 16時頃まで 小雨決行
※当日は見学のみの方も歓迎いたします。

◆持ち物
お弁当・水筒 軍手・防塵マスク・汚れてもいい服装

当日初参加の方は平成29年のボランティア保険加入申込を行いますので、保険料500円/年間をお持ちください

◆当日の活動内容

当日の修復活動は下記点を中心に重点実施いたします。

1)車体全体の防錆処理(錆落とし&錆止め塗布)

2)最終カウントダウン生中継テレビ猪名川こみゅちゃんライブ(Ustream)

加古川での一日 (49)

プロジェクト成立期日6/28 pm11:00まであと残すところ10日足らずとなりました。いよいよ累計支援額100万円まであと26,000円です。この節目の記念すべきご支援を頂ける方はどなたでしょうか?また、目標成立金額170万円まで残726,000円これから記念すべき節目の100万円、150万円、そしてゴール170万円を越えさせて頂いた方【3名】に対して、その都度、敬意を表してお名前とメッセージそして弊会からの感謝の言葉をこちらにて特別にご紹介させて頂きます。最後の最後まで皆様のご支援引き続きよろしくお願いいたします。m(_ _)m

https://readyfor.jp/projects/kakogawa-befu-kiha2rescue/announcements/58077

当日には6/28目標成立期日直前クラウドファンディングカウントダウン最終盛り上げ企画として、支援頂いた方には感謝の意を伝えたい。またこれから支援頂ける方には我々の活動を知って頂きたい。そんな企画として現地からテレビ猪名川こみゅちゃんライブ(Ustream)で、最終カウントダウン生中継を行う予定です。やっぱりライブで我々の活動を見ていただきながら成立に向けてカウントダウン。ラスト成立の支援をして頂いた方には、特別な感謝の気持ちをお伝えしたいと思っております。(*^o^*)

6/25(日)13:00~15:00 約2時間 現地キハ2号前から生放送(中継)を予定しております。

※当日はSNSでメッセージを受付する予定

テレビ猪名川こみゅちゃんライブはコチラから
http://www.ustream.tv/channel/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E7%8C%AA%E5%90%8D%E5%B7%9D%E3%81%93%E3%81%BF%E3%82%85%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96

2017.6.13

<6月・7月の現地修復活動日のお知らせ>

弊会の今月6月の活動日は25日の日曜日

7月は16日の日曜日と3連休のなか日を予定しております。

別府鉄道サン (3)

(三岐鉄道から別府鉄道へ転籍してきた頃のキハ2号:サンショップ大阪様提供)

ご参加ご希望の方はご予定をお願いいたします。当日は修復作業体験・見学も可能ですので、新規参加の方も大歓迎です。 なお、今月6月25日(日)の活動日には6/28目標成立期日直前クラウドファンディングカウントダウン最終盛り上げ企画開催予定します。内容はこれから詳細を詰めますが、支援頂いた方には感謝の意を伝えたい。またこれから支援頂ける方には我々の活動を知って頂きたい。そんな企画になればと思っております。

2017.6.1

<2016年度弊会加古川市民活動バックアップ補助金事業決算報告について>

弊会が昨年度実施した弊会加古川市民活動バックアップ補助金事業についての詳細決算報告は諸般の事情により一般公表を控えておりましたことについて深くお詫びいたします。

遅ればせながら簡単ではありますが以下にご報告をさせていただきます。

キハ2号実績報告書jpg

すでに、2017.4.15付けの補助金交付確定記事
<ご報告:平成28年度加古川市市民活動バックアップ補助金交付確定>にて、寄附金実績等は報告させていただいておりますがあらためて「2017年度のキハ2号修復支援活動について(2016年度寄附金実績含む)」詳細はこちら資料↓で再度ご確認ください。

2017年度のキハ2号修復支援活動について

昨年11月実施のツーデーマーチ公開イベントならびに本年2月実施のシンポジウムについては、昨年7月平成28年度加古川市民活動バックアップ補助金事業に認定され、弊会も昨年度末(2017年3月)には加古川市へ事業実績報告(決算報告含む)(写真は抜粋)を加古川市に提出して、厳格な内容監査が行われ、会計処理等も適正に処理が行われていると認定されて、2017年4月には満額の補助金交付が加古川市より行われてたことをご報告させていただきます。なお、各団体(弊会含む)への補助金交付状況は加古川市のHP上に公表されておりますのでこちらもあわせてご確認をお願いいたします。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/249/hojokinkouhujigyouitiran2.pdf

本件事業に関しての決算書詳細をご覧になりたい場合は弊会事務局へ個別閲覧のご希望の場合は書面閲覧は可能ですのでご遠慮なくお申し付けください。

※来年2018年1月開催予定の弊会総会では2017年1~3月間の開催事業含む通常会計報告を実施させていただく予定です。

2017.5.31

<多木家よりご丁寧なお礼状をいただきました>

4月18日 元多木化学社長(相談役)多木隆雄様がご逝去された際、弊会代表名で弔電をお送りさせていただいたことに対し、
喪主であり、ご子息でもあられる現 代表取締役社長 多木隆元様
から多木家を代表してこのたび弊会へご丁寧なお礼状をいただきましたことをご報告させていただきます。

EPSON MFP image
EPSON MFP image

該当日経新聞の訃報記事(4/18付け)
多木 隆雄氏(たき・たかお=元多木化学社長)18日、急性呼吸不全のため死去、91歳。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H99_Y7A410C1CZ8000/

※多木化学株式会社様より弊会のキハ2号修復資金の寄附金を3/10に頂いておりますことを申し添えいたします。

多木化学株式会社様オフィシャルサイトは

http://www.takichem.co.jp/

2017.5.30

<キハ2号救援プロジェクト名称についてお詫びと訂正>

当初プロジェクト(クラウドファンディング)名称について弊会でのキハ2号に対する歴史認識が甘く誤った表記使用したことに対し多くのキハ2号を愛する皆様にご心配とご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。あらためて“日本最古級”と表記に訂正させていただきました。

詳細は

日本最古級の機械式気動車 旧別府鉄道車両キハ2号を永久保存へ!  

をご確認ください。

2017.5.29

<5月28日(日)5月活動盛会で終了しました>

5月の活動日5/28好天のもと、地元の市民のファミリーの方々の初参加もあり、加古川経済新聞さんの取材もありとても盛り上がりました。皆様の笑顔に色々苦労ありますが少しホッといたしました。

DSC01978

現地では当日専門業者様による別府港側のキハ2号前面の本格修復に向けての先行試作評価目的の作業を行い、本格修復作業手法のシュミレーションができました。気持ちの上で大きな本格修復の第1歩という感が強く、溶接のスパークがある意味感動でした!ここまで来るのに4年。重みを感じます。

IMG_8767

別府港側前面の先行修復検証作業実施を行いました。

IMG_8762

足回りの錆落とし作業も行いました。

IMG_8761

錆止め塗布を重点に行いました。

キハ2号201705_04

これがウインドシル(窓枠サン)の新規製作品です。これを実装行いました。

IMG_8760

また現地キハ2号横に、現在キハ2号救援プロジェクト(クラウドファンディングの告知ボードを設置(A4サイズ)いたしました。

IMG_8757

これにより、現地でキハ2号をご覧になってその場で即資金支援が可能となりました。

2017.5.27

<キハ2号救援プロジェクトいよいよ折り返し点>

残日数 1か月となりました。

キハ2号救援プロジェクト実行中B#

キハ2号救援プロジェクトクラウドファンディング 目標金額170万円(成立必達期日 6月28日(水)

ご支援いただける方はコチラ↓へお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/kakogawa-befu-kiha2rescue/comments

2017.5.21

<鉄道ジャーナル7月号に記事掲載いただきました>

EPSON MFP image
EPSON MFP image

鉄道ジャーナル誌7月(最新号)のWIDE LENS コーナーに旧別府鉄道のキハ2号を永久保存へ修復・保存活動の資金募集と記事掲載いただきました。

2017.5.20

<旧別府鉄道キハ2号を守る会の活動主旨について>

弊会活動の経緯・主旨・目的などを正しくご理解いただくための資料をコチラにアップしておりますので、資料をご一読いただければ幸いです。

旧別府鉄道キハ2号守る会活動スタートの経緯について(統合説明資料)
旧別府鉄道キハ2号守る会活動スタートの経緯について(統合説明資料)

<資料本文の冒頭の書き出し>資料

1)初期有志の集まり 2013年度

弊会は2013年9月に有志数名で当時荒廃が深刻化していたキハ2号の荒廃を食い止めるべく修復支援活動の最初をスタートさせました。

2013年8月に加古川市管理担当課(道路保全課)様立会のもと、キハ2号の市民向けの公開状況見学検討会を開催しました。(別添報告資料参照)元々加古川市が管理している、放置されて老朽化が進むキハ2号の状態がしのびなく思い(2008年に中島公園に保存されていたキハ2号の僚車キハ101号<写真右>が廃車撤去されたこともあり・・・・・・・・・・・・ 続きは資料本文をご覧ください。

資料本文はコチラ↓をクリックください。

旧別府鉄道キハ2号守る会活動スタートの経緯について(統合説明資料)

現在、旧別府鉄道キハ2号救援プロジェクトチャレンジ中です。5/20現在累計支援総550,000円残日数40日 目標32%です。38人目のあったかいご支援感謝です。キハ2号も30年以上も前にガタゴト!と車輪をきしませて別府鉄道で多くの皆様への夢列車プロジェクトとして引き続き応援いただければ幸いです。

キハ2号救援プロジェクトクラウドファンディング 目標金額170万円(成立必達期日 6月28日(水)

ご支援いただける方はコチラ↓へお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/kakogawa-befu-kiha2rescue/comments

 2017.5.8

<5月28日(日)5月活動日に参加される方へ>

◆集合時間・場所
集合時間 5月28日(日)午前9時30分 キハ2号前  当日 16時頃まで 小雨決行
※当日は見学のみの方も歓迎いたします。
キハ2号1704活動 (34)

◆持ち物
お弁当・水筒 軍手・防塵マスク・汚れてもいい服装

当日初参加の方は平成29年のボランティア保険加入申込を行いますので、保険料500円/年間をお持ちください

◆当日の活動内容

当日の修復活動は下記点を中心に重点実施いたします。

1)車体全体の防錆処理(錆落とし&錆止め塗布)

2)窓まわりのウインドシル修復方法の詳細要領の検証作業

現在旧別府鉄道キハ2号救援プロジェクト(クラウドファンディング)チャレンジ中です。5/8現在累計支援総額415,000円支援者数32人残日数 51 日 目標成立24% 通過です。5/15までに目標通過ポイント40%に向けて引き続きご支援をお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/kakogawa-befu-kiha2rescue/comments

2017.4.30

<キハ2号修復クラウドファンディングスタート 4日目>

早速のご支援を続々といただき感謝申し上げます。

クラウドファンディングスタート 4日目に入りました。GWに突入しましたが、残念ながら皆様の応援活動に関わらず、支援ピッチが大幅に出遅れております。とても勝手なお願いではありますが、目標必達に向けて、皆様の一層の支援・応援活動よろしくお願いいたします。

※クレジットカード支援の方のみ即時に支援額の実績反映がありますが、銀行振込による支援額(現在実績あり)は金融機関の営業日に連動して入金実績が反映となります。ご了承願います。

クラウドファンディングの目標期日までの約2ヶ月間まで時間があるようで時間は決してございません。
引き続き多くの皆様のご支援何卒よろしくお願いいたします。
弊会は鉄道趣味団体の鉄道保存会ではありません。正式にキハ2号の管理者の加古川市さんから認定されて活動しているキハ2号の修復保存支援活動を行っている市民活動団体です。現在加古川市にある兵庫県の東播磨生活創造センター『かこむ』の活動団体としても登録され活動を行っております。

http://www.kacom.ws/kacomclub/%e6%97%a7%e5%88%a5%e5%ba%9c%e9%89%84%e9%81%93%e3%82%ad%e3%83%8f2%e5%8f%b7%e3%82%92%e5%ae%88%e3%82%8b%e4%bc%9a/
<ご参考>
30年前の別府鉄道廃止当時のニュース映像です。 キハ2号の当時の雄姿も    https://youtu.be/VeJ9dv1doCg

2017.4.26

<クラウドファンディングいよいよ本日から開始!>

「日本最古の機械式気動車 旧別府鉄道車両キハ2号を永久保存へ!!」クラウドファンディングいよいよ本日から開始いたします。応援よろしくおねがいします。
URL は コチラ
https://readyfor.jp/projects/kakogawa-befu-kiha2rescue

です。

2017.4.15

<ご報告:平成28年度加古川市市民活動バックアップ補助金交付確定>

平成28年度「加古川市市民活動バックアップ補助金」の弊会への交付金額が、満額 ¥369,000 にて確定しました。
2016年度のイベントなどで多くの皆さんからご協力頂いた寄付金やグッズの売上金などと今回の加古川市からの補助金を合わせて修復資金の原資として2017年(今年度)からは本格的にキハ2号の恒久修復工事を早期に着手したいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。皆様のあたたかい応援本当にありがとうございました。m(_ _)m

加古川市バックアップ補助金確定通知書

4/9の参加の皆様へ配布説明させていただきました「2017年度のキハ2号修復支援活動について(2016年度寄附金実績含む)」」詳細はこちら資料をご確認ください。

2017年度のキハ2号修復支援活動について

2017.4.10

<4月9日(日)新年度初修復作業活動参加された皆様お疲れ様でした>

当日は朝は曇っていましたお昼頃からサプライズの晴れ模様となって、キハ2号の桜の満開の下でお昼はミニお花見をさせていただきました。

当日は一般見学の方も岡山県や兵庫県加西市などから何名かがお越しになられました。

キハ2号1704活動 (30)

キハ2号1704活動 _04

キハ2号1704活動 (18)

【当日の活動内容】

冒頭16年度の活動を振り返っての報告・反省会を
させていただきました。当日は参加の方全員平成29年度のボランティア保険の参加申込みをいただき、お約束のキハ2号を守る会オリジナルの缶バッジをお配りいたしました。

また希望者にオリジナルグッズ(キーホルダー等)の頒布を行いました。

特に16年度事業では全国各地から各イベントに参加いただいた多数のお客様のあたたかいお気持ち、弊会メンバーの皆様のご努力や応援いただいた多くの有志の皆様のご厚意、シンポジウム出演者の皆様のお心使いの結果、シンポジウムやツーデーマーチでの寄附金も予想以上の大きな成果を得ることができました。
また皆様にご説明させていただきました近日中にスタート予定の「キハ2号救援クラウドファンディング」と共に本年度は早期に本格的なプロの方による修復作業に着手できればと思っております。

キハ2号1704活動 (64)

【16年度の寄附金等の状況】

◆11月12日(土)
ツーデーマーチ公開イベント
寄附金総額14,310円のご協力をいただきました。

◆2月19日(日)
旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念シンポジウム
寄附金・グッズ販売総額 357,873円のご協力をいただきました。

◆3月10日(金)
多木化学株式会社様より修復資金寄附
弊会活動主旨に賛同いただき300,000円の寄附ご協力をいただきました。

それから当日は下記4点の修復作業を行いました。

キハ2号1704活動 (40)

1)屋根&窓まわりの応急防水対策

2)車体全体の防錆処理(錆落とし&錆止め塗布)

3)車両内の整理&整頓(資材の在庫確認含む)

4)鉄工・溶接専門の職人さんによる修繕可否調査

キハ2号1704活動 (36)

メンバーのお父様とお母様にお越しいただき、実車の車体の穴あき箇所の修理溶接作業の先行調査とウインドシルの鉄製パーツの再生試作品作りにも快諾いただきました。
次回5月活動予定は後半に日程を設定予定です。

2017.4.5

<4月9日(日)新年度活動日に参加される方へ>

◆集合時間・場所
集合時間 4月9日(日)午前9時30分 キハ2号前  当日 16時頃まで 小雨決行

※当日は見学のみの方も歓迎いたします。

守る会総会・新年会 (27)

◆場所はこちら↓をご覧ください

https://goo.gl/maps/gUpNj3mYxAq

◆持ち物
お弁当・水筒 軍手・防塵マスク・汚れてもいい服装

当日参加の方は平成29年のボランティア保険加入申込を行いますので、保険料500円/年間をお持ちください

◆当日の活動内容

当日の修復活動は下記点を中心に重点実施いたします。

1)屋根&窓まわりの応急防水対策

2)車体全体の防錆処理(錆落とし&錆止め塗布)

3)車両内の整理&整頓(資材の在庫確認含む)

2017.4.3

<キハ2号の修復にご協力いただける業者様を探しています>

現在弊会ではお仕事としてご協力をいただける下記技術をお持ちの業者様ならびに職人様を緊急で探しています。(現地での出張作業が前提)、自薦、他薦大歓迎ですので何卒ご協力をお願いいたします。

キハ2号3月18日_01

キハ2号3月18日_02

キハ2号保存場所

1)板金塗装

2)溶接・鉄工・金属加工

3)木造内装修復

4)防錆・防水

※その他大型テント型倉庫<トラックの車庫等>が余剰等で不要で譲っていただける業者がございましたらご一報いただけると幸いです。

こちらのアドレスへご一報いただければありがたいです。befu_kiha2@tvinagawa.net

2017.3.28

<ご寄付返礼品を作成いたしました>

今迄1口(3000円)以上のご寄付をいただいた個人の方への返礼品を下記の通り作成いたしました。

◆旧別府鉄道キハ2号オリジナル缶バッジ

福島県南相馬市原町にある「認定NPO法人 南相馬ファクトリー」さんに製作をお願いしていた旧別府鉄道キハ2号オリジナル缶バッジが出来上がってまいりました。

キハ2号缶バッジ02

こちらはメンバーの教え子さんの女性がデザインされたあの可愛いキハ2号のイラスト(2月のシンポジウムでもおなじみに)をベースに心を込めて作っていただいた缶バッジです。ひまわりの種付き台紙にパーケージした仕様で制作いただきました。

キハ2号缶バッジ05

キハ2号缶バッジ01

制作された「認定NPO法人 南相馬ファクトリー」さんは東日本大震災の復興プロジェクトとしてスタートされた団体です。缶バッジづくりを通じて、福島県の被災地の障がいのある方の福祉作業所の仕事づくりを支援されておられます。つまり今回弊会での寄附のお礼の品製作委託した費用でささやかではありますが、これらの支援にも協力をさせていただくことができました。

缶バッジのパッケージ台紙についているひまわりの種はまいて育て花を咲かせてまた認定NPO法人 南相馬ファクトリーさんに送っていただくという「ひまわりプロジェクト」という循環型の素敵な支援活動にも参加いただけます。

キハ2号缶バッジ03

4月から順次2016年からご寄付いただいた方(ご寄付時に住所を登録いただいた方のみとなります)へ発送させていただきます。お楽しみに!

「認定NPO法人 南相馬ファクトリー」さんについては
https://minamisoma-factory.com/  をご覧ください。

2017.3.23

<旧別府鉄道キハ2号の所在地がgoogle mapに登録されました。>

ストリートビューでご覧いただけます。現地へ行かれる方はご参考になさってくださいね。

キハ2号保存場所

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%AD%E3%83%8F%EF%BC%92%E5%8F%B7/@34.7446447,134.8428935,3a,75y,352.43h,85.08t/data=!3m6!1e1!3m4!1sx6GASSNTe36wmPRXHR4mkA!6s%2F%2Fgeo3.ggpht.com%2Fmaps%2Fphotothumb%2Ffd%2Fv1%3Fbpb%3DChAKDnNlYXJjaC5UQUNUSUxFEiAKEgkbnoGyL9hUNRHIKuxQ3P4vByoKDayetRQVRmZfUBoFCGoQiAM%26gl%3DJP!7i13312!8i6656!4m5!3m4!1s0x3554d82fb2819e1b:0x72ffedc50ec2ac8!8m2!3d34.7446956!4d134.8429382!6m1!1e1

 2017.3.20

<2017年度4月の初活動日は4月9日(日)に決定しました>

新年度の初活動日は4月9日(日)に開催いたします。

当日はキハ2号の保存場所現地に午前9時半にご集合ください。(小雨決行)

加古川市 松風こみち沿い 円長寺ポケットパーク(通称電車公園)
住所:加古川市野口町長砂

アクセス:山陽電鉄 浜の宮駅から徒歩約15分

 

なお新年度の活動日ということで当日には平成29年ボランティア保険料500円/年間をご用意ください。

当日の活動(作業内容)は車体の錆落とし・防錆、屋根の防水対策(応急)を中心に行う予定です(~16:00頃まで)

キハ2号3月18日_01 キハ2号3月18日_02

(現在車両の状態がご覧のようにかなり悪化しています。多くの皆様のご協力をお願いいたします)

各自、防塵用マスク・軍手持参・汚れてもいい服装でご参加ください。

また現地周辺には昼食等が摂れるお店等はございませんので、お弁当等も各自ご準備ください。

なを、当日は見学希望の方も大歓迎ですので、直接現地へお越しください。

※当日作業は人手を多く必要とする緊急対策の作業内容となりますので多くの皆さんのご参加をいただければ幸いです。

万博鉄道29

3月18日(土)~19日(日)大阪吹田市の万博記念公園で開催された「万博鉄道まつり」には弊会有志メンバーで、小田急ブースで一日店長をされた先日2月の弊会シンポジウムに特別ゲストの豊岡真澄さんをお訪ねいたしました。そこで加古川でもおなじみの鉄道芸人の代走みつくにさんと豊岡真澄さんとご一緒に記念写真を撮らせていただきました。

2017.2.26

<復活プロジェクトシンポジウム神戸新聞記事ご紹介>

EPSON MFP image
EPSON MFP image

2月20日(月)神戸新聞の朝刊・東播磨版に弊会シンポジウム(2/19)の記事が紹介されました。

キハ2号シンポ集合写真

当日シンポジウム開催・運営にご協力いただいたご出演者の皆様、特別サポーターの皆様、弊会メンバースタッフの皆様(総勢約30名)大変お疲れ様でした。皆様のご協力に深くお礼申し上げます。今後とも引き続きご支援・ご協力をお願いいたします。

2017.2.22

<復活プロジェクトシンポジウム大盛況で終了いたしました。>

先日19日(日)弊会の別府鉄道レカー(キハ2号)復活プロジェクトシンポジウム は下記内容の通り、

基調講演に若桜鉄道株式会社 代表取締役社長 山田和昭さん、鉄道文化人でママ鉄道アイドルの豊岡真澄さんを特別ゲストにお招きして、

おかげさまで立見が出るほど、加古川市民にとどまらず、全国各地から約130名のお客様にお越し頂き、大盛況で無事終了いたしました。

キハ2シンポ当日 (58)

キハ2シンポ当日 (16)

キハ2シンポ当日 (83)

キハ2シンポ当日 (63)

キハ2シンポ当日 (65)

キハ2シンポ当日 (71)

キハ2シンポ当日 (82)

キハ2シンポ当日 (95)

キハ2シンポ当日 (128)

皆様今後ともキハ2号を守る会のキハ2号修復支援活動にご協力をお願いいたします。

<各メディアで紹介されます>

◆シンポジウム当日の模様は神戸新聞20日(月)朝刊東播版にも記事が掲載されております。
https://www.kobe-np.co.jp/news/touban/201702/0009929896.shtml

◆地元加古川のケーブルテレビBANBANテレビさんのこちらの番組で

EPSON MFP image
EPSON MFP image

http://www.banban.jp/member/community/

2月24日~3月2日の間紹介されます。地元の皆様ぜひともご覧くださいね。(^O^)/

◆こちらの番組でも弊会の活動ガ紹介させていただきます。

ラジネットひょうご (兵庫県下11局共同制作番組) 聞き手:スパイシー八木 弊会事務局長 山本鉄平が出演いたします。

この番組はBANBANラジオ

http://www.banban.jp/radio/

で放送されます。
・2月25日(土)19時30分~45分
・2月26日(日) 9時30分~45分(再放送)となります。

その他の県内ラジオ局

・西宮さくらFM

2月25日(土) 9時45分~10時0分

・CRK ラジオ関西 2月26日(日) 5時30分~45分

他でも放送されます。

こちらの代表のブログ記事もご覧ください

◆別府鉄道レカー(キハ2号)復活プロジェクトシンポジウム
http://ameblo.jp/inanosato/entry-12249780714.html

◆復活プロジェクトシンポジウム の概要
2017年(平成29年) 2月19(日) 13時~16時 半
加古川市民会館 大会議室 (加古川市役所前)

1)基調講演:若桜鉄道(株) 代表取締役社長:山田和昭さん

「若桜鉄道のチャレンジ、町作りと人作り」

2)トークショウ:「保存鉄道による地域活性化と町の再興について」
・若桜鉄道(株) 代表取締役社長 山田和昭さん、
・ママ鉄道アイドル(鉄道文化人) 豊岡真澄さん
・NPO法人 加悦鐡道保存会会長 吉田博一 さん
・自称粟生線活性化コーディネーター ゆいみのり さん
・キハ2号を守る会 顧問(元別府鉄道職員)溝渕耕作さん
・司会:フリーアナウンサー 北川 恵 さん

2017.2.18

<復活プロジェクトシンポジウム優先入場申込終了>

★2月19日(日)シンポジウム(加古川市民会館にて)優先入場の申込は2月17日(金)を持って締め切らせていただきました。
多数のお申込ありがとうございました。

16日(木)にはラジオ関西さんの生放送番組「三上公也の情報アサイチ!」に代表(誉田)がゲストとしてお呼びいただき弊会「シンポジウム」の直前情報のPRの機会をいただきました。ラジオ関西三上公也の情報アサイチ!0216 (40)

詳細は猪名の里ブログ↓をご覧ください。

http://ameblo.jp/inanosato/entry-12248520746.html

番組ブログ↓でもご紹介いただいております。

http://jocr.jp/blog/asa.php?itemid=19155

2017.2.15

<思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!復活プロジェクトシンポジウム」直前情報>

%e9%87%8e%e5%8f%a3%e7%b7%9a%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%88-2

「思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!復活プロジェクトシンポジウム」開催がいよいよ2月19日(日)に迫ってまいりました。
もしよければご来場賜れば幸いです。

明日16日(木)には
ラジオ関西さんの生放送番組「三上公也の情報アサイチ!」にゲストとしてお呼びいただき弊会「シンポジウム」の直前情報のPRの機会をいただきました。
こちらももしよかったらお聴きいただければ幸いです。
ラジオ関西三上公也情報アサイチ!
放送時間は「放送時間: 06:00~10:00    放送日: 2017/02/16」
出番は午前9時00分頃から約20分間を予定しています。

また当日の番組内容詳細はこちらをご覧ください。

http://radioweb.jp/?action=program&st=CRK&type=p&nd&tm=20170216060000

【1. 開催イベント名称】

「思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!復活プロジェクトシンポジウム」
イベント詳細はFBのイベントページ
https://www.facebook.com/events/1268188926608252/
をご覧ください。

テレビ猪名川ニュース
★★「思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!シンポジウム」直前情報
http://tvinagawa.net/?p=3872

【2.開催日時と場所】

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_65

2017年(平成29年) 2月19(日) 13時~16時 半
加古川市民会館 大会議室 (加古川市役所前)にて
入場無料(但し優先入場は事前申込要)

※優先入場事前申込は2月17日(金)までの受付とさせていただきます。

※当日の参加人数によっては入場制限をさせていただく場合もあります。

アクセス: JR加古川駅よりバス約5分③番のりば「東加古川駅」行きで「市役所前」下車)

【3.開催内容】

1)基調講演:若桜鉄道(株) 代表取締役社長:山田和昭様 
    「若桜鉄道のチャレンジ、町作りと人作り」
若桜鉄道(株)オフィシャルサイト
http://www.infosakyu.ne.jp/wakatetu/

%e5%88%a5%e5%ba%9c%e9%89%84%e9%81%93%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e6%95%91%e6%8f%b4%ef%bc%86%e9%89%84%e9%81%93%e3%81%ae%e7%94%ba%e5%8a%a0%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e5%86%8d%e8%88%88%e3%83%97%e3%83%ad

2)トークショウ:「保存鉄道による地域活性化と町の再興について」 

・若桜鉄道(株) 代表取締役社長 山田和昭 様、
・ママ鉄道アイドル(鉄道文化人) 豊岡真澄 様
・NPO法人 加悦鐡道保存会会長  吉田博一 様
・なつかしの尾小屋鉄道を守る会会長 坂井稔樹 様
・自称粟生線活性化コーディネーター ゆいみのり 様
・キハ2号を守る会 顧問(元別府鉄道職員)溝渕耕作様

・司会:フリーアナウンサー 北川 恵 様

3)豊岡真澄様:サイン会&撮影会(当日キハ2号修復支援寄付<一定額以上をいただいた方>限定)

会場後方にはキハ2号修復支援資金募金コーナー物販コーナー設置予定
別府鉄道関連資料・会員による鉄道模型ジオラマ展示コーナー設置予定

松田君野口駅ジオラマ完成01

※本イベントは平成28年度「加古川市市民活動バックアップ補助金」活用事業に認定されました。

後援:加古川市教育委員会・加古川観光協会
出展協力:播磨町郷土資料館 サンショップ大阪 有限会社ワールド工芸
合名会社 岡田本家 千代田繊維工業株式会社

【4.本件お問い合せ先】
〒675-0039 加古川市加古川町粟津字初辺90の2
(事務局:明日香加古川店内)
旧別府鉄道キハ2号を守る会 代表 誉田 勝(こんだまさる)
携帯:090-1158-6519 までお願いします。
E-MAIL:befu_kiha2@tvinagawa.net
オフィシャルサイト:http://tvinagawa.net/?page_id=210

2017.2.14

<神戸新聞2月7日シンポジウム告知記事掲載されました>

2月7日(月)神戸新聞の朝刊に「思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!復活プロジェクトシンポジウム」2017年(平成29年) 2月19(日) 13時~16時 半
加古川市民会館 大会議室 (加古川市役所前)にて
入場無料(但し優先入場は事前申込要)
の告知記事が掲載されました。

EPSON MFP image
EPSON MFP image

イベント最新情報はこちらのFBイベントページもご確認ください

https://www.facebook.com/events/1268188926608252/

2017.2.12

<ラジオ関西出演番組情報解禁>

◆2月16日(木)ラジオ関西の朝の情報番組 「三上公也の情報アサイチ!」出演

ラジオ関西三上公也情報アサイチ!

先日の加古川のBAN-BANテレビ・ラジオ番組「生ラテ★ぶらんちょ!」コーナー企画「ぶらんちょPICK UP」生放送に引き続き、今度は今週2月16日(木)ラジオ関西の朝の情報番組 「三上公也の情報アサイチ!」に「旧別府鉄道キハ2号を守る会」代表として誉田が出演させていただきます。

19日(日)に開催される弊会主催「旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念シンポジウム(2/19)」の直前情報やキハ2号を守る会の活動についてお話をする予定です。

出演時間は2月16日(木)午前9時頃の予定です よかったらぜひお聴きください。

パーソナリティーは三上公也さん、アシスタントは池田奈月さんです。
番組詳細ブログはコチラです。
http://jocr.jp/blog/asa.php

2017.2.11

<BAN-BANテレビ・ラジオの番組「生ラテ★ぶらんちょ!」に出演>

昨日2月10日(金)には(弊会主催)旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念シンポジウム(2/19)のPRを下記地元加古川のケーブルテレビ局・FM局BAN-BANテレビ・ラジオの番組
「生ラテ★ぶらんちょ!」のコーナー企画「ぶらんちょPICK UP」生放送に代表誉田と事務局長の山本が出演させていただきました。

BANBANテレビ07

番組のキャスターは、加古川在住の俳優夫妻北原雅樹さんと真紀さんでした。

BANBANテレビ15

廃線から約30年の別府鉄道の解説とシンポジウムの開催内容について説明・PRを番組内でさせていただきました。

BANBANテレビ14

別府鉄道に興味深々の北原さんご夫妻

雅樹さんはツーデーマーチの公開にお越しになられたとか

BANBANテレビ12

事務局長の山本が加古川地元産のコラボオリジナルグッズの紹介をさせていただきました。

BANBANテレビ19

BANBANテレビ18

加古川市の中心部にあるBANBANテレビ・ラジオ局の本社社屋

BANBANテレビ21

北原雅樹さん・真紀さんありがとうございました。

2017.2.8

<シンポジウムのPRをBAN-BANテレビ・ラジオでさせていただきます>

旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念シンポジウムのPRを
下記地元加古川のケーブルテレビ局・FM局BAN-BANテレビ・ラジオに代表・事務局長が出演させていただくことになりました。

【テレビ・ラジオ】
・2月10日(金)BAN-BANテレビ・ラジオ番組「生ラテ★ぶらんちょ!」コーナー企画「ぶらんちょPICK UP」生放送
出演時間は、11時16分~8分間程度の予定です。
代表誉田(こんだ)・弊会事務局長山本が出演いたします。

BANBANぶらんちょ

番組を担当するのは、加古川在住の夫妻                 北原雅樹さんと真紀さん。夫婦で加古川観光大使にもなっています。 実際に、加古川で生活している夫妻ならではの生活に密着した視点で番組を進行されています。

この番組はインターネットのサイマルラジオでも全国でもお聴きいただけます。よかったらお聴きいただければ幸いです。http://www.banban.jp/radio/

そして弊会最年少会員松田氏による別府鉄道野口線野口駅(国鉄高砂線接続駅)の再現ジオラマ(N-ゲージサイズ)完成しました。

シンポジウム当日(2/19)会場展示コーナーで展示いたします。

松田君野口駅ジオラマ完成01

松田君野口駅ジオラマ完成02

松田君野口駅ジオラマ完成03

松田君野口駅ジオラマ完成04

2017.2.2

<KISS PRESSフリーペーパー版2月号に弊会シンポじジウム記事掲載されました>

旧別府鉄道キハ2号を守る会のシンポジウム(2/19 加古川市民会館にて開催)の情報記事が2月1日より、神戸のFMラジオ局「Kiss FM KOBE」の発行する KISS PRESSフリーペーパー版の2月号にこんな感じでニュースコーナーに掲載されました。 http://kisspress.jp/articles/11964/

EPSON MFP image
EPSON MFP image
EPSON MFP image
EPSON MFP image

このフリーペーパーは阪神間、神戸、播磨の主なお店や施設に置かれています。良かったら探してみてください。各地の配布場所はwebに詳しく載っています。(加古川市民会館でも置かれているようです)

2017.1.21

<2月19日(日)シンポジウム(加古川市民会館にて)優先入場の申込開始しました>

%e5%88%a5%e5%ba%9c%e9%89%84%e9%81%93%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e6%95%91%e6%8f%b4%ef%bc%86%e9%89%84%e9%81%93%e3%81%ae%e7%94%ba%e5%8a%a0%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e5%86%8d%e8%88%88%e3%83%97%e3%83%ad

「思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!復活プロジェクトシンポジウム」FBページも本日よりスタートいたしました。
https://www.facebook.com/events/1268188926608252/

★2月19日(日)シンポジウム(加古川市民会館にて)優先入場の申込は2月17日(金)を持って締め切らせていただきました。
多数のお申込ありがとうございました。

★旧別府鉄道キハ2号修復資金寄附のご案内
http://tvinagawa.net/?page_id=1140

★「旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念市民公開イベント」特設ページ
http://tvinagawa.net/?page_id=2707

★キハ2号を守る会「ハッピーキハ2号ハッピ応援団(寄附)」のご協力について
http://tvinagawa.net/?page_id=2584

<お断り>

※シンポジウムのタイトルに使用されているキハ2号の地元で親しまれた呼称のひとつ「レカー」は、レールカーの略称で、その他「レカ」とか「デカー」とか地元の住民の皆様で色々な呼び名で呼ばれたとのことを別府鉄道創業の多木家ご親族からお聴きしておりますが、呼称については諸説あるとのことで、弊会では地元で親しまれた呼称のひとつとして「レカー」という呼称でシンポジウムタイトルオリジナルグッズで使用させていただいていることをご了承願います。

2017.1.15

昨日1月14日(土)旧別府鉄道キハ2号を守る会2017年総会・新年会を加古川市野口 円長寺町内会公民館にて開催いたしました。ご出席いただいたメンバーの皆様大変お疲れ様でした。

守る会総会・新年会 (42)

今回は弊会若手会員のホープの松田会員の自作の別府鉄道野口駅のジオラマ作品に出席者一同から感激の声をいただきました。

守る会総会・新年会 (35)

野口駅に停車中の国鉄キハ30系気動車と別府鉄道キハ2号機械式気動車

守る会総会・新年会 (28)

国鉄高砂線と別府鉄道野口線の接続駅野口駅の情景

守る会総会・新年会 (34)

守る会総会・新年会 (38)

こちらは土山線中野駅停車中のDB201ディーゼル機関車とハフ7型客車(車両はワールド工芸様製品)

%e5%88%a5%e5%ba%9c%e9%89%84%e9%81%93%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e6%95%91%e6%8f%b4%ef%bc%86%e9%89%84%e9%81%93%e3%81%ae%e7%94%ba%e5%8a%a0%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e5%86%8d%e8%88%88%e3%83%97%e3%83%ad

これらの松田会員のジオラマ作品は2月19日(日)の公開シンポジウム会場(加古川市民会館)でも展示予定ですのでご期待ください。

新年会に先立って、キハ2号の車体保護のブルーシートをメンバーの皆様で一時撤去いたしました。2017のキハ2号を守る会の活動スタートいたしました。

守る会総会・新年会 (11)

11月のツーデーマーチ公開イベント終了以降車体保護のためにかけられていたブルーシートを撤去して久しぶりに全貌を現したキハ2号

守る会総会・新年会 (26)

2017年は修復資金募金活動を本格化させて修復活動を一気に前進させたく思っています。(我々の活動は劣化と修復の戦いなのです)

守る会総会・新年会 (27)

キハ2号を守る会は団体の位置付けと主旨(かこむ加盟の地域住民協働・参画の奉仕活動団体です。鉄道趣味団体ではございません また、鉄道車両保存会でもございません、あくまでも地域住民が加古川市管理の地元産業遺産キハ2号の保存・修復・保存支援を行うボランティア団体です)より、総会・新年会には毎年、正会員に関わらず、地元の住民の皆様、協力者の皆様から貴重なご意見やご提案をいただき懇親を深める場としてオープンな会として開催させていただいております。今回も貴重なご意見や建設的なご提案を多数いただけたことにありがたく思っております。皆様2017年も弊会の活動にご支援・ご協力いただきますようによろしくお願いいたします。また今回の総会・新年会・キハ2号作業の取材いただきました、加古川経済新聞(BANBANネットワーク)の小井田副編集長様ご多忙な中ありがとうございました。

守る会総会・新年会 (39)

弊会の活動参加は簡単な登録(お名前・ご住所・ご連絡先)とボランティア保険毎年加入必須(年間500円)で弊会の活動主旨や賛同・ご協力いただける方ならどなたでも参加できます。(いつでも都合の良い時の修復活動日の参加、修復支援資金募金活動など皆様のご希望形態での参加が可能です)

もし弊会活動参加希望の方はお気軽にお申出ください

2017.1.12

<『旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念シンポジウム』 KISS PRESS さんに新着掲載>

こちらに2月19日(日)加古川市民会館にて開催の旧別府鉄道キハ2号を守る会主催(加古川市教育委員会後援)シンポジウムの記事が新着で掲載されました。http://kisspress.jp/articles/11606/

%e9%87%8e%e5%8f%a3%e7%b7%9a%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%88-2

※ 当イベントの優先入場60名(入場無料)の受付はキハ2号を守る会WEBサイト(当ページ)で 2017年1月21日(土) 13:00~ 開始予定です。

FBのイベントページも同日立ち上げ予定

2017.1.11

<鉄道博2017ステージで弊会の活動のPR時間をいただきました>

%e9%89%84%e9%81%93%e5%8d%9a%ef%bd%90%ef%bd%92%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a001 %e9%89%84%e9%81%93%e5%8d%9a%ef%bd%90%ef%bd%92%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a009 %e9%89%84%e9%81%93%e5%8d%9a%ef%bd%90%ef%bd%92%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a007 %e9%89%84%e9%81%93%e5%8d%9a%ef%bd%90%ef%bd%92%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a006

2017年1月7日~9日に大阪ビジネスパーク(OBP)で開催されたテレビ大阪主催の「鉄道博2017」にて弊会のキハ2号の修復支援活動と2月19日(日)開催のシンポジウムのPRタイムをいただきました。

%e9%89%84%e9%81%93%e5%8d%9a%ef%bd%90%ef%bd%92%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a003

%e9%89%84%e9%81%93%e5%8d%9a%ef%bd%90%ef%bd%92%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a004

%e9%89%84%e9%81%93%e5%8d%9a%ef%bd%90%ef%bd%92%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a005

鉄道博2017にて出展されておられた奈良市の鉄道情景・ジオラマ製作の工房さくら鉄道様の商品を購入させていただき、別府鉄道キハ2号の模型を飾ってみました。なかなかいい感じでしょう。これでなんと3000円、クオリティーもなかなかです。

2017.1.1

<2017年新年あけましておめでとうございます。>

いよいよ2017年 酉年の幕開けです。本年も昨年とかわらずの弊会(旧別府鉄道キハ2号を守る会)へのご支援をいただきますようにお願いいたします。

2017年 1月元旦 旧別府鉄道キハ2号を守る会 代表 誉田 勝

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%b9%b4%e8%b3%80%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%97%ef%bc%88%e6%8e%b2%e8%bc%89%ef%bc%89

※(旧別府鉄道キハ2号を守る会)では修復支援活動3周年の節目のシンポジウム(2月19日日曜日開催)の優先入場申込受付はコチラのオフィシャルHPで 1月中旬頃から受付予定です。いましばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

2016.12.27

<【プレスリリース】「旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念シンポジウム」のお知らせ>

このたび弊会(旧別府鉄道キハ2号を守る会)では修復支援活動3周年の節目のシンポジウムを平成28年度「加古川市市民活動バックアップ補助金」活用事業として別紙詳細の通り開催することになりましたのでお知らせいたします。可能なら取材または事前の催事情報紹介等をいただければ幸いです。

%e5%88%a5%e5%ba%9c%e9%89%84%e9%81%93%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e6%95%91%e6%8f%b4%ef%bc%86%e9%89%84%e9%81%93%e3%81%ae%e7%94%ba%e5%8a%a0%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e5%86%8d%e8%88%88%e3%83%97%e3%83%ad

詳細は添付の資料をご覧ください。

【本件お問い合せ先】
〒675-0039 加古川市加古川町粟津字初辺90の2

(事務局:明日香加古川店内)
旧別府鉄道キハ2号を守る会 代表 誉田 勝(こんだまさる)
携帯:090-1158-6519 までお願いします。
E-MAIL:befu_kiha2@tvinagawa.net
オフィシャルサイト:http://tvinagawa.net/?page_id=210

旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念行事(シンポジウム)プレスリリース(20161227版).pdf

2016.12.25

<12月に「ハッピーキハ2号ハッピ応援団(寄附)」お申し出頂いた方へお詫びとお願い>

12月に「ハッピーキハ2号ハッピ応援団(寄附)」お申し出頂いた滋賀県 長浜市お住まいのフクナガ様

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016

お申込受付け後すぐに受け付完了メールを送らせていただきましたが、お届いただいた携帯アドレス @docomo.ne.jp でフィルタリング設定がされておられませんか?

誠に恐れいりますが受付完了メールが届いておられない可能性がございます。再度フィルタリング設定を befu_kiha2@tvinagawa.net について解除いただきお知らせいただくか?

再度寄附金お申込フォームでフィルタリングされていない別アドレス(PC)アドレスでお申込をお願いいたします。

せっかくお申し出いただきながら申し訳ございません。

2016.11.12

<思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!ツーデーマーチ公開イベント盛会で終了いたしました。>

第27回加古川ツーデーマーチの開催日に合わせて東南コース開催日の12日土曜日毎年恒例のキハ2号公開イベント(入場無料)を開催いたしました。今回は例年以上に多くの皆様のご来場をいただき盛会で終了をすることができました。

ご来場いただきました皆様誠にありがとうございました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_68

お蔭様で来場いただきました皆様にご協力いただきました修復支援の寄附金は

 

コラボ酒販売:①純米吟醸酒・②特別純米酒 720ml詰
売上数:①…17本 ②…12本 の寄附金分と募金箱のご募金額合わせて、総額14,310円のご協力をいただき誠にありがとうございました。

キハ2号の修復資金の一部として大切に使わせていただきます。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_47

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_13

昨日12日の公開イベントの様子を簡単ですがご紹介させていただきます。

動画↓でも当日の様子がご覧いただけます。https://www.facebook.com/cbr3737/videos/1254278787980576/

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_84

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_77

今回初めてレプリカの往時の行先表示サボを試作し、実車に初めて装着いたしました。来年2月のシンポジウムの際には数量限定の修復資金寄附金付の弊会オリジナルグッズと販売予定です。ご期待ください。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_24

東南コース(松風こみちを通る)10kmが午前10時半に市役所をスタートし、多くの参加者がキハ2号のかつて走った路線跡を歩きました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_30

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_27

弊会オリジナル法被「ハッピーキハ2号ハッピ」を着たメンバーと当時の別府鉄道の車掌制服を着た弊会顧問の溝渕さんが参加者へ公開イベントや来年2月のシンポジウムのPRをウオーカーの皆様へ行いました。

%e5%88%a5%e5%ba%9c%e9%89%84%e9%81%93%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e6%95%91%e6%8f%b4%ef%bc%86%e9%89%84%e9%81%93%e3%81%ae%e7%94%ba%e5%8a%a0%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e5%86%8d%e8%88%88%e3%83%97%e3%83%ad

旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念行事プレスリリース

※修復支援寄付金付弊会オリジナル法被「ハッピーキハ2号ハッピ」は申込受付継続中です。

申込はこちらから

ぜひ多くの皆様のご協力をお願いいたします。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_26

思った以上の大勢の方が公開イベントに立ち寄ってくださいました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_12

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_08

弊会顧問 元別府鉄道車掌の溝渕さんが往時の別府鉄道やレカー(キハ2号)の思い出を公開イベントの来場者の皆様へ語っていただきました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_70

そして溝渕さんからの来場の皆様へサプライズプレゼント、当時の本物の別府鉄道の切符(硬券)に昨日の日付けをスタンプしたものを2枚セットをプレゼントいたしました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_14

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_48

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_56

展示コーナーの懐かしの別府鉄道の写真に来場者の皆さんは興味深々でした。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_54

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_85

キハ2号を含めた別府鉄道の鉄道模型にも大注目でした。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_02

来場いただいたお客様の中には、自作の精巧なHOゲージサイズのキハ2号鉄道模型をわざわざお持ちいただいた方も

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_34

キハ2号の前では多くの皆さんが記念撮影をいただきました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_36

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_40

地元のBANBANラジオさんの生中継今年もキハ2号の前でやっていただきました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_57

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_22

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_63

岡田本家様とのコラボ酒販売(純米吟醸酒・特別純米酒)コーナーは一時は行列ができるほど大人気でした。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_74

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_53

こちらも加古川の地場産業靴下を使ったキハ2号のオリジナル靴下の試作品も展示いたしました。

こちらも来年2月のシンポジウムの際には数量限定の修復資金寄附金付の弊会オリジナルグッズと販売予定です。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_33

大勢の方で賑わったキハ2号の保存場所ポケットパーク

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%882016_65

このキハ2号の雄姿を目に焼き付けて

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%86%ac%e7%9c%a0%e6%9c%9f%e9%96%93%e3%81%ab

来年1月まではキハ2号は冬眠期間に入りました。

しばらくの間はキハ2号はご覧になれませんがご了承願います。

2016.11.10

<★別府鉄道をはじめとする懐かしの播磨の鉄道ギャラリー開設いたしました>

別府鉄道が現役の頃から現在までの播磨の鉄道の懐かしい写真がスライドショーでご覧いただけます。

別府鉄道(野口線・土山線)、高砂線、加古川線、山陽電鉄、山陽本線、北条線(北条鉄道)、三木線(三木鉄道)、鍛冶屋線、神戸電鉄(粟生線)、山陽新幹線など播磨にゆかりのある鉄道風景を収納しています。

旧別府鉄道キハ2号を守る会所蔵写真

http://tvinagawa.net/?page_id=2875

2016.11.09

<思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!ツーデーマーチ公開イベント開催します>

第27回加古川ツーデーマーチの開催日に合わせて弊会でも東南コース開催日の12日土曜日、午前10時〜15時に毎年恒例のキハ2号公開イベントを開催します。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

%e6%97%a7%e5%88%a5%e5%ba%9c%e9%89%84%e9%81%93%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e3%82%92%e5%ae%88%e3%82%8b%e4%bc%9a%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%9e

こちらでもご案内中です。

FBイベントページ https://www.facebook.com/events/1374788765879354/

KISS PRESS さん http://kisspress.jp/events/10840/
1.    開催日時:2016年11月12日(土) 10:00~15:00(雨天小雨決行)

2.    開催場所:(第27回加古川ツーデーマーチの東南コース沿い)
松風こみち 円長寺ポケットパーク(通称電車公園)キハ2号前にて

3.    開催内容:(第27回加古川ツーデーマーチ開催11/12にあわせて開催)
1)キハ2号の修復活動3年間のあゆみの写真展示と解説・キハ2号の公開      ※車両内には立ち入りは出来ません

2)キハ2号修復資金募金箱の設置(あなたのご協力を!金額は問いません)
※寄附金込みのキハ2号オリジナル応援グッズの先行販売も

3)2017年2月19日開催の弊会初公開イベント(講演会)のPR

主催:旧別府鉄道キハ2号を守る会

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e5%85%ac%e5%9c%92%e6%89%80%e5%9c%a8%e5%9c%b02

公開イベント開催場所地図

 2016.11.03

<【詳報】神戸新聞の朝刊の東播版に連続掲載されました>

10月30日(日)の東播版朝刊の取材記者のコラム記事にも弊会の活動について掲載されました。

 

EPSON MFP image
EPSON MFP image

2016.10.30神戸新聞朝刊記事より

EPSON MFP image
EPSON MFP image

2016.10.26神戸新聞朝刊記事より

2016.10.26

<【速報】神戸新聞の朝刊の東播版に掲載されました>

本日11/26の神戸新聞の朝刊の東播版に掲載されました
%e7%a5%9e%e6%88%b8%e6%96%b0%e8%81%9e%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e8%a8%98%e4%ba%8b
該当記事はネットでも公開されています
http://www.kobe-np.co.jp/news/touban/201610/0009611436.shtml

また今朝のラジオ関西の番組「三上公也の情報アサイチ!」でもAM6:45~「歌のない歌謡曲」のコーナーでもご紹介いただきました

2016.1024

<旧別府鉄道キハ2号を守る会10月活動報告>

昨日10/23の旧別府鉄道キハ2号を守る会の修復活動ですが、比較的天候も良く、8名の方が参加いただき、来月の11/12(土)ツーデーマーチ公開イベント」 開催予定に向けて、キハ2号の窓まわりの防水対策、足回りの防錆対策、車体の美化を向上を中心に行いました、ご参加いただいた皆様お疲れ様でした。

また午後には神戸新聞社の弊会の活動についての取材がありました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%92%ef%bc%93_14

キハ2号を守る会応援団ハッピを着て、神戸新聞さんの取材対応をいたしました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%92%ef%bc%93_04

車体を覆っていた防水シータを全て取り除き、久しぶりに全貌を現した、キハ2号

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%92%ef%bc%93_03

全ての窓まわりを新品の防水テープに交換して風雨の防水対策を強化しました。

 %e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%92%ef%bc%93_02

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%92%ef%bc%93_11

車体はこんな感じでキハ2号は久しぶりにとても綺麗になりました。ぜひの11/12ツーデーマーチ公開イベントへ皆様のお越しをお待ちしております。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%92%ef%bc%93_06

キハ2号足回りの清掃を行ってエンジンのオイルゲージが綺麗になったところ綺麗なオイルが満々と!

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%92%ef%bc%93_07

エンジン始動への期待が高まります。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%92%ef%bc%93_12

当日は弊会と合名会社 岡田本家様と出来立てほやほやのコラボ商品キハ2号修復資金(寄附金)付の地酒2種が蔵元から届きました。

こちらは来月の11/12(土)ツーデーマーチ公開イベントにて販売も行いますのでご期待ください。(2016/11~販売開始)

1.)純米吟醸酒 販売商品名「レカーの足音(あしおと)」 写真(右)
販売価格:1,600円(寄附金200円含み)
2.)特別純米酒 販売商品名「レカーの散歩道(さんぽみち)」 写真(左)
販売価格:1,400円(寄附金300円含み)

2016.10.22

<キハ2号を守る会「ハッピーキハ2号ハッピ応援団(寄附)」の募集中>

従来の寄附金制度に加えて、一般の方にも広くご協力いただきやすくさせていただくために、あらたなキハ2号修復ご支援の形、「ハッピーキハ2号ハッピ応援団」制度の参加募集中です。

%e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%94

キハ2号を守る会応援団ハッピ(寄附)購入 1万円(送料360円別)

キハ2号の車体オリジナルカラー(ピンク)に合わせた幸福のハッピです。

申込はこちらから

2016.10.21

★「旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念市民公開イベント」特設ページを開設しました。

現在、2017年2月19日(日)公開イベントシンポジウムの出演者のプロフィールをご紹介中です。ぜひご覧ください。

「旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念市民公開イベント」特設ページ http://tvinagawa.net/?page_id=2707

2016.10.21

<10月の活動日は23日(日)になっております。>

直前のご案内で失礼いたします。

集合時間は何時もの通り、現地キハ2号前に9時30分にご集合ください。活動は16:00まで行います。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_18

当日は一般の市民の皆様へ我々の日常活動(修復作業)をご紹介する場を兼ねさせていただきます。

23日(日)参加予定の方お申し出ください。当日は神戸新聞社の取材が現地にて行われる予定です。

2016.10.19

 <【プレスリリース】「旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念市民公開イベント」のお知らせ>

このたび弊会(旧別府鉄道キハ2号を守る会)では修復支援活動3周年の節目の「旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念公開イベント」をこの11月(プレイベント)来年2月に(本イベントのシンポジウム)を平成28年度「加古川市市民活動バックアップ補助金」活用事業として下記の通り開催することになりましたのでお知らせいたします。

「旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念市民公開イベント」
1)    プレイベント: 2016年(平成28年) 11月12(土)
「思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による! ツーデーマーチ公開イベント」 (詳細情報は随時こちらでご紹介予定)

%e6%97%a7%e5%88%a5%e5%ba%9c%e9%89%84%e9%81%93%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e3%82%92%e5%ae%88%e3%82%8b%e4%bc%9a%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%9e

2)    本イベントのシンポジウム: 2017年(平成29年) 2月19(日)
「思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!復活プロジェクトシンポジウム」 (詳細情報は随時こちらでご紹介予定)

※当イベントの優先入場の事前申込は開催日約1か月前からご案内予定です。

%e5%88%a5%e5%ba%9c%e9%89%84%e9%81%93%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%e6%95%91%e6%8f%b4%ef%bc%86%e9%89%84%e9%81%93%e3%81%ae%e7%94%ba%e5%8a%a0%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e5%86%8d%e8%88%88%e3%83%97%e3%83%ad

※1)2)イベントは平成28年度「加古川市市民活動バックアップ補助金」活用事業
に認定されました。

詳細はコチラのプレスリリース(2016.10.20版)↓(pdf)をご覧ください。

※初版(2016.10.19版)のキハ2号修復支援資金(寄附金)付オリジナルグッズの岡田本家様とのコラボ商品 特別純米酒 販売商品名「レカーの子守唄(こもりうた)」⇒「レカーの散歩道(さんぽみち)」に訂正しております。初版(2016.10.19版)をご覧の際は差し替えてご利用ください。

旧別府鉄道キハ2号救援活動3周年記念行事プレスリリース

【本件お問い合せ先】
〒675-0039 加古川市加古川町粟津字初辺90の2(事務局:明日香加古川店内)
旧別府鉄道キハ2号を守る会 代表 誉田 勝(こんだまさる)
E-MAIL:befu_kiha2@tvinagawa.net

2016.9.18

<キハ2号を守る会「ハッピーキハ2号ハッピ応援団」の募集開始>

従来の寄附金制度に加えて、一般の方にも広くご協力いただきやすくさせていただくために、あらたなキハ2号修復ご支援の形、「ハッピーキハ2号ハッピ応援団」制度の参加募集開始(2016年9月18日~)いたしました。

%e7%89%b9%e5%88%a5%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc2

申込はこちらから

<旧別府鉄道キハ2号を守る会9月活動報告>

昨日9/18の旧別府鉄道キハ2号を守る会の修復活動ですが雨が降る中、足回りの錆落としとブラック塗装の補修を重点に行いました。

なお、昨日は加古川市ウエルネス推進課のご担当者様も現地へお越しいただき弊会の事業推進の状況を視察いただきました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_04

久しぶりに女性メンバーのTさんも参加してくれました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_09

また予定しておりました、秋の台風襲来にそなえてのキハ2号の雨漏りや暴風雨対策の防水シート装着を車体の3分の2を覆い対策を行いました。11/12のツーデーマーチの公開イベント開催時を除き当面この状態での修復活動を継続予定です。ご了承願います。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_11

相当な量足回りにこびりついた錆が取り除けました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_12

これがキハ2号のエンジンです。いつかはエンジンを始動させたいですね。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_14

ラジエターも丁寧に清掃を行いました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_19

台車も磨きをかけると黒光りしてまいりました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_25

今回雨の降る中参加いただいたメンバーの皆さんです。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_35

今回は新たに購入した長尺橋子を使ってキハ2号の屋根回りの官位点検も行いました。

%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%92%e5%8f%b7%ef%bc%99%ef%bc%91%ef%bc%98_32
今回雨漏りや暴風雨対策の防水シートでこんな感じで被いました。

ご参加いただいたボランティアの皆様ありがとうございました。また大変お疲れ様でした。次回も活動日は10月半ば以降で現在日程調整中です。※キハ2号の修復支援活動(修復作業または募金)にご協力いただける方を募集しています。皆様のあたたかいご支援をお待ちしております。

2016.9.10

<お詫び:当分キハ2号の姿見れなくなってしまいます>

18日の活動日以降には車両全体に風雨防護用の防水シートで覆ってしまい、車両の全貌は普段はしばらくご覧になれなくなります。今後活動日には防水シートを外しキハ2号をご覧になれる貴重な機会となります。よかったら活動日には見学にもお越しくださいね。弊会活動日は都度こちらでお知らせをいたします。m(_ _)m

2016.9.1

<9月の活動日は18日(日)に決めさせていただきます>

皆さまの参加見込みの調査結果を踏まえて9月の活動日は遅ればせながら9月18日(日)に決めさせていただきました。

キハ2号加古川市への状況報告会2016_10

集合時間は何時もの通り、現地キハ2号前に9時30分にご集合ください。活動は16:00まで行います。

18日(日)参加ご希望の方お申し出ください。当日は加古川市ウエルネス推進課のご担当者様が見学にお越しになる予定です。

2016.8.19

<加古川市担当課様への現地状況報告会・ならびに各所へご挨拶へ>

12日(金)はキハ2号管理者である加古川市道路保全課様への現地状況報告会(年間1回の定例行事)は今年は8月12日金曜日、午前10時よりお昼までキハ2号前で行いました。

キハ2号加古川市への状況報告会2016_01

当日は加古川市道路保全課様にご出席いただき、1年間の活動の状況と現状課題のご説明をさせていただき共有をさせていただきました。また後半期以降の活動予定・要望事項などをご相談をさせていただきとても有意義な状況報告会となりました。

キハ2号加古川市への状況報告会2016_03

キハ2号加古川市への状況報告会2016_06

大変ご多忙な中ご出席いただきました、加古川市道路保全課様誠にありがとうございました。

12日午後からは来年2月のイベント関連で加古川市役所のウエルネス推進課様を訪問させていただき、イベント関連内容の相談をさせていただきました。

加古川市役所庁舎

18日(金)にはイベント関連で多木化学(株)・別府鉄道本社様、播磨町郷土資料館様、加古川市観光振興課様をそれぞれ訪問させていただき、ご挨拶を兼ねてイベント関連の諸相談と今後のご協力のお願いをしてまいりました。弊会のためご多忙な中ご対応をいただいた関係の皆様誠にありがとうございました。

加古川駅

旧別府港駅跡界隈11

旧別府港駅跡界隈13

多木化学(株)本社 レトロな木造の社屋にはあの社章が

旧別府港駅跡界隈14

旧別府港駅跡界隈16

入口ホールは趣のある階段が、何か映画のロケで出てきそうな

今回のご訪問でとても印象に残ったのは、多木化学(株)様の本社の重厚な文化財級の木造の社屋です。通された応接室はNHK朝ドラの大正時代の会社のシーンで出てくる応接室のようで感動しました。

播磨町郷土資料館03

大中遺跡

出会いの道

播磨町郷土資料館02

播磨町郷土資料館04

そして播磨町郷土資料館前の旧土山線の保存車両、大中遺跡、ペーパークラフトでした。キハ2号のペーパークラフトも弊会で製作したいですね。

旧別府港駅跡界隈05

旧別府港駅跡界隈02

旧別府港駅跡界隈01

旧別府港駅跡界隈04

旧別府港駅跡界隈07

旧別府港駅跡界隈08

旧別府港駅界隈の現在の風景、別府鉄道という会社も立派に現存していてホッとしました。今回も弊会が別府鉄道と名称を今後も活動や、イベント等で使用することから、正式にご承認を取っておきたかったこともありご相談に多木化学(株)・別府鉄道本社様へご訪問させていただき名称使用のご承諾を正式にいただきました。今後は弊会は「旧別府鉄道」という名称を出版物や物販商品等にも公式に使用させていただくことが認められました。

 2016.8.14

<2017年2月旧別府鉄道キハ2号を守る会初の市民向け公開イベント開催予告>

EPSON MFP image
EPSON MFP image

来年2月19日(日)には旧別府鉄道キハ2号を守る会初のビッグイベント(一般公開)をスペシャルゲストをお迎えして加古川市内で盛大に開催する予定です。

詳細は10月頃お知らせできる予定です。ご期待ください

(7月に弊会へ加古川市から交付決定いただいた加古川市市民活動補助金を使わせていただいての後援イベントです)

※写真記事は昨年11月2日(月)読売新聞夕刊(全国版)に旧別府鉄道キハ2号を守る会の活動が掲載された記事です。

2016.8.1

<加古川市担当課様への現地状況報告会開催予定>

毎年8月に開催している、キハ2号管理者である加古川市道路保全課様への現地状況報告会は今年は8月12日金曜日、午前10時よりお昼までキハ2号前で行います。当日はお盆前の平日となりますが、管理担当部署である加古川市道路保全課様からご担当者課長様他がご出席されます。この場で説明以外に課題事項の共有化、直々に要望事項などをお願いする場でありますので、当日ご参加ご希望の方は弊会事務局までお知らせください。m(_ _)m

2016.7.25

<キハ2号を守る会7月救援修復活動終了>    キハ2号724_09

昨日は夏の日差しの暑い中ご参加いただいた皆様大変お疲れ様でした。
昨日お話をさせていただきましたように来年2月には守る会初のビッグイベントをスペシャルゲストをお迎えして加古川市内で盛大に開催する予定です。

キハ2号724_10

なかなかできなかった高所作業も安全面に細心の注意を行い実施しました。

キハ2号724_21

昨日修復支援活動に参加いただいた皆様、途中お帰りになった皆様撮影できずゴメンナサイ!

キハ2号724_07

今回は足回りの錆落としとブラック塗装を行いました。

キハ2号724_02

結構錆落としは大変でした。錆の塊がボロボロと!

キハ2号724_14

キハ2号724_12

仕上げのブラック塗装で見違えるほどになりました。

キハ2号724_03

これから後半期、毎年恒例11月の加古川ツーデーマーチイベントや2月のビッグイベント準備含めて皆様頑張りましょう。昨日の作業は足回りの錆落としとブラック塗装、南側窓上部の錆落とし、錆止め下地処置などを行い、台風シーズンに備えての運転台前面部の防水シートでの保護対策などを行いました。窓枠の修復支援計画「ワクワク応援団」も協力業者様のご厚意などによる試作品の製作なども具体的にいよいよ前に進み始めました。来月12日には現地にて加古川市担当部課様立会の現状報告確認説明会を開催により前半期活動を終了します。後半期活動は9月下旬から開始予定です。よろしくお願いいたします。

2016.7.12

<2016年度7月活動日のお知らせ>
次 回活動日は7月24日(日) 午前9時30分にキハ2号前にご集合ください。(雨天決行です)

キハ2デフォルメ塗り絵(掲載用)
当日は天候状況によりますが16:00までの予定で活動を行います。
昼食 は近隣に飲食ができるお店がないのでお弁当持参をおすすめいたします。それではよろしくお願いいたします。
※最寄駅は山陽電鉄浜の宮駅となっており、そこか ら徒歩約15分です。

2016.6.26

<6月26日梅雨好天の中活動終了しました>

キハ2号6月26日活動06

6月の旧別府鉄道キハ2号を守る会の活動日、梅雨の合間の好天の中、久しぶりに参加の高校生になったばかりの松田君や、新規参加の福永さん、2回目参加の車両設計のプロフェッショナルの内田さん、先日23日に加古川市内で我々の活動の公開プレゼンを行っていただいた福田さんなどそうそうたるメンバーがそろい、車体の塗装や、内田さん設計図面による窓枠パーツの試作品の解説や今後の製作方法のご提案などとても充実した活動日となりました。

キハ2号6月26日活動03

内田さんから設計図面から試作した窓枠のパーツの解説をしていただきました。

キハ2号6月26日活動08

いままで未着手だった南側車体の上塗り塗装を行いました。

ピンクの色が鮮やかです。最近は鉄道車両もピンク色がブームに」なっていますが、もしかして40年近く前のキハ2号が先駆かもしれません。

このピンク色は別府鉄道の当時のオリジナルカラーの復刻色なのです。

キハ2号6月26日活動09

また午前にはフリーアナウンサーの森永幸子さん(写真右)と岡部まどかさん(写真中央)2人の女性が我々の活動にも大変関心をお持ちになっていただき、見学に来ていただきました。

キハ2号6月26日活動02

次回活動日は7月後半の日曜日または土曜日を予定しますがまた日程決定次第こちらでお知らせいたします。

2016.6.22

<2016年度6月活動日のお知らせ>

次 回活動日は6月26日(日) 午前9時30分にキハ2号前にご集合ください。(雨天決行です)

キハ2号0522作業09

当日は天候状況によりますが16:00までの予定で活動を行います。

昼食 は近隣に飲食ができるお店がないのでお弁当持参をおすすめいたします。それではよろしくお願いいたします。

※最寄駅は山陽電鉄浜の宮駅となっており、そこか ら徒歩約15分です。

キハ2号電車公園所在地3

キハ2号保管場所:松風こみちポケットパーク(電車公園)

http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?lat=34.74477304557182&lon=134.8429459145717&scl=18&wgs=1

キハ2号0522作業08

  今回は、前回から新規参加いただいた内田様に窓枠の詳細の図面を起こしていただきましたので、図面から素人の大工仕事での作り方、プロの業者様に委託製造いただく場合の現地講習会など含めて作業を行う予定です。

キハ2号0522作業03

なお、ボランティア傷害保険未加入の方は、お一人、500円をご用意をお願いいたします。

【トピックス】

明日23日(木)は弊会旧別府鉄道キハ2号を守る会もエントリーしている加古川市市民活動バックアップ補助金公開検討会が開催されます。

プレゼンキハ2号を守る会

【開催時間】
6月23日(木)午後1時30分~午後4時30分

【開催場所】
加古川市民会館 大会議室(加古川市加古川町北在家2000)

平日の日中ではありますがお時間のあるかたはぜひ応援に来てください。なおプレゼンターは弊会メンバー 福田吾朗さんです。

2016.5.24

<5月22日修復活動無事終了しました>

キハ2号0522作業11

  好天の中参加いただいた皆様ありがとうございました。今回は内田様の新規参加いただき、窓枠の状態調査、採寸、図面落としまで、車両メーカーご勤務という 専門知識を駆使いただきご協力いただきました。キハ2号0522作業12

キハ2号0522作業10

後日、詳細の図面にしてご提供いただけるということで、次回活動(6/26を予定)では窓枠ユニットの試作 品の製作まで、できればと思っています。この中で、窓枠ユニットの制作費等も明確になると思いますので、「キハ2号ワクワク応援団」(仲家さん発案&命 名:寄贈者のお名前プレートをそれぞれの窓枠へ取り付ける)の窓枠寄附応援の募集も今後実現できればと思います。それと内田様と仲家様からも寄附金の提供 をいただきました。ありがとうございました。

2016.5.20

<2016年度5月活動日のお知らせ>

キハ2号0424_07
2016年度5月の活動日は22日(日)とさせていただきます。

今回もご参加いただけるメンバーでご都合の付く方の人数的になかなか少なくて厳しいですが、

2班に分かれて、

1班は塗装作業を行っていただく方(天候状態に応じて)

2班は窓枠の採寸と、図面製図を行っていただく方

で作業を行いたいと思います。

今回も午前9:30にキハ2号前にご集合ください。
なお当日は午前中 ~16:00までの活動の予定です。

参加の皆様には誠に恐れいりますが、当日、製図や採寸に必要な定規や巻尺、図面作成に必要な用紙(方眼紙など)鉛筆など筆記用具などを各自ご用意ください。

また前回欠席の方はボランティア傷害保険の更新を行いますので、お一人、500円をご用意をお願いいたします。

2016.4.25

<2016年初回活動いよいよスタートいたしました>

昨日4月24日(日)は昨年の11月の2015年度最終活動日以来の約5か月ぶりの活動再開となりました。

今回の初回活動は午前中のみの活動となりましたが、参加のメンバー(6名)皆さん全員で手分けして点検チェックシートを使い車両状態(車内外)の確認チェックと車両内の資材の残量チェック&清掃を行いました。

キハ2号0424_01

車内は整理整頓と掃除を行ってとても綺麗になりました。

キハ2号0424_03

そして破損個所の状態チェックを行いました。キハ2号0424_04

修復資材(塗料やパテ、工具)の残量や状態のチェック

キハ2号0424_07

車体外装の塗装の状態チェック

キハ2号0424_08

野口方面側の前面の塗装は極めて良好でした。

キハ2号0424_09

南側の下地塗装の状況も比較的良好でした。

キハ2号0424_10

下回りは結構錆が出てきておりました。今後錆落としとブラック塗装が必要です。

キハ2号0424_11

下回りはほとんど未着手ですがこちらの防錆処理もそろそろやる必要があります。

キハ2号0424_12

別府港方面側の前面の状態は下地処理もあまり進んでいない状況も

あり腐食が進んでここは早急な下地処理を優先したいです。

キハ2号0424_13

南側の窓まわりは腐食がチョット深刻ですが防錆を早急に進めたいです。

キハ2号0424_15

この角度から見たキハ2号は比較的良く見えますが。

キハ2号0424_18

皆さんのチェックシートによる点検結果より

こちらから見ると別の車両のようです。ここで今年度の活動方針はこの角度から見た状態の改善と窓枠の木工部分の着手が早急に取り組むべきとほぼ結論がでました。

キハ2号0424_19

2016年度初回活動に参加いただいた皆様お疲れ様でした。

次回活動日は5月22日頃を予定していますが、詳細日程が決まりましたらまたこちらでお知らせいたします。

2016.4.21

<2016年度初回活動日のお知らせ>

2016年度4月の初回活動日は24日(日)とさせていただきます。

今回ご参加いただけるメンバーでご都合の付く方の人数的になかなか少なくて厳しいですが、
まずは少人数で点検と作業方針の相談や意見交換を中心に行いたいと思います。

今回は午前9:30にキハ2号前にご集合ください。

なお当日は午前中 ~12:00までの活動の予定です。

本格的作業は5月22日(日)からの着手開始の予定です。皆様ご予定をお願いいたします。

まずは、ボランティア傷害保険の更新を行いますので、4月の初回活動日24日
(日)にお一人、500円をご用意をお願いいたします。

※このボランティア保険はキハ2号を守る会の活動に留まらず、今回の熊本の震災支援等のボランティア活動などの際のけがや傷害にも保障が適用されます。守る会の正会員の方は必ずご加入いただけないと修復活動に参加いただけませんのでご注意願います。(別途同等の保険に加入されている方はこの限りではありません)

以上 よろしくお願いいたします。

2016.4.20

<コープこうべの情報誌のステーション5月号>

旧別府鉄道キハ2号を守る会の活動含めて別府鉄道の保存車両キハ2号がコープこうべの情報誌のステーション5月号の加古川特集ページにて紹介されています。よかったら掲載誌をご覧ください。

EPSON MFP image
EPSON MFP image
EPSON MFP image
EPSON MFP image
EPSON MFP image
EPSON MFP image

2016.2.3

<お知らせ>

旧別府鉄道キハ2号を守る会はこのたび兵庫県東播磨県民局の東播磨生活創造センター「かこむ」倶楽部登録団体となりました。

http://www.kacom.ws/

東播磨の住民が主体となってまち作りをねらいに活動する団体ということでカテゴリーは「かこむ」倶楽部 まちのグループに所属しています。

http://www.kacom.ws/about-kacomclub/

兵庫県立東播磨生活創造センター「かこむ」は、2008年4月に兵庫県の「生活創造センター」構想の一環として、兵庫県加古川総合庁舎1・2階部分に創設され、愛称である「かこむ」は加古川を中心とする地域づくりをイメージした「かこむ=加古夢」という意味が込められています。
皆様よろしくお願いいたします。

2016.1.17

<2016年新春 キハ2号を守る会定時総会兼新年会は無事終了いたしました。> 1/17(日)11:30~、加古川市野口 円長寺公会堂にて

当日ご多忙な中、遠路遥々参加いただいた会員の皆様本当にお疲れ様でした。

キハ2号を守る会総会01(掲載用)

(総会風景) 第1回総会議長は 吉富義晴 会員が務められました。

まずは冒頭、定時総会では下記議案が全会一致で承認されました。

【第1号議案】旧別府鉄道キハ2号を守る会規約の承認の件

表記の規約第1条から第18条の承認をお願いいたします。

⇒ 全会一致で承認済

【第2号議案】規約第9条の三役の推薦と承認の件

規約第9条 1項~3項に従い下記の者を三役(代表、副代表、事務局長)に推挙したいので承認をお願いいたします。

⇒ 全会一致で承認済

<代表>   誉田 勝 

<副代表>  吉野 哲矢 

<事務局長> 山本 鉄平

【第3号議案】規約第12条の会計監査役の推薦と承認の件

規約第12条に従い下記の者2名を会計監査役に推挙したいので承認をお願いいたします。

⇒ 全会一致で承認済

<会計監査役> 中山隆寿 福田吾朗

キハ2号を守る会総会09(掲載用)

<第1回目総会議事録>

新年会では皆さまから今後の活動についての貴重なご意見を多数頂戴して今後の活動方針策定の参考にさせていただきました。

キハ2号を守る会総会06(掲載用)

山本鉄平事務局長から新年会の挨拶

キハ2号を守る会総会04(掲載用)

出席いただいた会員の皆様は京都市、、大阪市、泉南市、茨木市、西宮市など兵庫県内、地元播磨にとどまらず多彩な皆さんが一同に会して、日頃の活動の労をお互いにねぎらいました。

キハ2号を守る会総会03(掲載用)キハ2号を守る会総会02(掲載用)

(お酒も銘酒揃いで楽しい新年会でした)

また当日差し入れの飲み物や食べ物をいただいた方や、貴重な別府鉄道の書籍を弊会へ寄贈いただいた方もおられ嬉しい限りでした。

キハ2号を守る会総会11(掲載用)キハ2号を守る会総会10(掲載用)

写真のキハ2号は2016年1月17日の時点の撮影です。別府方向前面の劣化が特に気になる状況ではあります。今年も皆様よろしくお願いいたします。

松本威さんからの寄付物品

(松本 威様からご寄付いただいた修復作業用資材類)

なお、松本 威様(賛助会員)からはキハ2号の修復費用の寄附金と物品の寄付をいただきました。この場をお借りして、深くお礼申し上げます。(詳細は第1回目総会議事録にも記載しています)

2015.11.14

<旧別府鉄道キハ2号公開イベント盛会で終了しました>

旧別府鉄道キハ2号を守る会では第26回加古川ツーデーマーチ初日の11/14(土)に合わせて、コース【東南コース】沿いの松風こみち電車公園にて旧別府鉄道キハ2号の公開イベントを昨年に引き続き行いました。

キハ2号公開イベント1114_07

当日午前中にはツーデーマーチに参加された地元BANBANラジオ(ウキウキバンビーナ月曜日)のパーソナリティーの北川 恵さんが、BANBANラジオ生中継レポートに来てくれました。

キハ2号公開イベント1114_13

てるひめ号のヘッドマークを掲出したキハ2号の前の北川さん。

キハ2号公開イベント1114_08

途中かなりの雨にたたられた時もありましたが、BANBANラジオさんの生中継の時間あたりでは
多くの皆さんがキハ2号の見学にお越しになられ、この時には雨が上がっていて良かったです。

キハ2号公開イベント1114_15

キハ2号を守る会のテントブースでは寄附金の受付とキハ2号ぬりえコーナーも設置しました。

キハ2号公開イベント1114_09

別府鉄道キハ2号のミニ写真展もテントブースにて行いました。

キハ2号公開イベント1114_18

北川さんがキハ2号の前でラジオの生中継(FaceTime)を使って
スタジオにおられる鉄っちゃんでもあるスパイシー八木さんと
ツーデーマーチの現場リポートをしていただき、
我々の会の活動の内容などもインタビューいただきました。

この公開イベントからキハ2号修復資金の寄付金の募集を開始いたしました。現地で早速ご寄付をいただきました。

キハ2号公開イベント1114_02キハ2号公開イベント1114_04

また現在ネットからも寄付金申し込みのエントリーが可能となりました。

※寄付金申し込み詳細は下記<キハ2号の修復資金寄附のお願い>をご覧ください。

修復資金目標額は1000万円です。まだまだ道のりは長く、とても険しい状況です。
多くの皆様のあたたかい支援を引き続きよろしくお願いいたします。

m(_ _)m

キハ2号公開イベント1114_01

キハ2号の前でBANBANラジオリポーターの北川さんと共に記念写真を撮らせていただきました。お忙しい中ありがとうございました。

<トッピクス>

11/2の読売新聞夕刊全国版に我々「旧別府鉄道キハ2号を守る会」の修復支援活動がとても大きな記事で取り上げられました。

(ネット版の記事から)
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20151102-OYO1T50026.html

11月12日(木)代表の誉田が

ラジオ関西さん「羽川英樹のハッスル!」

http://jocr.jp/blog/hassuru.php?itemid=8517

にゲスト出演させていただき「キハ2号を守る会」の活動についてお話をさせていただきました。

代表のブログから

http://ameblo.jp/inanosato/entry-12094992520.html

◆2015年度後半期の活動スケジュール

キハ2号を守る会2015後半予定

旧別府鉄道キハ2号を守る会2015年(後半)活動予定

旧別府鉄道キハ2号を守る会会則(正式版)

 

本日の公開イベントは予定通り開催します。但し、当初予定しておりました。修復作業実演は行いませんので了承願います。

キハ2号1109イベント(掲載用)

昨年(平成26年)のツーデーマーチ開催時のキハ2号の公開イベントの様子

懐かしい別府鉄道キハ2号

現役時代のキハ2号(野口線野口駅にて)

それ以外の2015年度後半期の活動日スケジュールは旧別府鉄道キハ2号を守る会2015年(後半)活動予定の通りです。

キハ2号0927_08(掲載)

今年度から作業参加の皆様にはボランティア保険の加入申し込みをお願いしていますが、現時点で未加入の方には加入申し込み書の記入をお願いする予定です。
以上 ご理解のほどお願いいたします。

<キハ2号の修復資金寄附のお願い>

皆様のあたたかいご支援をお願いいたします。

寄附金の募集要項とお申込みはコチラ

旧別府鉄道キハ2号修復資金寄附のお願い(正式版a)

https://tvinagawa.net/?page_id=1140

をご覧ください。

国鉄高砂線野口駅キハ20系と別府鉄道キハ2号

キハ2号現役時代は野口駅で国鉄高砂線と接続していました。

旧別府鉄道キハ2号を守る会支援者募集

現在修復活動に支援していただける方を募集しています。

現在約30名の登録メンバーの皆さんが毎年4月~11月の間ご都合の会う時間に入れ替わり参画いただき修復支援作業にご協力いただいております。(8月、12月~3月はメンバーの皆さんの負荷軽減のためお休みとしています)

参加メンバーは加古川市民の方中心に鉄道ファンの有志の方々(全国の各鉄道保存団体の方等)、兵庫県内各市町の有志の方、遠く大阪府、京都府、愛知県、石川県からも駆けつけてくれて作業に参加していただく方もおられます。(元別府鉄道職員の方もおられます)

※キハ2号の車両管理は加古川市道路保全課様が行っておられ、弊会はその管理の範囲内で兵庫県の提唱する「参画と協働」のまちづくりの分野に賛同して、かつてこの東播磨の地で産業振興に活躍していた別府鉄道の車両(キハ2号)修復の市民ボランティア活動としてを行わさせていただいています。(活動拠点は加古川市加古川市野口町長砂(松風こみち)ポケットパーク内 キハ2号)

キハ2号1109イベント01

昨年はご覧のように現役時代の別府鉄道オリジナルカラー(ピンク色:トヨタ自動車のピンクのクラウンと同系色)に野口側の前面の一部について塗装いたしましたが、相変わらずその他部分は劣化は続いております。皆様の温かいご支援をお待ちしております。

キハ2号てるひめHM最終版

昨年イベント用に作成したキハ2号てるひめ号HM↑

デザインはメンバーの山本鉄平さんです。

別府鉄道キハ2号ぬりえ(デフォルメ版)

(デフォルメバージョン)

 別府鉄道キハ2号ぬりえ(精密版)

(細密バージョン)

昨年イベント用に作成したキハ2号かんべいくん・てるひめちゃんぬりえ↑2種(ぬりえはご希望の方へ無料でお分けいたします)

絵はメンバーの岡本健作さんです。

あなたも加古川の貴重な産業遺産「別府鉄道キハ2号の修復支援活動に参加しませんか

旧別府鉄道キハ2号を守る会 発起人代表 誉田 勝(テレビ猪名川オーナー)

我々の活動がなぜ行われているか、またどんな活動なのかこの参考動画↓をぜひご覧ください。

 

こちら↓はこれまでの活動風景のスライドショーです。

キハ2号下地修復作業(掲載用) キハ2号下地修復作業開始 キハ2号下地修復作業20140518_30 キハ2号下地修復作業20140518_29 キハ2号下地修復作業20140518_28 キハ2号下地修復作業20140518_27 キハ2号下地修復作業20140518_26 キハ2号下地修復作業20140518_25 キハ2号下地修復作業20140518_23 キハ2号下地修復作業20140518_22 キハ2号下地修復作業20140518_21 キハ2号下地修復作業20140518_20 キハ2号下地修復作業20140518_19 キハ2号下地修復作業20140518_18 キハ2号下地修復作業20140518_17 キハ2号下地修復作業20140518_16 キハ2号下地修復作業20140518_15 キハ2号下地修復作業20140518_14 キハ2号下地修復作業20140518_13 キハ2号下地修復作業20140518_12 キハ2号下地修復作業20140518_11 キハ2号下地修復作業20140518_10 キハ2号下地修復作業20140518_09 キハ2号下地修復作業20140518_08 キハ2号下地修復作業20140518_07 キハ2号下地修復作業20140518_06 キハ2号下地修復作業20140518_05 キハ2号下地修復作業20140518_04 キハ2号下地修復作業20140518_03 キハ2号下地修復作業20140518_02 キハ2号下地修復作業20140518_01 キハ2号ランチミィーチィング02 キハ2号ランチミィーチィング キハ2号1109イベント25 キハ2号1109イベント24 キハ2号1109イベント20 キハ2号1109イベント19 キハ2号1109イベント18 キハ2号1109イベント17 キハ2号1109イベント16 キハ2号1109イベント15 キハ2号1109イベント14 キハ2号1109イベント12 キハ2号1109イベント11 キハ2号1109イベント10 キハ2号1109イベント08 キハ2号1109イベント07 キハ2号1109イベント06 キハ2号1109イベント05 キハ2号1109イベント04 キハ2号1109イベント03 キハ2号1109イベント02 キハ2号1109イベント01 キハ2号1108作業11 キハ2号1108作業10 キハ2号1108作業07 キハ2号1019作業17 キハ2号1019作業16 キハ2号1019作業15 キハ2号1019作業14 キハ2号1019作業13 キハ2号1019作業12 キハ2号1019作業11 キハ2号1019作業10 キハ2号1019作業09 キハ2号1019作業08 キハ2号1019作業07 キハ2号1019作業06 キハ2号1019作業05 キハ2号1019作業04 キハ2号1019作業03 キハ2号1019作業02 キハ2号1018作業29 キハ2号1018作業25 キハ2号1018作業23 キハ2号1018作業22 キハ2号1018作業21 キハ2号1018作業20 キハ2号1018作業19 キハ2号1018作業18 キハ2号1018作業17 キハ2号1018作業16 キハ2号1018作業15 キハ2号1018作業14 キハ2号1018作業13 キハ2号1018作業12 キハ2号1018作業11 キハ2号1018作業10 キハ2号1018作業09 キハ2号1018作業08 キハ2号1018作業07 キハ2号1018作業06 キハ2号1018作業05 キハ2号1018作業04 キハ2号1018作業03 キハ2号1018作業02 キハ2号1018作業01 キハ2号915作業11 キハ2号915作業09 キハ2号915作業08 キハ2号915作業06 キハ2号915作業05 キハ2号915作業04 キハ2号915作業03 キハ2号915作業02 キハ2号915作業01 キハ2号720作業10 キハ2号720作業8 キハ2号720作業9 キハ2号720作業7 キハ2号720作業6 キハ2号720作業5 キハ2号720作業4 キハ2号720作業3 キハ2号720作業2 キハ2号720作業1 キハ2号628作業記録 キハ2号628作業26 キハ2号628作業25 キハ2号628作業24 キハ2号628作業23 キハ2号628作業22 キハ2号628作業21 キハ2号628作業20 キハ2号628作業19 キハ2号628作業18 キハ2号628作業17 キハ2号628作業16 キハ2号628作業15 キハ2号628作業14 キハ2号628作業13 キハ2号628作業12 キハ2号628作業11 キハ2号628作業10 キハ2号628作業09 キハ2号628作業08 キハ2号628作業07 キハ2号628作業06 キハ2号628作業05 キハ2号628作業04 キハ2号628作業03 キハ2号628作業02 キハ2号628作業01 キハ2号1108作業09 キハ2号1108作業08 キハ2号1108作業04 キハ2号1108作業03 キハ2号1108作業02 キハ2号1108作業013 キハ2号1108作業012 キハ2号1108作業011 キハ2号1108作業01 9月19に特別作業キハ2号

<旧別府鉄道キハ2号を守る会これまでのあゆみ  ブログ記事から>

◆旧別府鉄道キハ2号を守る会7月26日(日)の修復活動状況

http://ameblo.jp/inanosato/entry-12058568589.html

◆旧別府鉄道キハ2号を守る会2015年度新年度活動の(4~6月)状況報告です。

http://ameblo.jp/inanosato/entry-12025143739.html

◆2015年新春旧別府鉄道キハ2号を守る会新年会
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11981599085.html

◆旧別府鉄道キハ2号公開イベント11/9大盛況で無事終了いたしました
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11952084218.html

◆旧別府鉄道キハ2号を守る会「車体下地補修(Ⅴ)10/18(土)~19(日)作業」無事終了
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11943978035.html

◆旧別府鉄道キハ2号守る会「車体下地補修(Ⅳ)9/15(祝・月)無事終了
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11928407595.html

◆旧別府鉄道キハ2号を守る会加古川市さんとの現地確認検討会終了
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11909318949.html

◆旧別府鉄道キハ2号守る会「塗装・下地補修作業(Ⅲ)連休7/19~20 2日間」無事終了
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11901393029.html

◆旧別府鉄道キハ2号守る会「塗装・下地補修作業(Ⅱ)」無事終了
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11888510587.html

◆旧別府鉄道キハ2号5月18日車体塗装下地チェック&下地補修初回作業結果報告
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11858389310.html

◆旧別府鉄道キハ2号の修復・清掃状況の行政との確認検討会
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11727011865.html

◆キャスター山量さんも感動の「旧別府鉄道キハ2号レスキュー!(救いたい) 」
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11714124926.html

◆本日の初回旧別府鉄道キハ2号清掃イベント無事終了いたしました。
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11682925964.html

◆加古川市内に眠る旧別府鉄道キハ2号「清掃イベント」直前情報
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11676365139.html

◆旧別府鉄道キハ2号を守る会初回支援者ミーティング終了
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11615392477.html

◆旧別府鉄道キハ2号保存支援活動賛同者&支援者(ボランティア)募集
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11611209743.html

◆旧別府鉄道静態保存車両キハ2号現地調査・見学会開催(予定)
http://ameblo.jp/inanosato/entry-11570986854.html

◆雨ざらしで状態の年々悪化する旧別府鉄道キハ2号を救済できないか?

http://ameblo.jp/inanosato/entry-11467403006.html
<ご支援いただきたい内容>
①修復作業の技術支援(板金塗装・木工・電気・エンジン・鉄工・溶接・   機械加工)
 ②メンバーとしての修復作業(誰でもできること)活動
 ③資金的支援(修復活動費・スポンサー)※ 少額でも結構です。

【お願い】
加古川市周辺の自動車屋(自動車板金塗装業?)さんや大工さんでこのキハ2号の特に腐食が激しい車体部分の板金修理や溶接作業、窓枠など木工部分の再生にご協力いただける方を探しております。
お金にならないお仕事だと思いますがボランティアで協力してもいいという方や鉄道がお好きな自動車屋さんや木工の技術をお持ちの方をご存知の方をご紹介いただけないでしょうか?
こんな部分の補修作業が特に必要です↓

キハ2号下地修復作業20140518_15

腐食による車体の穴あきが多数発生しています。

旧別府鉄道キハ2号を守る会3月15日点検12(掲載用)

木製窓枠が腐食で脱落しています。

ご協力いただける方がおられましたら下記「旧別府鉄道キハ2号を守る会へのお問い合せフォーム」で上記のご協力いただける支援内容を明記いただきご連絡をいただければ幸いです。
キハ2号1109イベント19

昨年11月の加古川ツーデーマーチ開催日に合わせての車両公開イベントにて

★旧別府鉄道キハ2号を守る会へのお問い合せフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (任意)

お問い合せ内容

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

地域総合コミュニケーションサイト 運営はインターネットテレビジョン「テレビ猪名川」が運営しています。